frame_decoration

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2015年4月4日(土)19:00〜NBT

【NBTのシェア】

長くなり過ぎてしまうので、なるべく重要なところを簡潔にお伝えしたいと思います。
宜しくお願いします。

まず全体の進行ですが、事前に質問が上がってきたものに対して講師が答えてくださいました。
転売(コピペ)に取り組むにあたっての考え方も大切で、結果にも繋がりやすくなるし楽しく売り上げる事が出来ますといったセミナーでした。


①ヤフオクの決済の流れについて。そもそも、かんたん決済とは?
⇒一言でいうと、相手とやり取りが少なくてすむもの。
落札後、始めにこちらから連絡しなくて良い。先に相手から名前や住所の連絡が来ること。

②フィギアやブランド物以外で売ってはいけないものは?
⇒Ysystemの注意書きに書いてあるので見てください。

③医薬品、化粧品なども出品しても大丈夫でしょうか?
⇒ご自身での判断はグレーです。NBCに確認した方が良いです。

④アダルト商品は売ってはいけないのでしょうか?
⇒ダメではないが、ヤフオクに目をつけられる。どうしても出したいならストア登録をした方が良い。

⑤使うと便利なツールはありますか?
⇒・オークタウン(Auc Town)は再出品が簡単で、管理面が魅力。作業効率があがります。
 ・オークファン(aucfamn)は出品テンプレートのアレンジが出来ます(かわいくみせたり出来ます)
 ・アップツール(App Tool)も再出品に長けています。
 ・ツールは使い方次第でして、始めは手間かも知れませんが後々やり易くなります。

⑥ストア登録のメリットとデメリット
⇒メリットは出品の制限がない事と、お客様が安心してお買い物が出来る。
例えるなら、商店からイオンモールで買い物しているイメージ。
  • デメリットは手続きが複雑。レイアウトやテンプレート作成…自分でホームページを作るような感覚。

⑦取引でお客様から連絡がない場合は?
⇒お客様も普段色んなメールを受信して、見落としている場合もある。
 「あなたのヤフーIDの印象が悪くなりますよ」と、言ったら連絡があったようです。
  • また、評価に取引連絡を入れてみると良い。評価は「非常に良い・良い」の良い方向で入れて連絡。
相手も評価は気になるところでして、目につきやすい。
そして、こちらから良い評価を入れると相手も良い評価で入れたくなる心理テクニックも含まれています。
さらに、落札された時点で評価を付けてあげると印象が良かったりします。正解はないのですが…
  • 一番大事なのは、早く連絡を返すとか、自分ならどうされたいのか。という誠実さです。

⑧アクセスとウォッチがついてもなかなか入札がないのは?
⇒値下げして再出品。
例えば5千円の物を、再出品で4千円にするとか。
ウォッチはお手軽なブックマークみたいなもの。
そして商品説明欄に「最終値下げしました!」などと書くと良い。

⑨お客様からの問い合わせについて
⇒よくあるパターンが、「こちらは本物ですか?」
これはNBCに問い合わせると良いです。自分で判断するのは良くありません。
本物かどうか分からないものは出さない。それでも分からないものは分からないので、お客様の判断に委ねる。

⑩NBCはクレーム対応はしてくれる?
⇒しません。しかし、破損している場合はやってくれます。疑わしい物は出さない。基本はNBCが言っている通りのやり方で行う。
そして自分がお店の店長という責任意識。

⑪コピペ作業を短縮出来る方法はないでしょうか?
⇒数字をメモるのが大事。1出品に何分?など、ゲーム感覚でやると楽しくなる。
そしてコピペするだけでも意外と色々考えたりする。
ストップウォッチで計ったり、どうすれば早く出品が出来るかな?など。
  • ショートカットキーを使いこなすと結構使える。最初慣れるまで時間がかかるかも知れないが、出来るようになると相当良くなる。

⑫アカウントを削除されたがどうすれば?
⇒まず初めに、理由というのは分かりません。
ヤフーからメールで色々質問があり答えていく事になるのですが、理由は「アカウント停止ですので」との一転張りで教えてはくれないようです。
就職活動の合否みたく詳細理由を教えてくれない感じです。
仮説ですが、短時間で大量出品(機械でやっているのではないかと思われている)、商品ページに違反通告を受けていた場合が考えられます。
こればかりは仕方がない。
殆ど無いですが、700、1000の評価のある人も停止になってしまうケースもありました。
やはり、誠実にやるのが一番です。
ヤフーという環境でやるのは、アクセス集めが簡単ですぐに商品が売れるのがメリットですが、そういった誰でも参入出来るところがデメリットとも言えます。

⑬返品不可と書いていても返品して欲しいと言われたら?
⇒出品していれば、出品説明があります。
出品説明=規約 みたいなものです。
返品は出来ないことを、お願いする感じで言伝えましょう。
やはり、誠実に対応することです。


ー最後に細かいまとめー

  • ヤフオクは1つのIDで、1つの評価。評価を上げるには違う人と取引きをする。
  • 色んなジャンルを出品すると良い。そこでこれはイケるな!というジャンルを見つけたら攻めるといい。
  • ブランドはNG



セミナーに参加すると、そこでしかないお得な情報や気づきが得れます。
ご自身の売り上げに繋がる話も生で聞けるので、とても良い環境だと思います。
こんな文章でしたが最後までお読みいただき、ありがとうございました。
少しでも役に立つ情報であれば幸いです。