トリシューラ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


          _      ./:::::::::::::::::/
        ./  `.、 ./:::::::::::::::::/
       /  / ヽ ',/:::::::::::::::::/
       ,'   i   /:::::::::::::::::/ .,.r ´ ̄` 、
       .i    l  ./:::::::::::::::::;' /      ` 、
        .l   i ,':、:ー-- .i/    ,r ⌒ 、  `、
 ,イ    |  __,r`i::::::`:::::::::::/   ./      .',  .!
:`iヾ.、  ..i ̄.....::..;!::::::::::::::: /   ./        l  !
::::、::`:`ヽ._|::::::::::::::`ー-::: ./`ー 、__.!:ヽ     l ,!
::::::`::. /::':::::::;:r‐L、‐ 、:::' ..:::::.. ..:::.l:::::!     ,' /
::::::::......:::::::::::/: :i`==: ヽ::::::::::::::::::;'::::i'    /ノ      
::::::::::::::::::: /i : :L_  l: :i:::::::::::::::::':::::::!
:::::::::::::::::: /: l: : :` `ー': :.l:::::::::::::::::::::::::l   ,rへ
::::::::::::: /: :i:廴、: : : ;:_;ノ!::::::::::::::::::::::::廴,rへ/!
::::::::::  i: : :l: |: : :ー':/:,l:::::::::::::::::::::;rへ._/、L_〉
::::::::: :: ,!: : : :.!: : :./: :/ ::::::::::::;rへ._/::::::::::\
:::::: ...:/:\: : : : : : : : /  :::;rへ._/:::::::::::::::::::::::::ヽ
ヽ..::/: : : :,: : -‐―_-' ..rへ._/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
、r>': : : :/: : : : : : ;rへ._/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
,〈〉_: :、:.i : : : ;rへ._/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',         
::r=、: : :.!,.rへ._/: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
第1の首






                                      、      j             
                                      l;;ヽ     ノ;l                                         
                               __,.rx≦三三ミi;;;;;l   /;;;;j                                         
                            ,.ィ≦三三三三三ニl;;;;;;l_ノ;;;;;;/      
                   ヾ;;;ヽ     /三三三三三三三ニ≧ニrーア __,,..ィ≦二二二:フ    
                 _   ヽ;;ヽ  ,.'三三三三三三三三三三:/   j≧二二二二フ.     
                 ヽ≧z,、 ';;;;;;V三三三三三三三三三三三ヾノ.ノ二二二才''¨´       
                  `ヾ;;;;ヾ.',;;;i!三三三三三三三三三三三≧''二ニ>'ヘ´
                      ヽ;;;;;;;;Vi三三三三三三三三≧二ニ才'''¨´:::::::::::::: ,        
                       lヽ;;;i!l三三三三_ニ≧二二>ア¨´::'::::i:::::::::::::::::::‘,
                     弋i,jz_l三三三≧二才ァ'''´::::://::::://_|::::::::::::::::::::::::’
                  ___,...ィ≦ハ≧二炙ヲ:::ⅰ:::::::│:::::厶孑ヤ/::::|:::::::} ::::::::::::::‘,
                _,.ィ≦二二≧::才:::::::::iト、__| |i:::::::|:::::/ 仏弐弌ト|:::::,:::::[:::::::::::::::‘,
               rア≧≠ニ寸'''´ |:::::|:::::::::]「\[八:::::|::::′笊う㏍ノリ::::/:::::从:::::::八:::‘,
                          |::::人:::::::|ィ笊うがゝ|/   弋'/ソ':::::::::::/:::::::::::::i|ハ:::::,
                          |:!:::::\乂弋'/ソ           / /:::::::':::::::::::::::::|::::∧:‘,
                         |人:::::::::::个トミ    '         厶イ /::::::::::::::八い∧::‘
                             、:::::::|人               / /}/:::::/:::::::′::|::::|ハ::‘
                              \乂:::::::>   ´ `    イ / /:::::::::::::::/:::::::|::::|  :::::..     
                            ヽ个トミX≧=-  イ  」/ / /:::::::/:::::::::::::::|   }::::}
                               リ:::::::\::::Y      /、:::::::::::::::::::::::::::::::| リ   ′′
                             _,厶_::::_ 人    /   - ..,_厶==ミノ/  /::/
                     _ -‐    / r‐- i.,,_ハ  /ヘ_,,.. -‐ 、 i     \ /::/
                        f        / /:::::::::::::./::⌒::::7::::::::::::::::::::l  l       \
                   ノ      / j:::::::::::::,/:::::::::::::::j ̄:::::::::::::::i  .i         ハ
                 -===≦__,x     ㌻  ー 7::´::::,ー -t チ‐-::::..,,_::ノ  .l         ハ
         ,. '"::::::::::::::::::::::::,x仁ニニニニニ∨    /:::::::::/:::::::::::i:::::::::ハ     .j            |
        /::::::::::::::::::-=≦〆⌒\.ニニニニ{    /:::::::::/i::::o:::::::[ll:::::::::ハ    ∧ヘ         リ
      /:::::'"::::::::::::::::::/       \)ニニ从   ー- ´kl::::::::::::::}iL::_:」   ∧}以ニ=─=ミx.  /
    //:::::::::::::::::::::/         ,x仁ソ::::ヘ      Li:::::::::::::l{7        ∨ニニニニニソ
  ..:::::::::::::::::::::::::::∠       /::∨)>:::::::V      iハ:::::::::::il]         .|ニニニニニ|
 /:::::::::::::::::::::::::::〈       /::::://:::::::::::::::l      nl::::o:::::lk]        /|´¨¨¨¨¨¨`|ソ
,/::::::::::::::::::::::::::::::::,\      \/::::/::::::::::::::::}      hi:::::::::::|l7       V::.|      l         
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::、      \,/::::::::::::::::/      pi:::::::::::i{fj       i::::l      ト、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::、     \:::::::::::::'       yl:::::::::::::l}]       ,l::.|      |:::::ゝ
::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::\      \ /       [j::::o:::::::il」       ハ|      |:::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::\     /       [d:::::::::::::li i        .|      .|::::::::::::::::\
第2の首

                                         /|
                                        /iリ
                             , -―-  _   ィi//
                       / ̄`ヽ/    >`ー ミ/∧/
                      /,   ヽヽ   r/   //∧/、        _ -、
                    / '/、    ハ  / /l ハ/、//// ヽゝ   /´ィ⌒l  l
                      /  / l      ハ l/ ´  , "´、 ヽl ト   / ,r、
               _/   ,ハ l     l  l l -‐"´`  ,` l lヘ./  ィ ;   l  l
             r イ     / i l  l   l  l l,ィ'iヘヽ´  kTメ-l ハ'"´/   ,   l   l
           / /     /  ヽ l  l   l  l ≧ ̄     ヽ'ヘ ∨ハ l/ /  /
            /./    /    ∨ /     l ヽ l          ; Y  lリ  ,  /  ,
           //    /     /`ソ/ __l  〉 l        ヘ / ヘ l   ,  ,  /
         //   /     / ,'/三三三ミl .l、       /   ∨   /  /
       /,/   /      /  ヽ三ニ=─ソ  l≧>=‐- ,ム   ヽ   ,  ,  /
      //´  _/         /   ハ      lハ .l ヘ ヘ ≧ ヤ'   ヽ ,  ,  /
    /  /   /       /    イ li       Ni ilヽl: : l: : l/lイ i    ヽ三ミ、 'l
    /i/il   /     /    /li  l     lヘl l/i//ill\li':li i       ヽミ//‐'
   /////l   /     /    /  li  l     ; i l/i_i//∧ヽil\      ヽ/
  ////、lヘ  ,     /    ∧ ィlト, |     l  lヘ: ヽl//≧ミ、|\     ヽ
  li/∧: : ヽ\     ,/    /∧ /|i〉 l      ハ  l/`ヽへヽ/ヽ`ヽ\ーz.、   ヽ
  ,l\\\: : : `ー- /__ ///l: : :l/ ヽ     ヽ/    ヽ   \ \ヽメ_   ヽ
 /l \\\ヽ、: : : : : ニニ=─≦三彡'  ヽ       /      ',    ヽ \ `> 、 ヽ
/   liメl_\\\\三三三三三三彡' /   ハ     l        ',     ' ,  ヽ.\ ヽ\
  / iヽニ‐i≧z\三ニニニニ/イ /    ∧   ハ        ;      i    ',  ヽ  \
ヘi li i / / l/`l `/>=テ'''"    /    ハ\、 ハ       ,        ,     l   ,   ヽ
..∨l l∧ lヘ li;/ l// イ        /     /ヘ、 / /\    /      ,     ,    ,     ;
 ∨l l ∨l ヽ i l  l'//      /    // /lヘ/ /ヽl: : ヽ ,/     /  /    ,      ,
  ∨  ヘl  ヽl ´ /      /    // / l/ ∨  i\: :l: lヽ.、 _∠ , ィヘ     ,    /
第3の首

15日目の魔王会議で存在が明らかになった怠惰の間の禁止制限モンスター。現在では頭脳労働担当の第2の首と、肉体労働担当の第1、3の首の3つに分かれている。
かつては怠惰の間の幹部級モンスターとして精製されドクオの期待以上の優秀な才能を誇った。
どれ程優秀かというと、見ただけで相手の技を習得し、加工には相当な技術が必要となる鉱石から剣を作れる位だった。
だが人類との戦いを永遠に繰り返すことを面倒くさがり、全ダンジョンのモンスターを魂まで凍結させようとする「トリシューラ事件」を起こし封印された。

しかし、25日目にあいの手であの世に繋がる穴が開かれたことによって魂が3つに別れた状態で復活を遂げる。
復活後事件を再び発生させるため、かつて魔王城の地下に築いていた隠れ家に潜伏していた。
また鮮血の間の禁止制限モンスター「ジェダ」と接触するなど裏で様々な計画を進めている。

27日目のキルオパートで登場し能力の高さを見せつけた。
第3の首は戦闘の末捕獲され、優秀なのに何もしようとしない姿勢にキルオに寄生してたゴア・マガラの魂の一部の怒りを買いキルオにフルボッコにされた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『トリシューラの第3の首』 種族:氷結の巨人

【体力:40】 (人間の限界は20)

【スキル】

・氷結界・・・魂さえ寒さを感じる冷気を広範囲に展開できる 戦闘に+1
 ┃
 ┗冷凍砲・・・氷結界の冷気を凝縮して放つ長距離攻撃
 ┃       命中させた相手を高確率で氷結状態にする
 ┃
 ┗第3の氷獄・・・魂を凍らせて何もできなくする
            ただし現在は弱体化のため効力が大きく落ちている

・龍気法・・・自分や土地、生き物から流れ出る気を操る技術
 ┃     応用することで身体能力向上、探知能力、治癒など様々なことができる
 ┃
 ┗拠点形成・・・龍脈に干渉して特定の場所を自分の好きな拠点にできる
   ┃      また拠点の改造には大量の魔素が必要
   ┃
   ┗氷の大要塞・・・生成した拠点内での戦闘に大きな補正が付く
               また小型の眷属生成、罠の設置など様々な軍事施設の生成が可能

・鈍足・・・非常に動きが遅い
       奇襲攻撃など咄嗟の行動が苦手である

・なまけ癖・・・何でも楽して行こうとするため効率的で楽な方法を常に考えている
        大抵のことは他人に任せる傾向が強い

・燃えない心、冷たい気持ち・・・何事に対しても非凡な成果を残せる才能がある
                    しかし世界に対して非常に悲観的な思想を持ち
                    何事も熱中できたことがない