種族・職業


各職業のスキルツリーは下記ページから。




能力値

Lv1

  種族名     HP     TP    STR   INT    VIT    WIS   AGI    LUC 
アースラン 61 37 16 10 18 12 15 17
ルナリア 47 61 12 20 8 17 11 15
セリアン 56 45 20 8 12 11 19 13
ブラニー 51 53 8 15 14 20 14 12
青字 は最大値、 赤字 は最低値

Lv10

  種族名     HP     TP    STR   INT    VIT    WIS   AGI    LUC 
アースラン 87 52 23 15 26 17 22 26
ルナリア 66 86 17 28 13 24 16 22
セリアン 80 63 28 11 17 15 27 20
プラニー 72 75 12 23 21 28 20 17
青字 は最大値、 赤字 は最低値

Lv99

  種族名     HP     TP    STR   INT    VIT    WIS   AGI    LUC 
アースラン 474 278 139 93 148 105 132 163
ルナリア 356 457 103 152 89 133 95 138
セリアン 437 330 154 66 105 78 152 125
ブラニー 395 406 72 142 125 160 122 99
青字 は最大値、 赤字 は最低値

Lv99+種族スキルブースト全て

  種族名     HP     TP    STR   INT    VIT    WIS   AGI    LUC 
アースラン 474 278 149 113 168 115 152 173
ルナリア 356 457 113 182 99 143 105 158
セリアン 437 330 184 76 125 98 182 135
ブラニー 395 406 82 152 145 180 132 109
青字 は最大値、 赤字 は最低値


ユニオンスキル


  スキル名       効果     Cost アースラン ルナリア セリアン ブラニー   備考  
アナライズ 敵単体の情報を一時的に
モンスター図鑑に登録する
1 Lv1 Lv1 Lv1 Lv1
ダブルアタック 敵単体にスキル参加者が
所持武器で合計2回攻撃する
2 Lv1 Lv1 Lv1 Lv1 遠すぎる敵は対象にできず、武器が届かない参加者は発動時に攻撃しない
全力逃走 戦闘から高確率で逃走し来た道を戻る 3 Lv1 Lv1 Lv1 Lv1 そのフロアの侵入口まで移動する。
階層ボス・イベント戦では効果なし
マジックヒール 味方全体のTPが少し回復する 4 Lv1 Lv1 Lv1 Lv1
祝福の光 このターン終了時
味方全体のHPを少し回復する
1 Lv1 同ターンに複数回スキルを使用しても一度しか発動しない
簡易蘇生 味方一人の戦闘不能を回復する 2 Lv5
トライシールド このターン、敵の攻撃を3回まで無効化する 3 Lv10 ダメージの無いスキルは防げない
同ターンに複数回スキルを使用しても攻撃を無効化できるのは3回まで
黒霧 このターン、敵の封じ・状態異常耐性を下げる 4 Lv15
不屈の闘志 このターン、封じ・状態異常を無効化し
致死ダメージ時一定の確率で耐える
5 Lv20 発動のたびに耐えにくくなる
エンチャント このターン、味方全体の武器属性に炎・氷・雷属性を追加する 1 Lv1 同ターンに複数回スキルを使用しても
1回分の効果しか得られない
パラダイムシフト 味方一人の状態異常・封じを敵全体へ移す 2 Lv5
カースマジック このターン、炎・氷・雷属性のダメージ時
一定の確率でいずれかの状態異常にする
3 Lv10 同ターンに複数回スキルを使用しても状態異常付着率は変化しない
トリプルマジック 敵全体に遠隔炎と氷と雷属性攻撃 4 Lv15
チェーンブラスト 敵全体に遠隔無属性攻撃+全封じ 5 Lv20
大振り 敵全体に使用者が所有武器で攻撃する 1 Lv1
気魄の楔 このターン、斬・突・壊属性のダメージ時
一定の確率でいずれかを封じる
3 Lv5 同ターンに複数回スキルを使用しても封じ付着率は変化しない
アタックヒール このターン、ダメージを与えると味方全体のHPを回復する 3 Lv10 同ターンに複数回スキルを使用しても回復量は変化しない
トリプルアタック 敵単体に遠隔斬と壊と突属性攻撃 4 Lv15
一斉攻撃 敵単体に参加者が所有武器で
合計5回攻撃+スタン
5 Lv20 遠すぎる敵は対象にできず、武器が届かない参加者は発動時に攻撃しない
守備の号令 このターン、味方全体への全ての攻撃を軽減する 2 Lv1 同ターンに複数回スキルを使用しても
軽減率は変化しない
電光石火 このターン、味方全体の行動速度を上昇させる 3 Lv5 同ターンに複数回スキルを使用しても
1回分の効果しか得られない
禁忌の法 敵味方全体の全ての
強化弱体を1ターン伸ばす
3 Lv10 同ターンに複数回スキルを使用しても
1回分の効果しか得られない
ヒギエイアの杯 味方全体のHPと戦闘不能・封じ・状態異常を回復する 4 Lv15
イージスの盾 このターン、味方全体への全ての攻撃を無効化する 5 Lv20 ダメージの無いスキルは防げない

種族スキル

種族スキルによる基本ステータスの上昇量はキャラクターレベルに依存する。

TP回復系
  スキル名       効果     アースラン ルナリア セリアン ブラニー
大地の恩寵 戦闘中にベーシックスキルを使用したとき、一定確率でTP回復 Lv1
大地の寵愛 戦闘中にマスタースキルを使用したとき、一定確率でTP回復 Lv20
月の恩寵 戦闘中にベーシックスキルを使用したとき、一定確率でTP回復 Lv1
月の寵愛 戦闘中にマスタースキルを使用したとき、一定確率でTP回復 Lv20
戦塵の恩寵 戦闘中にベーシックスキルを使用したとき、一定確率でTP回復 Lv1
戦塵の寵愛 戦闘中にマスタースキルを使用したとき、一定確率でTP回復 Lv20
風の恩寵 戦闘中にベーシックスキルを使用したとき、一定確率でTP回復 Lv1
風の寵愛 戦闘中にマスタースキルを使用したとき、一定確率でTP回復 Lv20
能力アップ系
スキル名 効果 アースラン ルナリア セリアン ブラニー
肉体強化 STR・VITアップ Lv15 Lv15 Lv15 Lv15
走力鍛錬 AGI・LUCアップ Lv15 Lv15 Lv15 Lv15
自学自習 INT・WISアップ Lv15 Lv15 Lv15 Lv15
耐性アップ系
スキル名 効果 アースラン ルナリア セリアン ブラニー
重装マスタリー 斬・突・壊耐性アップ Lv10 Lv20
無我の結界 炎・氷・雷耐性アップ Lv10 Lv10
体術 頭封じ・腕封じ・脚封じ耐性アップ Lv10
セービングパワー 石化・呪い・睡眠・混乱・麻痺・毒・盲目耐性アップ Lv10 Lv10 Lv5
戦闘補助系
スキル名 効果 アースラン ルナリア セリアン ブラニー
警戒 先制率アップ。さらにWISアップ Lv5
薬草学 戦闘中、回復アイテムのHP回復量アップ Lv5
魔力付与 攻撃アイテムのダメージアップ。さらにLUCアップ Lv10
集中 自分への睡眠付与を一定確率で無効化 Lv20
心眼 自分への盲目付与を一定確率で無効化。さらにAGIアップ Lv10
探索補助系
スキル名 効果 アースラン ルナリア セリアン ブラニー
採取 採取による取得アイテムが増加 Lv1
伐採 伐採による取得アイテムが増加 Lv1
採掘 採掘による取得アイテムが増加 Lv1
樹海採集術 採取・伐採・採集による取得アイテムが増加 Lv5
狩猟術 樹海で狩りが可能。さらにSTRアップ Lv1
フィッシング 樹海で釣りが可能 Lv1 Lv10 Lv5
飼育術 家畜を飼育可能 Lv5 Lv20 Lv1
樹海探索術 樹海で目ぼしいものを発見。さらにAGIアップ Lv1 Lv10
軽業 身のこなしで危機に対処可能。さらに回避アップ Lv5 Lv10
力技 樹海で物を動かすことが可能。さらにSTRアップ Lv5
魔力感知 樹海で魔法のかかったものを発見。さらにINTアップ Lv1
ナイトビジョン 暗闇を見通せる。さらに命中アップ Lv5
解剖学 ドロップ率アップ。さらにINTアップ Lv20 Lv5
グルメ 食材による自分へのHP・TP回復量が2倍になる Lv20 Lv5 Lv20
その他
スキル名 効果 アースラン ルナリア セリアン ブラニー
整頓術 アイテム所持数がスキル所持者につき+5。さらにVITアップ Lv5 Lv20 Lv10
値切り 店売りアイテムの売値が5%減少(重複なし)。さらにWISアップ Lv20


ユニオンスキル詳細

  • ユニオンスキルはCost1ならば発動者のみ、Cost2以上ならば参加者を必要人数指定することで、
    発動者と参加者全員のユニオンゲージを全消費して発動する。
    • 発動者は行動可能かつユニオンゲージが100%でなければならない。
      • 発動者が麻痺していると麻痺により不発する可能性がある。この場合、参加者もゲージを消費する。
    • 参加者は行動可能であればよく、参加者のユニオンゲージは100%である必要はない。
    • そのため、前列123、後列45の前列1が『アナライズ』を使用し、次のターンに前列2が1と『ダブルアタック』を使用、
      その次のターンに前列3が12と『トライシールド』、なんてこともできる。
    • ゲージ効率だけを考えるなら、ユニオンスキルは発動ターンを1ターンずつずらし、
      ゲージがなくなった前ターンの発動者をひたすら参加者に指定してコキ使っていくと効率が良い。
    • 参加者に指定されたキャラクターは、そのターン中、別のユニオンスキルの発動者にも参加者にもなれない。
      つまり、ユニオンスキルを同一ターンに同時発動しようとする場合、合計Cost「5」までという制限がかかる。
  • ユニオンスキルは全てターン開始時に最速で発動する。
    • 通常スキルより先に発動する。フェンサーのチェインスキルの追撃には使えない。
    • 敵の希少種の行動より先に発動する。
    • 『祝福の光』は回復するのはターン最後だが、発動自体はターン開始時。
  • 同一ターンにユニオンスキルを複数使用した場合、後に選択したものが先に発動する。
    • 前列123、後列45の全員『アナライズ』を使用した場合、5→4→3→2→1の順で発動。
    • 前列1後列5で『ダブルアタック』、前列23後列4で『気魄の楔』を使用した場合、『気魄の楔』『ダブルアタック』の順で発動。


共通

アナライズ
  • Cost1/依存パラメータなし
  • 敵1体の情報を一時的に図鑑に登録する。解析グラスと同じ効果。
    • 敵の弱点を見抜くことができる他、説明文や条件ドロップ品の名前からドロップ条件を推察できる。
    • パーティが逃走した場合、図鑑には何も登録されない。
    • 倒した場合でもドロップしなかったアイテムは登録されない。

ダブルアタック
  • Cost2/STR依存
  • 敵1体に参加者2人がそれぞれ1回ずつ、所持武器で攻撃をする。
    • ダメージ倍率はそれぞれ約200%~約400%(使用者のLvに依存する)
    • 発動者が後列の場合、所持武器の遠近に関係なく後列の敵を選択できない。
    • また、近接武器を装備した後列の味方を協力者に選び、後列の敵を対象にした場合、その協力者は攻撃できない。
    • 過去作を遊んでいると勘違いしやすいが必中ではない。敵に回避バフが掛かっていたりすると普通に外す。
    • 「所持武器で攻撃」と書かれたスキルに共通することだが、属性と射程は武器依存。オイルや祈祷、『エンチャント』を組み合わせれば3属性攻撃ができる。
      • 所持武器が「ペトラフリッサ」などのバステ付与効果のある武器の場合、バステ付与効果も発動する。
    • 『気魄の楔』『カースマジック』を組み合わせれば(カースマジックは属性付与が必要)、先手で封じや状態異常を狙うことも可能。
    • 『エンチャント』『気魄の楔』『カースマジック』を併用する場合、このスキルより先に効果が発揮されるように、行動選択時にはダブルアタック→エンチャント等という順に使用すること。

全力逃走
  • Cost3/依存パラメータなし
  • 高確率で逃走し、そのフロアの侵入口まで移動する。
    • 高確率とあるが、通常エンカウントならば麻痺で発動失敗しない限りは100%成功する。
    • ボス戦、イベント戦では逃走失敗する。
  • 脚が封じられていても使用できる。

マジックヒール
  • Cost4/依存パラメータなし
  • 味方全体のTPが少し回復する。回復量は最大TPの3%+6でLvによる変動は無い。
    • 1層攻略中では7~8程度の回復量。Lv4以下のキュアハーブやチェインなら2回使える量であり、この時点では命綱となりうる。
  • アムリタやTP回復料理が用意できる後半では使用頻度が減るだろうか。序盤ではTP回復手段が少ないので価値がある。

アースラン専用

祝福の光
  • Cost1/依存パラメータなし
  • 使用ターンの終了時、味方全体のHPが少し回復する。回復量は最大HPの30%+15でLvによる変動は無い。
    • 使用自体はターン最初なので、使用者がターン中に戦闘不能になっても効果は発生する。
      • スキル使用時点で戦闘不能だったキャラは対象に含まれず、もしそのターン中に復活させても回復しない。
        前ターンで復活させるか、祝福の光より先に簡易蘇生等が発動するよう調整しよう。
    • コストが軽いので便利だが、ターン最後に発動なので敵の攻撃を予測して使用する必要がある。
    • 毒ダメージより前に回復するので、毒を使用する敵と戦闘になったら保険として使っておくという手もある。
  • 同じターンに複数回スキルを使用しても一度しか発動しない。

簡易蘇生
  • Cost2/依存パラメータなし
  • 味方1人の戦闘不能を回復する。
    • HP1で復活するので、すぐ回復しないと危険。
    • AGIの高いキャラにメディカ等を使わせて先読みする感じで回復すると危険を減らせる。その場合、簡易蘇生の対象(HP0の死亡者)に向けて回復系コマンドを実行すればいい。
    • ユニオンスキルの仕様上、ガード系スキルの発動よりも早く復活する。そのためスキル漏れが発生しない。
      • 同様のことはヒギエイアの杯にも言える。あちらはHP最大での復活のため回復が不要になるが、Cost4と重い。

トライシールド
  • Cost3/依存パラメータなし
  • 使用ターン、敵の攻撃を3回まで無効化する。ダメージの無いスキルは防げない。
  • 召喚枠への攻撃も1回とみなして無効化してしまう。全体攻撃の場合、召喚枠だけで3回使いきってしまうこともあるので注意。
  • 敵が複数いる場合や全体攻撃に対しては漏れが出てしまうのが難点だが、比較的低コストで多くの範囲攻撃を無効化できるのは嬉しい。
  • 列攻撃、貫通攻撃、拡散攻撃を完全に無効化できること、Lv10で習得できること、3人で発動できる(最大3回連続で使用できる)ことがメリット。
  • ガードスキル扱いであり、ガンリベンジの対象内。

黒霧
  • Cost4/依存パラメータなし
  • 使用ターン、敵全体の状態異常・封じ耐性を下げる。
    • 耐性低下とあるが実際は状態異常・封じの成功率が2倍になる効果。
  • FOEやボス戦での付与率底上げに便利。しかし元の付与率が低い場合、100%成功とまではいかないので過信は禁物。

不屈の闘志
  • Cost5/依存パラメータなし
  • 使用ターン、味方全体への状態異常・封じ付与を無効化し、さらに致死ダメージを受けても一定確率で耐える。
  • 食いしばり率は初期値が50%で発動するごとに10%ずつ確率が下がるため、範囲攻撃や多段攻撃は防ぎきれないことも多々ある。
    • どちらかと言えば状態異常・封じ無効に食いしばり効果がおまけでついてくる、と考えた方が良い。

ルナリア専用

エンチャント
  • Cost1/依存パラメータなし
  • 使用ターン、味方全体の武器属性に炎・氷・雷属性を追加する。
    • 武器に属性を追加するので、通常攻撃には問題なく効果が発揮されるが、攻撃スキルは「所持武器で攻撃」と書かれたものにしか効果が無い。
      • ユニオンスキル『ダブルアタック』『大振り』は武器攻撃なので、こちらを先に発動させれば効果がある。
    • これさえあれば特に準備しなくても、フェンサーのチェイン追撃を発生させられる。

パラダイムシフト
  • Cost2/LUC依存
  • 味方1人の状態異常・封じを解除し、同じ効果を敵全体に移す。
    • 異常・封じの解除は100%成功。敵への付与率は50%。

カースマジック
  • Cost3/LUC依存
  • 使用ターン、味方が炎・氷・雷属性のダメージを与えた時、さらに一定確率でランダムな状態異常を付与する。
    • 『大振り』『エンチャント』との併用も可能。
    • 先にオイルなどで武器に属性を追加しておけば『ダブルアタック』との併用も可能。
    • 状態異常付与率は50%、各状態異常の抽選率は不明。

トリプルマジック
  • Cost4/INT依存
  • 敵全体に遠隔炎・氷・雷属性攻撃。
  • ダメージ倍率は1HITあたり100%~200%(使用者のLvに依存する)
  • 勘違いしがちだが 複合属性ではない。 炎→氷→雷の順で攻撃しているので条件ドロップを狙う際などは要注意。

チェーンブラスト
  • Cost5/INT・LUC依存
  • 敵全体に遠隔無属性攻撃。さらに頭封じ+腕封じ+脚封じ付与。
  • ダメージ倍率は100%~300%(使用者のLvに依存する)。封じ付与率は150%。
  • 雑魚はもとよりFOEやボスにもかなりの確率で封じを付与できる強力なスキル。
    • しかし高付与率と言っても確定では無いため過信は禁物。耐性持ち相手には失敗する可能性もそれなりにある。

セリアン専用

大振り
  • Cost1/STR依存
  • 敵全体に使用者が所有武器で攻撃する。
    • ダメージ倍率は約180%~約250%(使用者のLvに依存する)
    • 『ダブルアタック』と同じく、「所持武器で攻撃する」スキルなので、攻撃の属性・射程は武器依存。
      • 所持武器が「小手切」などのバステ付与効果のある武器の場合、バステ付与効果も発動する。
    • 『気魄の楔』や属性付与+『カースマジック』で封じ・状態異常攻撃が可能。ただし『気魄の楔』との併用にはパーティーにセリアン族が2人以上必要。
    • また、こちらはコスト1の技なので、『エンチャント』+『カースマジック』を同時に発動することも可能。ただし、『エンチャント』+『カースマジック』にはルナリア族が2人以上必要。
  • 命中率は95でセリアンのAGIでも稀に外してしまうことがある。

気魄の楔
  • Cost3/LUC依存
  • 使用ターン、味方が斬・突・壊属性のダメージを与えた時、さらに一定確率でランダムな封じを付与する。
    • 『大振り』『ダブルアタック』と併用可能。
    • 封じ付与率は40%、各封じの抽選率は不明。
  • 多段技は1HITごとに判定される。

アタックヒール
  • Cost3/依存パラメータなし
  • 使用ターン、ダメージを与えると味方全体のHPを回復する。
  • 回復量は与えたダメージの30%。
  • 追撃(チェイン系スキルなど)では回復しない(※バグ?仕様?)

トリプルアタック
  • Cost4/STR依存
  • 敵1体に遠隔斬・突・壊属性攻撃。
  • ダメージ倍率は1HITあたり200%~450%(使用者のLvに依存する)
  • 勘違いしがちだが 複合属性ではない。 斬→突→壊の順で攻撃しているので条件ドロップを狙う際などは要注意。

一斉攻撃
  • Cost5/STR・LUC依存
  • 敵1体に参加者5人がそれぞれ1回ずつ、所持武器で攻撃。さらにスタン付与。
    • ダメージ倍率はそれぞれ100%。スタン付与率は200%。射程は各キャラの武器依存で攻撃が届かない場合は攻撃しない。
    • 200%という超高付与率で5回攻撃する性質上、スタン無効の敵以外には実質的に確定スタン攻撃になる。
      • ただし、攻撃が届かないキャラがいる場合や攻撃が命中しなかった場合はスタン判定がその分減るため、耐性持ち相手だと失敗する可能性が出てくる。
        あまり起きない事態だが、該当する状況になった場合は一応注意した方がいいかもしれない。

ブラニー専用

守備の号令
  • Cost2/依存パラメータなし
  • 味方全体への全ての攻撃を軽減する。
    • 全ての攻撃とあるが無属性は対象外。軽減率は50%。
    • 低コストでほとんどの攻撃を半減できるため地味ながら優秀。

電光石火
  • Cost3/依存パラメータなし
  • 味方全体の行動速度を上昇させる。
    • 使用ターンは味方全員が最速行動できると思って差し支えない。味方内での行動順は維持されるので追撃系スキルの運用も可能。

禁忌の法
  • Cost3/依存パラメータなし
  • 敵味方全体にかかっている強化・弱体の持続ターンを1ターン伸ばす。

ヒギエイアの杯
  • Cost4/依存パラメータなし
  • 味方全体のHPと戦闘不能・状態異常・封じを回復する。
  • 行動可能なキャラが4人必要になるため、過去作の同系統スキルのような壊滅状態からの復帰には使えず扱いは多少難しい。
    • 全体攻撃などで1人倒れた状態からの復活&全体回復、全体封じの回復、毒や呪いの回復など、壊滅する前の建て直しに真価を発揮するスキル。
    • 使用時点で倒れていたキャラはそのターン中行動できない。大技が来るターンに使うと起きてすぐ倒れることも。

イージスの盾
  • Cost5/依存パラメータなし
  • 使用ターン、味方全体への全てのダメージを無効化する。ダメージの無いスキルは防げない。
  • アースランのトライシールドの上位互換的性能であり、今作に登場する敵の関係でブラニーの価値を一気に上げている強スキル。
  • ガードスキル扱いであり、ガンリベンジの対象内。
  • ガードスキルに共通する仕様だが、発動時点で生存・存在していなかったキャラクターは守ることができない。
    • 特に召喚枠には注意。「スカイダイブ」で鷹が復帰する際や、何らかのスキルで消費した死霊が「死霊転生」で再召喚された際もガードの対象外になる。
  • 呪いによる反射ダメージは防ぐことができない。


種族スキル詳細

ステータス上昇

ステータス上昇量
スキル 効果 キャラクターLv
1~12 13~25 26~38 39~51 52~64 65~77 78~90 91~99
肉体強化 STR上昇 - 4 5 6 7 8 9 10
VIT上昇 - 4 5 6 7 8 9 10
走力鍛錬 AGI上昇 - 4 5 6 7 8 9 10
LUC上昇 - 4 5 6 7 8 9 10
自学自習 INT上昇 - 4 5 6 7 8 9 10
WIS上昇 - 4 5 6 7 8 9 10
警戒 WIS上昇 3 4 5 6 7 8 9 10
魔力付与 LUC上昇 3 4 5 6 7 8 9 10
心眼 AGI上昇 - 4 5 6 7 8 9 10
狩猟術 STR上昇 3 4 5 6 7 8 9 10
樹海探索術 AGI上昇 3 4 5 6 7 8 9 10
力技 STR上昇 3 4 5 6 7 8 9 10
魔力感知 INT上昇 3 4 5 6 7 8 9 10
解剖学 INT上昇 3 4 5 6 7 8 9 10
整頓術 VIT上昇 3 4 5 6 7 8 9 10
値切り WIS上昇 - 4 5 6 7 8 9 10

TP回復

大地の恩寵/月の恩寵/戦塵の恩寵/風の恩寵
  • 戦闘中にベーシックスキルを使用した時、一定確率でTPが少量回復する。
    • 回復量は恐らく消費TP/5+1。発動率は約30%。
  • 探索中は食べ物でTP回復できるので、優先順位は高くない。
    一方、ボス戦で息切れしやすいキャラ(高速圧縮ウォーロックやアースラン種族全般)では有効。
  • 既存の職業スキルのみになるが、武器の装備効果にも適用される。

大地の寵愛/月の寵愛/戦塵の寵愛/風の寵愛
  • 戦闘中にマスタースキルを使用した時、一定確率でTPが少量回復する。
    • 回復量は恐らく消費TP/5+1。発動率は約30%。
  • 職業によって後半はマスタースキルばかり使用することも多くなるのでこちらだけ取るのもあり。

耐性アップ

重装マスタリー
  • 自分の斬・突・壊属性耐性が約5%上がる。
  • 被弾回数の多い前衛ならとりあえず振っておいて損はない。
  • 後衛でも貫通や遠隔対策になる。

無我の結界
  • 自分の炎・氷・雷属性耐性が約5%上がる。
  • 今作は属性攻撃を使う雑魚が多く、活躍の機会は多い。

体術
  • 自分の頭封じ・腕封じ・脚封じ耐性が10%上がる。
  • 確率でかかるものの耐性上昇(100%ではない)なので、効果を実感しにくい。
  • LUCの高いアースラン+体術でもかかるときはかかる。おまじない程度に。

セービングパワー
  • 自分の石化・呪い・睡眠・混乱・麻痺・毒・盲目耐性が10%上がる。
  • 確率でかかるものの耐性上昇(100%ではない)なので、効果を実感しにくい。

戦闘補助

警戒
  • 味方の先制確率が習得者1人つき3%上昇する。
  • キャラのWISもアップする。
  • 警戒の効果で先制した時は、戦闘開始時にメッセージが入る。

薬草学
  • 戦闘中、自分が使用した回復アイテムによるHP回復量が上がる。
    • 倍率は1.5倍。また、対象となるのはHPだけなのでアムリタはもちろんハマオのTP回復量も変わらない。
    • とくにソーマの恩恵が高い(回復量120になる)。SP1で済む序盤は緊急立て直し手段、中盤以降は気軽な回復手段として使える。

魔力付与
  • 戦闘中、自分が使用した攻撃アイテムによるダメージが上がる。
  • キャラのLUCもアップする。

集中
  • 自分への睡眠の付着を一定確率で無効化する。
    • 無効化率は15%~40%(習得者のLvに依存する)

心眼
  • 自分への盲目の付着を一定確率で無効化する。
    • 無効化率は15%~40%(習得者のLvに依存する)
  • キャラのAGIもアップする。

探索補助

採取/伐採/採掘
  • 採取/伐採/採掘による取得アイテムが増加することがある。
    • 複数個入手することもあり、レアの入手確率も割と高い。
    • 効果は重複する。
    • キャラの戦闘不能時は効果は無効。

樹海採集術
  • 採取・伐採・採掘時に追加で素材を入手可能。
    • 1種類に特化しているものに比べて、入手数・レア入手率ともに低い。
    • 効果は重複する。
    • キャラの戦闘不能時は効果は無効。

狩猟術
  • 樹海で食用となる獣を入手することができる。
  • キャラのSTRもアップする。
    • 肉料理は有用度が低いので無理して取る必要はないが、STRも上がるので物理アタッカーなら取っておいて損はない。

フィッシング
  • 釣り場で樹海魚、ガイコツ魚を釣ることができる。
    • 効果は重複する。5人入れれば2匹釣れることもある。
    • キャラの戦闘不能時は効果は無効。
    • 魚料理は有用度が低いので無理して取る必要はない。
      • クエストやイベントで樹海魚が必要になることがあるが、その時だけ控えの誰かに覚えさせれば十分。

飼育術
  • 家畜を入手するイベントに影響する。
    • キャラの戦闘不能時は効果は無効。
    • 鶏、蜂、鵜、牛と第二階層の昆虫を捕まえたら必要なくなる。


樹海探索術
  • 樹海コムギなどの食材となる植物を採ることができる。
    • 効果は重複しない?
    • キャラの戦闘不能時は効果は無効。
  • 探索中に発生するイベントにも影響する。
  • キャラのAGIもアップする。

軽技
  • 身のこなしで危機に対処可能。探索中に発生するイベントに影響する。
  • キャラの回避率もアップする。
    • 上昇量は3%。

力技
  • 樹海で何かを動かしたり運んだりできる。探索中に発生するイベントに影響する。
  • キャラのSTRもアップする

魔力感知
  • 樹海で魔法のかかったものを発見可能。探索中に発生するイベントに影響する。
  • キャラのINTもアップする。

ナイトビジョン
  • 暗闇を見通せるようになる。探索中に発生するイベントに影響する。
  • キャラの命中率もアップする。
    • 上昇量は3%。

解剖学
  • 敵の素材ドロップ率が習得者1人につき10%上昇。
  • キャラのINTもアップする。

グルメ
  • 食材を使用したとき、自分へのHP・TP回復量が2倍になる。

その他

整頓術
  • アイテムの最大所有数が5増える。
    • 効果は重複する。
    • キャラが戦闘不能になっても効果は有効。
    • 食材所有数は増えない。
    • パーティ編成でキャラが抜けてアイテムの最大所持数を超えてしまう場合、編成できない。
  • キャラのVITもアップする。

値切り
  • 店におけるアイテムの売値が5%安くなる。
    • 効果は重複しない。
  • キャラのWISもアップする。


職業に関する情報や編集は、下のコメント欄で受け付け。

コメント

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
  • Lv.99能力値にスキルブーストと、あと引退ボーナスの最大値を加えると、
    実際の能力最大値は上記の表の数値に+20ですね -- (名無しさん) 2016-11-15 14:49:34
  • 『Lv99+種族スキルブースト全て』を追加しました。Lv99の能力に数×10を追加しただけなのでもしかしたら間違いがあるのかもしれません。 -- (無名) 2016-09-10 16:02:20
  • 各種族ごとのページに掲載されている、Lv99でのステータスを元にして、『Lv99の能力値』表を追加しました。
    数値が間違っていたら訂正をお願いします。 -- (名無しさん) 2016-08-08 11:13:02



|