ポケモンバンク



商品情報
タイトル ポケモンバンク
発売 株式会社ポケモン
販売 任天堂株式会社
制作 株式会社ゲームフリーク
対応機種 ニンテンドー3DS
ジャンル ユーティリティ
プレイ人数 1人
セーブデータ数 1
関連ソフト 『ポケムーバ-』追加ダウンロード可能
通信機能 インターネット対応
3D映像の表示 なし
配信開始日 日本・韓国:2013年12月25日(水)
欧州:2014年2月4日(火)
北米・豪州:2014年2月5日(水)
(ニンテンドーeショップで購入)
年間利用料 500円 (税込)
必要ブロック数 ポケモンバンク:239ブロック
ポケムーバー:218ブロック





概要

『ポケットモンスター X・Y』『ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア』で捕まえた大切なポケモンたちを、インターネット上に作られた自分専用のボックスに預け、まとめて管理することのできるサービス。
1年ごとに利用料が発生する有料サービスであり、みんなの大事なポケモンを、安心して預けることのできるサービスである。

自分のニンテンドー3DSがインターネット上の自分専用のボックスとリンクし、大切なポケモンたちを預けたり、引き出したりすることができる。

ガイド役を務めるのは、バンクの開発者であり、かつてゲームキューブソフト「 ポケモンボックス ルビー&サファイア 」にも登場したアズサ。

ポケモンを預ける・引き出す

  • バンクは1アカウントにつき全100ボックス。1ボックスにつき30匹、最大3000匹まで預けることが出来る。
  • ダウンロード後、『X・Y』『オメガルビー・アルファサファイア』のゲーム内で「ポケモン図鑑」を入手した後で利用できるようになる。
  • 複数の『X・Y』『オメガルビー・アルファサファイア』からポケモンを預けられる。
  • 1台のゲーム機でたくさんのポケモンを、簡単に移動させられる。
  • ポケモンを預けると、その期間に応じてポケマイルポイント、またはバトルポイントを受け取ることが出来る。
    • 10ポイントから受け取ることが出来る。
    • ポケマイルポイントはそのまま1ポイントが1ポケマイル、バトルポイントは10ポイントにつき1BPとなる。
    • バトルポイントを受け取ると端数は引き継がれずなくなってしまうので10の倍数になるときに受け取るとよい。
    • 預けているポケモンの数が多ければ、その分だけ多くなる。
      • どうやら、ポケモン1匹につき1日約0.03マイルたまる模様。1000匹預けると、1日30マイル(=3BP)たまる。
  • 多彩な検索機能を持っており、預けたポケモンたちの中から、目当てのポケモンをすぐに、かつ簡単に探し出すことができる。
  • 【2017年1月実装】『ポケモンバンク』と連動させている各タイトルで捕まえたことのあるポケモンの情報を、集約して確認できる図鑑機能が追加された。

利用プレゼント

【XY・ORAS】特別なメガニウム・バクフーン・オーダイル


【XY・ORAS】隠れ特性のレジロック・レジアイス・レジスチル


『ポケットモンスター サン・ムーン』『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』との連動

  • 2017年1月25日(水)配信開始のアップデートにより、2016年11月18日(金)発売の新作『ポケットモンスター サン・ムーン』に対応。
    『X・Y』『オメガルビー・アルファサファイア』および3DSバーチャルコンソール『ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ・金・銀・クリスタルバージョン』で捕まえたポケモンも、「ポケモンバンク」を利用して『サン・ムーン・ウルトラサン・ウルトラムーン』に連れていける。
    • 一度ポケモンを『サン・ムーン・ウルトラサン・ウルトラムーン』へ転送すると、 『X・Y』『オメガルビー・アルファサファイア』に戻すことはできない。
  • VC版『赤・緑・青・ピカチュウ・金・銀・クリスタルバージョン』で捕まえたポケモンは「ポケムーバー」を用いて、『サン・ムーン・ウルトラサン・ウルトラムーン』に連れていける。
    • 本作には連れていけない。また一度転送すると『赤・緑・青・ピカチュウ・金・銀・クリスタルバージョン』に戻すことは出来ない。
  • また、2017年11月20日(月)配信開始のアップデートにより、2017年11月17日(金)発売の新作『ウルトラサン・ウルトラムーン』にも対応。以下同文。

注意点・備考

  • 上記のとおり、年間500円(税込)の利用料が必要。『ポケモンバンク』のソフトをダウンロードした後に、利用券を購入することによって、利用できる仕組み。
    • 有料なのは、サーバーの維持・管理、将来発売するポケモンソフトへの対応などのため。
  • 無料期間や利用券の有効期間の経過後、その後の利用券を購入しない場合、一定期間は、預けたポケモンを引き出すことは可能。しかしながら、公式の質問コーナーによると 一定期間が経過すると、自分のボックス内から、預けっぱなしにされているポケモンは消えてしまう との事。
    • どれくらいの期間預けっぱなしにすると消えてしまうのかは不明。
    • ただし、実際にそうなった事例は今の所ない。
  • ダウンロードするにはニンテンドー3DS LL/3DS本体に 「ニンテンドーネットワークID」の登録が必要。
  • 通信交換ではないので、ポケモンは進化しない。
  • ポケモンに道具を持たせたまま預けることはできない。持っていたとしても自動的に『X・Y』『OR・AS』のゲーム内のバッグに戻る。
    • 既にバッグ内の道具がいっぱいだと、その道具は消える。
  • 一部を除き、タッチスクリーンでの操作には対応していない。
  • ソフトのリージョンはチェックしていない。海外仕様の『X・Y』『OR・AS』のソフトからも預けることが出来る。
    (註:『X・Y』『OR・AS』のゲーム本編はソフトとハードのリージョンが同じでないとプレイできない)
  • 同一バージョンのパッケージ版とダウンロード版ソフト両方が同一本体に入っている場合、パッケージ版の方が優先される。ゲームカードを抜けば、ダウンロード版からアクセス可能になる。
  • 『OR・AS』の「おきがえピカチュウ」のような一部のポケモンは預けられない。
    • 「こんげんのはどう」「だんがいのつるぎ」「ガリョウテンセイ」「いじげんラッシュ」を習得しているポケモンはポケモンバンクに預けることはできるが、それらを忘れさせないと『X・Y』へは送れない。
  • 2014年1月22日(水)での配信再開に伴い、更新版Ver.1.1がリリースされた。eショップのソフト紹介ページか、メニューの「再ダウンロード可能なソフト」→「購入済みのソフト」から更新することが出来る。
    • 更新内容:サーバーとの通信方法の変更。
  • 2014年11月19日(水)に更新版Ver.1.2が配信開始された。必要ブロック数210。以前の更新内容も含まれている。
    • 『ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア』への対応。
    • その他、ゲームを快適に遊べるよう、いくつかの問題を修正。
  • 2017年1月25日(水)に更新版Ver.1.3が配信開始された。必要ブロック数496。
    • 『ポケットモンスター サン・ムーン』への対応。
    • ポケモン図鑑機能を新たに追加。
    • 開始時に言語を選択できるようになった。ただし 一度選ぶと変更はできない。
  • 2017年11月20日(月)に更新版Ver.1.4が配信開始された。必要ブロック数496。
    • 『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』への対応。
    • ただし、一部のポケモンは『ウルトラサン・ウルトラムーン』から『サン・ムーン』のソフトに移動できない。


ポケムーバー

『ポケモンバンク』と連動するアプリケーション。『ポケモンバンク』利用期間中に追加でダウンロードし、利用することができる。

ニンテンドー3DSのスロットに、『ポケットモンスターブラック・ホワイト・ブラック2・ホワイト2』のゲームソフトを入れた状態で、『ポケムーバー』を使えば、ポケモンを転送することができる。

  • 連れていくことでゲーム内でイベントを起こせるポケモン
    • ルギア、ホウオウ、デオキシス、ユクシー、エムリット、アグノム、ディアルガ、パルキア、トルネロス、ボルトロス、ランドロス、レシラム、ゼクロム、キュレムは本作でも捕獲可能
      (一部バージョン違いで捕まえられるポケモンが異なる)。
    • ロトムは『X・Y』でも捕獲可能。
名前 場所 内容
(RSE出身の
ポケモン)
ミナモシティ 民宿モナミ2階
(殿堂入り後)
2002年発売のGBAソフト『ポケットモンスター ルビー』『ポケットモンスター サファイア』、
および2004年発売の同『ポケットモンスター エメラルド』から連れてきたポケモンを手持ちに入れて、
「ゲームディレクター」に話しかけると、もようがえグッズの「ときをかけたあかし」が貰える
ステータス3ページ目の出会った場所が「ホウエン地方」になっているポケモンが相当
GBAソフトから本作にポケモンを連れてくる方法は、公式サイトおよび連動も参照
ルギア
ホウオウ
マボロシの場所:未開の森 いずれかを手持ちに入れた状態で大空を飛ぶと出現。ライコウ/エンテイ/スイクンのいずれかが出現する
着陸した時間帯で出現ポケモンが変わる
デオキシス ハジツゲタウン ソライシ研究所 隕石を調べると、フォルムチェンジが出来る
隕石を調べるたびに、ノーマル→アタック→ディフェンス→スピード;の順にフォルムチェンジ
ロトム ミシロタウン ポケモン研究所 電化製品の入ったダンボールを調べると、フォルムチェンジとその解除が出来る
ヒート・ウォッシュ・フロスト・スピン・カットのいずれか
ユクシー
エムリット
アグノム
マボロシの場所:大きな裂け目 3体を手持ちに入れた状態で大空を飛ぶと出現。ORではパルキア、ASではディアルガが出現する
ディアルガ
パルキア
両方を手持ちに入れた状態で大空を飛ぶと出現。ギラティナが出現する
シェイミ 123番道路 きのみ名人の家にいる男性 手持ちに入れて話しかけると、「グラシデアのはな」が貰える
「グラシデアのはな」をシェイミに使うと、日中のみ「スカイフォルム」に変化する
トルネロス
ボルトロス
マボロシの場所:黒雲 両方を手持ちに入れた状態で大空を飛ぶと出現。ランドロスが出現する
トルネロス
ボルトロス
ランドロス
キンセツシティ 鏡屋の店員 いずれかを手持ちに入れて話しかけると、「うつしかがみ」が貰える
使うたびに「けしんフォルム」「れいじゅうフォルム」へと変化する
レシラム
ゼクロム
マボロシの場所:いびつな穴 両方を手持ちに入れた状態で大空を飛ぶと出現。キュレムが出現する
また、内部でキュレム用のアイテム「いでんしのくさび」が手に入る(要ダウジング)
「いでんしのくさび」をキュレムに使い、
「どのポケモンと合体?」でレシラムかゼクロムを選ぶとフォルムチェンジする
フォルムチェンジしたキュレムは他のデータへの持ち出しが制限される
ケルディオ キンセツシティ 純喫茶 歌声にいる男性 専用技「しんぴのつるぎ」を覚えさせることが出来る
ケルディオが「しんぴのつるぎ」を覚えると、「かくごのすがた」に変化する
メロエッタ 専用技「いにしえのうた」を覚えさせることが出来る
メロエッタが戦闘中に「いにしえのうた」を使うと、「ステップフォルム」に変化する
ゲノセクト キンセツシティ2F 男性 手持ちに入れて話しかけると、アクア/イナズマ/フリーズ/ブレイズカセットが貰える

注意点・備考

  • 一度転送すると、 元のソフトに戻すことはできない。
  • 『ダイヤモンド・パール・プラチナ』『ハートゴールド・ソウルシルバー』からは直接転送できない。
  • 株式会社ポケモン・任天堂株式会社による許諾を受けていないスマートフォン向けアプリケーションソフト(アプリ)等により、不正な方法で作られたポケモンは、『ポケモンバンク』および『ポケムーバー』を使って、インターネット上のボックスに預けたり、移動させることができない場合がある。
    • ただ、不正な方法で作られたポケモンでもステータスや技等が正常値であれば通してしまう場合もある。
  • 直接通信ができないのは、ニンテンドー3DS LL/3DS本体と、その他のニンテンドーDSシリーズ本体(DSi LL/DSi/DS Lite/DS)とでは、通信機能を含め、さまざまな機能や仕様に違いがあるため。
    • このような仕様にしたのは、第7世代以降との連動も視野に入れているからだと思われる(実際に連動予定)。
  • ボックス1に入っているポケモン全て が転送されるので、転送したいポケモンは「 ボックス1 」にまとめて入れておく必要がある。
    • ポケモンが持っている道具は、自動的にゲーム内のバッグに戻る。以下「ポケモンバンク」と同じ。
    • ギラティナに「はっきんだま」を持たせていた場合、「オリジンフォルム」ではなく「アナザーフォルム」の姿で転送される。
  • 一部、転送できないポケモンがいる。具体的にはタマゴ、ブラックキュレム、ホワイトキュレム(前述の持ち出し制限はBW2も同じ)、DPのなぞのばしょバグを利用して捕まえたダークライとシェイミ。
    • BWシリーズまでとは異なり、「秘伝技を覚えたポケモン」は普通に転送可能。
  • こちらもリージョンチェックはされていないので、海外版『ブラック・ホワイト・ブラック2・ホワイト2』からも直接転送が可能。
  • 「ポケモンバンク」同様、2014年1月22日(水)に更新版Ver.1.1がリリースされた。
  • 2017年1月25日(水)に更新版Ver.1.2が配信開始された。必要ブロック数420。
    • バーチャルコンソール用ソフト『ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ』から、『ポケットモンスター サン・ムーン』へポケモンを連れていけるようになった。
    • 開始時に言語を選択できるようになった。
  • 2017年9月6日(水)に更新版Ver.1.3が配信開始された。必要ブロック数421。
    • ゲームを快適に遊べるよう、いくつかの問題を修正。
    • ニンテンドーeショップの、「設定・その他」>「更新ソフトの確認」だとソフトの情報が出現しない。
      「設定・その他」>「ご利用記録」から、『ポケムーバー』の「このソフトの情報」ボタンを選択し、バージョンアップする必要がある。
  • 2017年11月20日(月)に更新版Ver.1.4が配信開始された。必要ブロック数496。
    • バーチャルコンソール用ソフト『ポケットモンスター 金・銀』に対応。


情報提供欄

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

|