天気(全体に影響)

ひざしがつよい

  • とくせい「ひでり」、わざ「にほんばれ」で発生、5ターンで解除。発生源が「あついいわ」を持ったポケモンなら8ターン。
    • 「ひでり」を持つポケモンはグラードン、ロコン・キュウコン(隠れ特性)、メガリザードンY。
    • 「にほんばれ」はわざマシン11で教えられる。
  • 「こおり」状態にならず、既に「こおり」状態のポケモンも回復する。
  • 影響を受ける技
    • ほのおタイプの技:威力が1.5倍になる
    • みずタイプの技:威力が半減する
    • ソーラービーム:溜めなしで1ターンで撃てるようになる
    • かみなり、ぼうふう:命中率が70%→50%になる
    • ウェザーボール:ほのおタイプになり威力が2倍になる
    • あさのひざし、つきのひかり、こうごうせい:回復量が最大HPの1/2から2/3になる
    • せいちょう:攻撃・特攻の上昇が2倍になる
  • 影響を受ける特性
    • ようりょくそ:すばやさが2倍になる
    • サンパワー:HPが毎ターン1/8減るが、特攻が1.5倍になる
    • リーフガード:状態異常にならない
      • 既に状態異常の場合、自動で回復することはない(「こおり」を除く)
        また、自ら状態異常になる場合は働かない
    • フラワーギフト:自分と味方の攻撃と特防が1.5倍になる
    • かんそうはだ:毎ターン最大HPの1/8ダメージを受ける
    • てんきや:ポワルンがほのおタイプになる
    • しゅうかく:効果の発動確率が50%→100%になる

ひざしがとてもつよい

  • とくせい「おわりのだいち」で発生、発生源のポケモンが場を離れるまで永続。
    • 「おわりのだいち」を持つゲンシグラードンのみ。
    • とくせい「はじまりのうみ」「デルタストリーム」以外で天気を変えられない。
  • 「ひざしがつよい」の効果に加え、みずタイプの技が無効。

あめ

  • とくせい「あめふらし」、わざ「あまごい」で発生、5ターンで解除。発生源が「しめったいわ」を持ったポケモンなら8ターン。
    • 「あめふらし」を持つポケモンはカイオーガ、ニョロトノ(隠れ特性)。
    • 「あまごい」はわざマシン18で教えられる。
  • 影響を受ける技
    • みずタイプの技:威力が1.5倍になる
    • ほのおタイプの技、ソーラービーム:威力が半減する
    • かみなり、ぼうふう:必中になる
    • ウェザーボール:みずタイプになり威力が2倍になる
    • あさのひざし、つきのひかり、こうごうせい:回復量が1/2から1/4になる
  • 影響を受ける特性
    • すいすい:すばやさが2倍になる
    • あめうけざら:毎ターン最大HPの1/16回復する
    • うるおいボディ:状態異常がすぐに回復する
    • かんそうはだ:毎ターン最大HPの1/8回復する
    • てんきや:ポワルンがみずタイプになる

つよいあめ

  • とくせい「はじまりのうみ」で発生、発生源のポケモンが場を離れるまで永続。
    • 「はじまりのうみ」を持つポケモンはゲンシカイオーガのみ。
    • とくせい「おわりのだいち」「デルタストリーム」以外で天気を変えられない。
  • 「あめ」の効果に加え、ほのおタイプの技が無効。

あられ

  • とくせい「ゆきふらし」、わざ「あられ」で発生、5ターンで解除。発生源が「つめたいいわ」を持ったポケモンなら8ターン。
    • 「ゆきふらし」を持つポケモンはユキカブリ、ユキノオー、メガユキノオー。
    • 「あられ」はわざマシン07で教えられる。
  • 毎ターン最大HPの1/16ダメージを受ける。
    • こおりタイプ、とくせい「アイスボディ」「ゆきがくれ」「マジックガード」「ぼうじん」、どうぐ「ぼうじんゴーグル」を持っているポケモンはダメージを受けない。
    • タイプがないため、ふしぎなまもりで無効化できない。
    • あなをほる・ダイビング中のポケモンにはダメージが入らない。
    • みがわり状態でも、本体にダメージが入る。
  • 影響を受ける技
    • ふぶき:必中になる
    • ソーラービーム:威力が半減する
    • ウェザーボール:こおりタイプになり威力が2倍になる
    • あさのひざし、つきのひかり、こうごうせい:回復量が1/2から1/4になる
  • 影響を受ける特性
    • アイスボディ:毎ターン最大HPの1/16回復する
    • ゆきがくれ:回避率が上がる(命中率×0.8)
    • てんきや:ポワルンがこおりタイプになる

すなあらし

  • とくせい「すなおこし」、わざ「すなあらし」で発生、5ターンで解除。発生源が「さらさらいわ」を持ったポケモンなら8ターン。
    • 「すなおこし」を持つポケモンはバンギラス、ヒポポタス、カバルドン、メガバンギラス。
    • 「すなあらし」はわざマシン37で教えられる。
  • 毎ターン最大HPの1/16ダメージを受ける。
    • いわ・じめん・はがねタイプ、とくせい「すながくれ」「マジックガード」「ぼうじん」「すなかき」「すなのちから」、どうぐ「ぼうじんゴーグル」を持っているポケモンはダメージを受けない。
    • タイプがないため、ふしぎなまもりで無効化できない。
    • あなをほる・ダイビング中のポケモンにはダメージが入らない。
    • みがわり状態でも、本体にダメージが入る。
  • いわタイプのポケモンの特防が1.5倍になる。
  • 影響を受ける技
    • ソーラービーム:威力が半減する
    • ウェザーボール:いわタイプになり威力が2倍になる
    • あさのひざし、つきのひかり、こうごうせい:回復量が1/2から1/4になる
  • 影響を受ける特性
    • すながくれ:回避率が上がる(命中率×0.8)
    • すなのちから:いわ、じめん、はがねタイプの技の威力が1.3倍に上がる
    • すなかき:すばやさが2倍になる

らんきりゅう

  • とくせい「デルタストリーム」で発生、発生源のポケモンが場を離れるまで永続。
    • 「デルタストリーム」を持つポケモンはメガレックウザのみ。
    • とくせい「おわりのだいち」「はじまりのうみ」以外で天気を変えられない。
  • ひこうタイプの弱点がなくなる


ルーム系(全体に影響)

トリックルーム

  • わざ「トリックルーム」で発生、5ターン経つか効果時間内に再度技を使われると解除。
    • 「トリックルーム」はわざマシン92で教えられる。
    • 「トリックルーム」は全ての技の中で一番優先度が低い。(優先度:-7)
  • 5ターンの間、すばやさの遅いポケモンから行動するようになる。
    • 技の優先度は無視されない。
  • あさのひざし、つきのひかり、こうごうせい:天候が通常の場合、回復量が1/2から1/4になる(天候が変わっている時は天候の補正が優先される)

マジックルーム

  • わざ「マジックルーム」で発生、5ターン経つか効果時間内に再度技を使われると解除。
    • 「マジックルーム」はバトルリゾートで、8BPと交換で教えてもらえる。
    • 「マジックルーム」には優先度はない。
  • 5ターンの間全てのポケモンが道具を使えなくなる。

ワンダールーム

  • わざ「ワンダールーム」で発生、5ターン経つか効果時間内に再度技を使われると解除。
    • 「ワンダールーム」はバトルリゾートで、8BPと交換で教えてもらえる。
    • 「マジックルーム」には優先度はない。
  • 5ターンの間全てのポケモンの防御と特防が入れ替わる。


フィールド系(全体に影響)

  • 地面にいるポケモンに影響を与える。地面にいるかは次の条件で決まる。
    • 「ひこうタイプ、とくせい「ふゆう」、「でんじふゆう」状態、「テレキネシス」を受けている、「そらをとぶ」を使用中、「ふうせん」を所持している」のいずれでもない
    • ただし、「うちおとす」を受けた、「ねをはる」を使った、「くろいてっきゅう」を持っている、場が「じゅうりょく」状態である時は、地面にいる扱いになる

エレキフィールド

  • わざ「エレキフィールド」で発生、5ターン経つか効果時間内に他のフィールド系で上書きされると解除。
  • 地面にいるポケモンはねむり状態にならなくなり、でんきタイプの技の威力が1.5倍になる。

グラスフィールド

  • わざ「グラスフィールド」で発生、5ターン経つか効果時間内に他のフィールド系で上書きされると解除。
  • 地面にいるポケモンはくさタイプの技の威力が1.5倍になり、ターン終了時に最大HPの1/16だけ回復する。
  • じしん・じならし・マグニチュードのダメージが半減される。

ミストフィールド

  • わざ「ミストフィールド」で発生、5ターン経つか効果時間内に他のフィールド系で上書きされると解除。
  • 地面にいるポケモンは状態異常にならなくなり、ドラゴンタイプの技のダメージが半減される。


コンビネーション技

  • 懐いた御三家のみ覚えることのできる技、「くさのちかい」「ほのおのちかい」「みずのちかい」のうち任意の2種類を合体させて使うことで起こすことができる。
    • そのためこの効果はダブルバトル・トリプルバトル専用。

草+水『湿原』

  • 相手の場が4ターンの間湿原になる。
  • 相手のすばやさが1/4になる。

炎+草『火の海』

  • 相手の場を4ターンの間火の海に変える。
  • 毎ターン、相手のほのおタイプ以外のポケモンに最大HPの1/8だけダメージを与える。
    • ただし、とくせい「マジックガード」で無効化される。

水+炎『虹』

  • 味方の空に4ターンの間虹がかかる
  • 味方の技の追加効果の発動確率が2倍になる。
    • とくせい「てんのめぐみ」とは排他。


その他(全体に影響)

どろあそび

  • わざ「どろあそび」で発生、5ターン経つと解除。
  • でんきタイプの技の威力が3分の1される。

みずあそび

  • わざ「みずあそび」で発生、5ターン経つと解除。
  • ほのおタイプの技の威力が3分の1される。

じゅうりょく

  • わざ「じゅうりょく」で発生、5ターン経つと解除。
    • 「じゅうりょく」はバトルリゾートで、10BPと交換で教えてもらえる。
  • わざ「はねる」「とびげり」「とびひざげり」「でんじふゆう」「そらをとぶ」「とびはねる」「フリーフォール」「テレキネシス」が使えなくなる。
    • 「そらをとぶ」「とびはねる」「フリーフォール」「テレキネシス」の途中でも、解除される。
  • ひこうタイプのポケモンや、とくせい「ふゆう」のポケモンに対して、じめんタイプの攻撃技・まきびし・どくびし・フィールド系の効果が無効化されなくなる。
  • 一撃必殺以外の技の命中率が約1.66倍になる。

フェアリーロック

  • わざ「フェアリーロック」で発生、次のターンの終わりに解除。
    • 「フェアリーロック」を自力で修得するのはクレッフィのみ。
  • ポケモンを交代できなくする。

プラズマシャワー

  • わざ「プラズマシャワー」で発生、発生したターンの終わりに解除。
    • チョンチー、ランターン、デンリュウ、エレキブル、ゼブライカ、シビルドンがレベルで覚える。パチリス、エモンガがタマゴ技で覚える。
  • 優先度+1の技。全てのノーマルタイプの技がでんきタイプになる。


トラップ系(仮称)(敵の場に影響)

  • 設置後、相手のポケモンが交代(ひんしからの後続含む)した際に発動する。
  • ひこうタイプや特性「ふゆう」のポケモンに対しては発動しない。
  • 設置された側が特定のタイプのポケモンを出す、またはわざ「こうそくスピン」を使う、わざ「きりばらい」を受けると除去される。

まきびし

  • わざ「まきびし」で発生し、除去されるまで永続。
  • ポケモンの登場時にダメージを受ける。
  • 3回まで重ねがけ可能で、1回で最大HPの1/8、2回で最大HPの1/6、3回で最大HPの1/4のダメージになる。

どくびし

  • わざ「どくびし」で発生し、除去されるまで永続。
  • ポケモンの登場時に「どく」または「もうどく」を受ける。
  • 1回使用した状態で「どく」、2回使用した状態で「もうどく」になる。
  • どくタイプのポケモンを出すと除去できる。(はがねタイプやとくせい「めんえき」では不可)

ステルスロック

  • わざ「ステルスロック」で発生し、除去されるまで永続。
    • 「ステルスロック」はバトルリゾートで、10BPと交換で教えてもらえる。
  • ポケモンの登場時に最大HPの1/8の いわタイプの ダメージを受ける。
    • 4倍弱点では最大HPの1/2ものダメージを受ける。

ねばねばネット

  • わざ「ねばねばネット」で発生し、除去されるまで永続。
    • イトマル、アリアドス、ツボツボ、アメタマ、クルミル、デンチュラがレベルで覚える。
  • ポケモンの登場時にすばやさが1段階下がる。


防壁系(仮称)(自分の場に影響)

ひかりのかべ

  • わざ「ひかりのかべ」で発生、5ターンで解除。発生源が「ひかりのねんど」を持ったポケモンなら8ターン。
    • 「ひかりのかべ」はわざマシン16で教えられる。
  • 特殊技のダメージを軽減する。
    • 自分の場に2体以上ポケモンがいる場合は2/3に、1体だけなら1/2になる。
  • わざ「きりばらい」「かわらわり」を受けると除去される。

リフレクター

  • わざ「リフレクター」で発生、5ターンで解除。発生源が「ひかりのねんど」を持ったポケモンなら8ターン。
    • 「リフレクター」はわざマシン33で教えられる。
  • 物理技のダメージを軽減する。
    • 自分の場に2体以上ポケモンがいる場合は2/3に、1体だけなら1/2になる。
  • わざ「きりばらい」「かわらわり」を受けると除去される。

しろいきり

  • わざ「しろいきり」で発生、5ターンで解除。
  • 能力のランク補正を下げられなくなる。
  • わざ「きりばらい」を受けると除去される。

しんぴのまもり

  • わざ「しんぴのまもり」で発生、5ターンで解除。
    • 「しんぴのまもり」はわざマシン20で教えられる。
  • 相手のわざととくせい「シンクロ」による状態異常・こんらん・あくび状態にならない。
  • わざ「きりばらい」を受けると除去される。

おいかぜ

  • わざ「おいかぜ」で発生、4ターンで解除。
    • 「おいかぜ」はバトルリゾートで、10BPと交換で教えてもらえる。
  • 素早さが2倍になる。

おまじない

  • わざ「おまじない」で発生、5ターンで解除。
  • 技を受けた時、急所に当たらなくなる。

ファストガード

  • わざ「ファストガード」で発生、発生したターンの終わりに解除。
  • 優先度が1以上の技から自分と味方を守る。
    • とくせいの効果で優先度が上がった攻撃も対象になる。
  • 連続で出しても失敗しないが、次のターンに「まもる」などを使うと失敗することがある。

ワイドガード

  • わざ「ワイドガード」で発生、発生したターンの終わりに解除。
  • 複数対象の技から自分と味方を守る。
  • 連続で出しても失敗しないが、次のターンに「まもる」などを使うと失敗することがある。

たたみがえし

  • わざ「たたみがえし」で発生、発生したターンの終わりに解除。
    • 「たたみがえし」を自力で修得するのはゲッコウガのみ。
  • 攻撃技から自分と味方を守る。場に出た最初のターンしか使えない。
  • 優先度が0である。 もちろん先手を取らなければ技を無効化できない。

トリックガード

  • わざ「トリックガード」で発生、発生したターンの終わりに解除。
    • 「トリックガード」を自力で修得するのはクレッフィのみ。
  • 変化技から自分と味方を守る。
  • 連続で出すと失敗することがある。

|