入門ステップ3 オススメ機体と必須テク


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

オススメ機体


2ちゃんなどのスレでは「とりあえず強キャラ使え」(ネタ半分でしょうけど)という意見が多いですが
強機体はいずれも運用が難しいものが多く使いこなせてようやくといった話です。
ゼロ、リボ(ウィングゼロTV版 リボーンズガンダム)はとても強い機体ですが独特な武装を活かせてこそです
初心者がこれらを使ったとしても扱いにくい高機動力な弾持ちの悪い機体となるでしょう。
特にリボーンズガンダムは振り向き撃ちが背面撃ちになり、足が完全にとまる特殊な武装になります
射角を意識できない初心者は振り向き撃ちを多発する傾向があるのでこれは痛手になりがちです

今回はコスト別にオススメ機体を。 完全に私的なので参考程度にどうぞ。
結局の選択はプレイヤー次第。 使いやすいと思ったものを選んでみましょう。
ただし初心者のうちは1000コストと純格闘機は選ばないほうがいいでしょう(レッドフレーム、マスターガンダムなど)

コスト3000

νガンダム
ビームライフル+バズーカ ファンネルというかなりシンプルな武装を持ち合わせており バリアという独特の強みもある。
初心者同士ではこのバリアがとても強いので活かしましょう
サブのファンネルで相手へ牽制しつつメインと特射撃のバズーカなどで着地を取ります。
射撃ボタンを押しっぱなしにするとチャージでき、ゲージが満タンになると別武装が使えます
メインチャージ射撃がとても優秀なので意識して使えるようになりましょう。

ターンX
こちらも上と同じく使いやすいライフル+バズーカを持っている。 メインを振り向き撃ちしてしまったときサブを入力すると
そのまま落下出来るので普通の振り向き撃ちを誤魔化すことが出来ます (自由落下)
特殊射撃や特殊格闘はかなり独特で使い方が難しいので初心者のうちなら封印するのもあり
メインチャージ攻撃がかなり強力。 使い慣れてきたら特殊射撃や特殊格闘などを活かして縦横無尽に戦えます

DX
メインにアシストがあり、アシストがとにかく使いやすいのでオススメ。
特殊射撃に発生が遅いがかなり太くダメージの高いビームがある。 覚醒時にはスーパーアーマーもつくので当てた時の爽快感は抜群
慣れてきたら変形なども使って更なる高みへ

コスト2500

フリーダム
使いやすい武装が多く機動力もあり、横格闘が優秀なので格闘戦に対応しやすいです。
ただし耐久が低くどの武装もシンプルすぎて当てるのに苦労します

インフィニットジャスティス
ブメ、アンカー、判定の大きいダウンを取れる武装も揃っており迎撃戦の鬼。
初心者のうちでは武装の取り回しが難しいですが適当に撒いてるだけでもそれなりに戦えないこともないです

コスト2000

ガンダム
武装がシンプルかつ使いやすくコスト的にもかなり使いやすい。
蓋を開けるとやや変則的な機体になるが初心者の基礎を学ぶ上では大事な部分が多い。
レバー入れ特殊格闘のガンタンクが優秀で ガンタンク→メイン→サブだけでも結構な弾幕が張れる

ブルーフレーム
デカいブメに使いやすいメインバズがある。 格闘チャージ射撃が強いのが厄介で初心者のうちは格闘チャージをしようとしたら
動きがぎこちなくなりがち。 サブ射撃ボタン押しっぱなしで格闘チャージができる。
ただしメインチャージ射撃のある機体だとメインのほうもチャージされる。 そしてこの方法だとメインが使えないというデメリットが
慣れたら下格による自衛や追い込みなど味のある機体

コスト1000
初心者が使うべきではない

『対戦時のテクニック』

「慣性ジャンプ」
ブーストダッシュの終わり際にブーストボタンを一回押すと機体がブーストの慣性を残したままジャンプします。
少ないブースト消費で長い距離を移動できるので逃げる時、距離を詰めるときに役立ちます
レバーを入れっぱなしにすれば慣性移動がより強くなり更に移動距離が伸びます 使い分けることである程度の距離調整も可能です。
今作では慣性ジャンプを使いすぎると不利な面が多いですが恐らくゲームになれるまで気づかない要素だと思うので
最初のほうは被弾しながらでもいいので回避のコツを掴みましょう

「ふわステ」
スティックを二回弾くとその方向へ誘導を切りつつ短い距離を移動します。
ステップと同時にブーストボタンを一回押すとステップした後にジャンプできます。
誘導を切りつつある程度の距離を移動出来るので回避にも距離詰めにも使えます。
誘導の強い武装を意識して使ったり格闘拒否などに使いましょう。
ブースト消費量が多いのがネック しかしかなり重要なテクなので覚えましょう

「ガード」
スティックを素早く上下入力するとガードが出ます。 ガードにはダメージ無効効果と超微量覚醒ゲージ増加ガード補正によるダメ軽減
があり、かなり重要な要素になっています。 特に誘導の強い武装や幅広い攻撃はタイミングによってはステップを踏む前に当たります
そういうときはガード。 一定時間までなら一度ガードしてから勝手にガードを継続してくれるのでかなり使いやすいです。
これを利用されて攻撃され続けて結局後ろに回られてダメージを貰うので、場所はある程度考えたほうがいいです。
慣れてきたら相手の構えを見てガードできるようになり、より被弾が少なくなります。
初心者のうちからガードの癖をつけると良いでしょう。
ただし爆風は範囲が特殊で防げません。 爆風のあるもの ないものを見極めましょう。 ただしモロ食らうよりは爆風の方が安い事も。

「虹ステ」
テクというより基本システム 格闘をステップでキャンセル出来るシステム。
これを使う事で格闘をねじ込みにいったり、射撃戦で軸あわせに使ったり、キャンセルルートを利用してステップを踏んで回避したりと
幅が出ます。