「切ないロマンス」ソンフン、ジウンの心捕まえられるか…期待感UP

韓国ドラマ 切ないロマンス DVD』11話でチャ・ジヌク(ソンフン扮)は、別れを告げてデボクグループを去ったイ・​​ユミ(Secretジウン扮)のもとを訪ねるが、少し離れた場所から眺めるだけで彼女を引き止めなかった。ユミが自分のせいで自分の母親のように大変な日々を送るようになるのではと心配する心が、さらに彼女に近付く勇気を出せずにいる。彼の胸の痛い別れの後遺症は涙腺を刺激し切なさを誘発している。

特にジヌクはユミに会う前のワーカホリックな本部長に戻ろうとしたが、常に浮かぶ彼女との思い出と懐かしさに苦しんでいた。

彼は甘いロマンスにシムクンさせるストレートな言動で恋愛上手らしい面貌を見せていた時とは裏腹に、心のままにできず迷っている。切ないロマンス DVDこのカップルを応援する視聴者はすぐに彼がストレートロマンス男に戻ることを切望している状況だ。

切ないロマンス DVD


ジヌクはチャン・ウジン(パク・シンウン扮)のカッコよさが炸裂するアドバイスを聞いて、最終的にユミの心を捕まえるために走っていき、切ないロマンス DVDサイダー展開を予告した。爽快なウジンの一言でジヌクが固く決心し、ユミとの再会に成功してさらに甘い恋愛を続けることができるか期待感が増している。

一方、ソンフンは今まで見せていた輝くメロ演技とは異なる深さのある感情の熱演で好評を博している。目の前で起きた別れの状況と自分の願望が入り混じった内面演技は一層成熟した姿で信頼を抱かせている。ミッションボディーガード DVDこのようにスペクトルを広げながら演技の情熱を見せており、彼の今後により一層の期待が集まっている。