ユ・ヘジン主演映画「LUCK-KEY/ラッキー」歴代コメディ興業歴史を塗り替える!

コメディ映画「LUCK-KEY/ラッキー DVD」が、公開3日で観客動員数100万人を突破、公開4日で200万人を突破し、歴代コメディ興行歴史を塗り替えている。

18日、映画「LUCK-KEY/ラッキー」(監督:イ・ゲビョク、配給:SHOW BOX) は、光をくれた人 DVD興行を記念しユ・ヘジンの活躍を収めたお笑いスチールカットを公開した。

ラッキー DVD


公開されたスチールカットでは、満面の笑みと眼差しで「笑い」がいっぱいのユ・ヘジンの様子を見ることができ、視線を引いている。光をくれた人 DVD映画の中で、親しみ深さから可愛さ、カリスマ性まで思いっきり出したユ・ヘジンは、“ユ・ヘジンコメディ”を完成し「LUCK-KEY/ラッキー」の興行を率いている。

「LUCK-KEY/ラッキー DVD」は、凄腕の殺し屋が銭湯のカギのせいで売れない俳優と運命が入れ替わって展開していくコメディ映画だ。圧倒的な魅力の持ち主ユ・ヘジンの活躍を前に、コメディの興行歴史を塗り替えている映画「LUCK-KEY/ラッキー」は絶賛上映中だ。