「完璧な妻」14話 ソンジュン、コ・ソヨンに揺れる心

KBS2月火ドラマ『完璧な妻 DVD』(脚本ユン・ギョンア、演出ホン・ソクク)14話では、カン・ボング(ソンジュン扮)がシム・ジェボク(コ・ソヨン扮)に対する想いを解き放つ場面が描かれた。

この日ボングはク・ジョンヒ(ユン・サンヒョン扮)がイ・ウニ(チョ・ヨジョン扮)の秘密の写真を燃やすのを目撃し、衝撃を受けた。

彼はジェボクを訪ね、お父さんが変 DVD「苦しんでいるんじゃないかと思って来た」と知らないふりをして笑った。

完璧な妻 DVD


続いて「何かあったのか」と尋ね、「心配するな、俺がいるじゃないか」と言ってときめきを加えた。

その後ボングはジョンヒのもとへ行き、お父さんが変 DVD焦げた写真を渡した。そして「僕は全部見てしまった。ジェボクさんに言っていいのか?」といやみを言った。

これにジョンヒは 「いや、君は言えない」と言い、完璧な妻 DVD「なぜなら君はジェボクが好きだから」と言ってボングを当惑させた。

ボングは「ブー、不正解です」と言ったが、ついにジェボクに揺れる姿を見せて注目を集めた。