ミーユエ 王朝を照らす月(Engsub)

紀元前338年、秦(シン)の孝公(コウコウ)が死去し、太子・嬴駟(エイシ)が即位、恵文王(ケイブンオウ)となった。
太傳(タイフ/新王の師)はこの機に乗じ、兼ねてから恨んでいた商鞅(ショウオウ)の謀反を讒訴(ザンソ)すると、恵文王は商鞅を捕らえるよう命を下す。ミーユエ 王朝を照らす月 DVD
その年、秦孝公24年。
逃亡した商鞅は秦と魏(ギ)の国境にいた。
日も暮れた頃、人里離れた宿屋に泊まろうとしたが、旅券を持っていないことを理由に主人から断られてしまう。于无声処 DVD
主人「"商鞅の法"を破れば、とても厳しい罰が待っていますからね」
商鞅は自分の作った法がこんな辺境でも徹底されていることに感心した。
しかしそれが己のクビを絞めることになろうとは。
商鞅は宿を諦めて再び月明かりの中を歩き始めたが、そこでついに軍に捕らえられてしまう。
こうして商鞅は"車裂の刑"に処され、一族もろとも滅ぼされた。

ミーユエ王朝を照らす月 DVD


商鞅の死は、楚(ソ)の威王(イオウ)の耳にも届いていた。
威王は惜しい人材を失くしたと嘆くが、そこに太史令・唐昧(トウマイ)が慌てた様子で謁見に現れる。
実は観星台で天体の観測中、覇星(ハセイ)を発見したというのだ。ミーユエ王朝を照らす月 DVD
これは天下の大きな変化を表し、その方角が示す後宮から天下を治める者が誕生するという。
驚いた威王はすぐに永巷令(エイコウレイ)を呼び付け、後宮に懐妊している妃嬪がいるかと聞いた。
残念ながら妃嬪の中にはいなかったが、ただ莒姫(キョキ)宮の向(コウ)氏なら身ごもって6ヶ月だという。
威王は楚から覇者が産まれ、于无声処 DVD天下統一を果たす日も遠くないと喜んだ。
「商鞅の死と共に"商鞅の法"も廃れ、これで秦も衰退するだろう」