「嫉妬の化身」最終回は主人公たちもびっくりな結末に?

SBS水木ドラマ『嫉妬の化身 DVD』が今日(10日)の夜、少しも目を離すことができないエピソードで武装した最終回を控えている。

まず、ピョ・ナリ(コン・ヒョジン扮)とイ・ファシン(チョ・ジョンソク扮)が順調に結婚にゴールインできるのか、2人の未来に注目が集まっている。難妊判定を受けたイ・ファシンは、ピョ・ナリとの結婚を考えることができずにおり、ピョ・ナリはそんな彼を説得している状況だ。さらにピョ・ナリの弟ピョ・チヨル(キム・ジョンヒョン扮)までイ・ファシンをよく思っていない状況だ。

しかし、イ・ファシンの人生において、ピョ・ナリは絶対に欠かせない存在であり、ピョ・ナリもイ・ファシンに対して揺るぎない気持ちがあるからこそ、月桂樹洋服店の紳士たち DVD困難な状況において一緒に立ち向かおうとした。そんな2人のロマンスが、誰も予想できないびっくりな結末を迎えることが明らかになり、彼らの運命に対する関心が高まっている。

嫉妬の化身 DVD


また、ピョ・ナリとイ・ファシンの放送局内のキャリアも注目すべきポイントだ。過去の放送でイ・ファシンはニュースで既得権者たちの過ちを加減なしに語り、広告主が離れて行き、社内の幼稚園への移動命令まで受けることになった。嫉妬の化身 あらすじ難妊の彼には過酷な仕打ちで、彼が素直に会社の指示に従うかは未知数だ。

それだけでなく、アナウンサーになったが契約社員であるピョ・ナリは、選挙の生放送中にミスを犯して、最近もニュースのクロージングができないなど、アナウンサーとして過酷な第一歩を踏み出した。このため、長年の希望であり、目標であった正社員アナウンサーの夢を実現することができるのかも、今日の放送で確認できるとされ、関心を集めている。

最後に、イ・パルガン(ムン・ガヨン扮)の「イ・ファシンボイスフィッシング事件」もまだ終わっていない状態だ。嫉妬の化身 DVDしかし、今日の放送でイ・ファシンがパン・ジャヨン(パク・ジヨン扮)とキム・ラク(イ・ソンジェ扮)が置いてきて出てきたお金1000万ウォンを発見し、事件のすべての状況を知るとことになると明らかになり、彼が家族の前でどのような反応を見せるのか、好奇心を刺激する。