結婚なんてお断り 5話・6話 あらすじ

昨日の出来事を少しずつ思い出すジャスティンですが、やっぱりホァンジェンと関係を持った記憶があった。

きちんとした記憶を呼び戻すためジャスティンは友達の心療内科を訪れる。
そこで催眠療法を使った。結婚なんてお断り DVD

目を覚ましたジャスティンは自分の動画を見る。

そこにはホァンジェンを脅し暴力をふるっている姿が映っていた。

ホァンジェンはシューホンとの思い出の品などを整理していた。
そこへションナンが訪ねてくる。
ホァンジェンの元カレを結婚式場に呼んだのは自分だと謝った。

ホァンジェンが体調が悪く産婦人科で診察していることを知ったジャスティンはすぐに彼女の元へ向かった。

結婚なんてお断り DVD


彼を見つけたホァンジェンはすぐに演技を始める。
しおらしくし「緊急避妊薬を処方されに来た」と話し出す。

彼女の演技にすっかり騙されるジャスティン。王子様をオトせ DVD

ホァンジェンはあの日からずっとションナンへの復讐の機会を狙っていた。

女を徹底的に痛めつける一番の方法は、彼氏を奪うことだと分かっているホァンジェン。
だからこそジャスティンをハメたのです。結婚なんてお断り DVD

あの日、酔っぱらったジャスティンはベッドでホァンジェンに服を脱がされていた。
酔っている彼は、振りほどいた手がホァンジェンにあたってしまった。

それがあの催眠術で呼び出された記憶の真実だった。