韓国ドラマ「世界のどこにもいない優しい男」18話まで視聴

愛とは記憶の中にあるものなのかと、嘆息した18話まで。
優しい男 DVD17話から18話までの、ストーリーのひねり方に、私は3回ほど泣きました。
ウンギの哀しみが、痛みが、ダイレクトに伝わってきて。
マルの諦観が、まるで死にゆく者の祈りにも似た諦観が、切ないほどに伝わってきて。
3回、泣きました。

やっとウンギに記憶が戻り、マル、ジェヒと同じ土壌に立つこになる。ここからが3人のワルツの見せどころだろう。
戻ってきたウンギは、記憶を失う前のエキセントリックでヒステリックなウンギとも、天使ウンギとも違う、第3のウンギとして、私たちの前に現れる。
復讐の女神として。

優しい男 DVD


二人でどこか遠いところへ逃げようか。
知り合いが誰もいないところ、二人だけになれるところ。
南極でも、北極でも、アフリカでも
二人で逃げようか」韓国ドラマ 優しい男 DVD
と静かに語るマル。このセリフはかつてウンギがマルに懇願したセリフを彷彿。
続く20分にも及ぶマルの、モノローグが圧巻。泣ける。