※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【マスター】

美遊・エーデルフェルト@Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 2wei!

【参加方法】

ルヴィア家あったゴフェルの木片に接触(美遊は何が原因で呼ばれたかわかっていないため、ゴフェルの木片の正確な形は不明)

【マスターとしての願い】

イリヤの元へ帰りたい。
聖杯戦争に乗る気はない。

【weapon】

カレイドステッキ・サファイア
宝石翁ゼルレッチが2本1セットで製作した特殊魔術礼装・カレイドステッキ……に、宿っている人工天然精霊。もう1本のカレイドステッキに宿っている精霊・マジカルルビーの妹にあたる。
任務によって宝石翁からルヴィアゼリッタ・エーデルフェルトに貸し与えられマスターとしたが、遠坂凛との私闘に明け暮れるルヴィアに呆れ、姉と共にマスターを見限った。現在、美遊・エーデルフェルトをマスターとする。
マスター登録をしなければ変身はできない。
基本的に無口であり、あまりしゃべらない。口調そのものは丁寧で、誰に対しても「様」をつける。性格元のメイド服同様、冷静なように見えて意外と感情の起伏が大きい。
また、慇懃無礼な態度の裏の性格は非常に辛辣で、彼女的に見てどうかと思う人物・行為に対しては容赦なく罵倒する。
本来は姉と違ってマスターから簡単に離反するような性格ではないのだが、あまりにルヴィアが任務を無視した傍若無人な振る舞いをしたため、見限ることになった。対し、美遊との関係は良好。
カレイドステッキとして、戦闘に先鋭化した性能を見せる。
平行世界からの干渉によってマスターへ無限の魔力供給が可能。
また、Aランクの魔術障壁の他、物理保護、治癒促進、身体能力強化といった恩恵を常に与えている。
ただし、供給量・持続時間は無限でも、一度に引き出せる魔力はマスターの魔術回路の性能に依存するため、結局は効率的な魔力運用は欠かせない。
機能の一つに、魔術ではなく「純粋な魔力」を放出するというものがあり、砲弾、散弾、ブレード状に固定、といったバリエーションで駆使する。
ある程度、形・大きさを変えることができるらしく、使用時以外は手で持つステッキ部分を消して、羽の生えた星型の丸いヘッド部分のみの姿となって、美遊の近くにいる。
洗脳電波デバイスを有し、事件の記憶を一般人から(時にはマスターたちからも)消したり、トラブルを起こしたお仕置きにルビーを洗脳したりもする。

クラスカード・セイバー
騎士王、アルトリア・ペンドラゴンのクラスカード。
能力・技能の欄に詳細記載

【能力・技能】

カレイドステッキ・サファイアによる変身、魔法少女カレイドサファイアへとなることができる。
身体能力・知能が高く、完璧超人。
Aランクの魔術障壁や飛行能力、無限の魔力供給などできることは色々。
子どもながらによく頭が回り、戦闘技術も中々のもの。
しかし頭が良すぎるあまり、常識に囚われがちなところも。

クラスカード・セイバー
  • 夢幻召喚
クラスカードの本来の使用方法。通行証を介した英霊の座への間接参照により役割に応じた英霊の力の一端を写し取り、自身の存在に上書きする擬似召喚。つまり『英霊になる』こと。夢幻召喚をするとカレイドステッキは宝具の状態になるが、その状態でも会話ができる。
騎士王、アルトリア・ペンドラゴンの能力を得る。
選定の剣を引き抜いたブリテンの伝説的君主、アーサー王。
攻・守・機・守・宝具全てに優れた最優の英霊と呼ばれる。
英霊としての力をその身に宿すことができるが、戦闘センスなどは美遊のものなので、歴戦の英霊達には技術的な面でとてもではないが敵わない。
できても防戦一方、時間稼ぎになるだろう。
  • 約束された勝利の剣
「聖剣」というカテゴリにおける頂点。
剣としてもその性能はトップクラスのもの。
所有者の持つ魔力を光に変換し、収束・加速させ運動量を極限まで増大して放たれる究極の一閃は、神霊にまで手が届くと言われる。
しかし、今回はバーサーカーへの魔力供給も行わなければいけないため、真名解放は無理だろう。
  • 風王結界
聖剣を幾重にも覆う風の結界。
本来はあまりにも有名な聖剣の姿を空気の屈折率を変えて隠すために使われるが、美遊においてはその必要がないため常時解放状態である。

【人物背景】

とてもクールで、感情表現に乏しい。小学校の授業の問題に高等数学を持ち出すなど、自分の能力が一般のものに比べて高いことに無自覚で、一種の世間知らずでもある。
出会った当初のイリヤが、魔法少女をしているのはゲームみたいだから、と語ったことに対し不快感を表したり、戦闘を全て一人で行おうとするなど、その行動原理に強い使命感がある。
それゆえか、基本的に任務外のことに関心が薄い。特に人付き合いにそれは顕著で、学校に通っても友達は作らず、クラスメイトの名前も覚えない。ただ、拾ってもらったルヴィアに恩義を感じているなど、積極的に関わらないだけで人間嫌いではない。
当初は同じくカレイドステッキに選ばれた身でありながら「魔法少女に憧れていたから」というあまりに稚拙な理由でカード回収を行うイリヤを仲間と認めず、「あなたは戦わなくていい」と言っていたが、彼女との交流を得てイリヤなりに真剣に戦いに赴いていることを知る。同時に徐々に仲が縮まり、後にイリヤが死への恐怖から逃げ出した際には、イリヤがもう戦わなくていいように、「あなたは戦わなくていい」と独り戦いに向かう。同じ言葉でありながら、この時のこの言葉に込められた感情はまったく違うものだった。
そしてバーサーカー戦で決意を新たに魔法少女になったイリヤに救われたことでイリヤを友達と認めるが、それ以降イリヤにべったりになる。
また、イリヤの義兄である士郎に対して好意を寄せている節がある。
その正体は、平行世界で誕生した「生まれながらに完成された聖杯」。
天然もので中身入り、オリジナルに極めて近いという破格の存在。詳細は不明だが、その世界では美遊を奪い合うために聖杯戦争が作られたとされている。
今回はプリズマイリヤ2wei!より、クロと和解した後より参戦。
聖杯に望む願いはあるが───現段階では、ここでそれを果たすために動いていいのか決めかねている。

【方針】

とりあえずイリヤの元へ帰りたい。
聖杯で、自分の世界の救済を願う───?
乗るかどうかは決めかねている。




登場話一覧

+...
No タイトル 登場キャラクター 場所 時間 作者
026 美遊・エーデルフェルト&バーサーカー 美遊・エーデルフェルト
バーサーカー(黒崎一護)
◆DpgFZhamPE
051 夜の始まり 美遊・エーデルフェルト&バーサーカー B-3/ルヴィア邸付近 未明 ◆HB/kaleido
069 あなたのお家はどこですか? アレクサンド・アンデルセン&ランサー
美遊・エーデルフェルト&バーサーカー
B-9/市街地 早朝 ◆2kaleidoSM
074 善悪アポトーシス テンカワ・アキト&バーサーカー
東風谷早苗&アーチャー
美遊・エーデルフェルト&バーサーカー
アレクサンド・アンデルセン&ランサー
D-9/廃教会
C-9
午前 ◆y0PHxpnZqw
083 end of hypnosis 「Standing for Defend You」 ホシノ・ルリ&ライダー
美遊・エーデルフェルト&バーサーカー
B-9/住宅街(とあるビルの屋上) 午後 ◆DpgFZhamPE
097 近似値 ホシノ・ルリ&ライダー
衛宮切嗣&アーチャー
美遊・エーデルフェルト&バーサーカー
B-9/住宅街のはずれ
B-9/住宅街のはずれ(ルリ達とは離れている)
C-8/図書館周辺
夕方 ◆FFa.GfzI16
105 サツバツ・ナイト・バイ・ナイト 美遊・エーデルフェルト&バーサーカー
テンカワ・アキト&バーサーカー
C-9/田園地帯
C-8/市街地
B-9/市街地
夕方 ◆fhD3y9RNl2
128 少女時代「Not Alone」 美遊・エーデルフェルト&バーサーカー B-9/ラブホテル 夜間 ◆HOMU.DM5Ns