※atwikiの仕様変更につきレイアウト工事中 

人物
シャム 本名:浜崎 順平

  (はまさき じゅんぺい)

2010年頃(25-26才)              2014年12月(30才)

基本情報
性別
誕生 1984年3月4日(満33歳)
誕生地 能美島(現:広島県江田島市)
死没 -
死没地 -
言語 日本語, シャム語(古代語)
宗旨 浄土真宗(?)
国籍 日本
配偶者 なし
名義 浜ちゃん,シン,月神,シャム,浜川裕平,裕P
その他ニックネーム多数
職業 自称YouTuber 小説家志望のニート
飲食業志望の無職
最終学歴 大阪府立岬高等学校卒業
コンピュータの専門学校中退
収入 4年間で約20~50万円程→現在0円
備考
  • 童貞
  • 彼女いない歴:33年
  • 誕生について:当初(2014年頃)は1982年生まれだと思われていたが、
    正しくは1984年(動画転載~YouTube引退までの騒動時はまだ30歳だった)。
  • 苗字について:ねとらじのリスナーや猫夜叉から「さっさん」と呼ばれていたため、
    「浜崎」の読み方は「はまき」だと推測されている。

概要

簡単な説明:有名フリーゲームの実況プレイ動画などを大量に投稿し零細ユーチューバーとして活動するなか、次第に調子に乗り「オフ会を開いて自分の女性ファンと付き合う」などと言っていたところを淫夢厨に目をつけられ半ば炎上状態になり、以降は「30歳無職が大物ユーチューバーを気取る」といった元来の人としてのズレっぷり、ツッコミ所満載の言動等からおもちゃとしてネタにされるに至った。以下詳細。

経歴
1984年に能美島(現 広島県江田島市)にて誕生。
小学5年生時に大阪府貝塚市に転居する。

高校卒業後にPCの専門学校に進むが「なんかちがう」と中退。以降数年のニート期間の後に、職業安定所や無料求人誌を利用していくつかアルバイトをしていた。
この頃の記録に残っていない活動としては、ネット環境を手に入れてから(中学~専門学校入学辺りだと思われる)ずっと「チャベリ」等のチャットサイトを利用していたらしい。

2008年には「ライトノベル作法研究所」というサイトで活動していたようだが、当時の小説や書き込み等は残っていない。

2009年にコンテンツ投稿サイト「piapro」に登録、多数の自作曲や小説を投稿。(小説については時期は分からないが文芸社へ作品を送ったことがあるらしい。ブログに「担当者と一緒に電撃小説大賞を目指す」というようなことを書いていたこともあったが詳細は不明。)

2010年10月YouTubeに登録。当初は自作曲や動画制作講座等を投稿していたが平均再生数は二桁程度だったようだ(2011年2月時点で投稿数91本・総再生数2908回)
2011年春~夏頃に持病のアトピーが悪化したためライン工のアルバイトを辞めて自称"闘病生活"に入り、「ゲーム実況プレイ動画」の投稿を開始する。10月には「仕事がなかなか見つからない」と話していたが、この後YouTubeから動画収益化の案内を受け取るとそれに乗り、翌年1月には「ユーチューブに投稿するのが、俺の仕事ですからね」とツイートしている。
この頃からは有名フリーゲーム「ドラえもん のび太のBIOHAZARD」とその派生作品(改造版)の実況動画などを多数投稿し、ゲーム自体の知名度のおかげもあり絶頂期には1動画で数万~十数万以上の再生数を稼いでいた。

2014年には早くも実況動画の再生数が落ち込み始める中、デジカメを購入してサブチャンネル(Syamu_Movie)を開設し、商品レビューやカラオケ動画などの「実写動画」を投稿開始(※正確には「投稿再開」)
その後「オフ会0人」がきっかけで色々な意味で注目されるようになり、様々な事件を経て12月18日にYouTubeチャンネルを削除し引退する。この4年間のYouTube活動で得た広告収入は20~50万円くらいだと予想されている(※広告を付けていたのは約3年間)

2015年は作家デビューを目指して「小説家になろう」にファンタジー小説を連載開始、コンテストに応募するが落選。

(有名になるまでの流れは#これまでの経緯の項にまとめてあります)

人物像
(※これらはネット上での活動から見える「シャム」のキャラクター性であって浜崎順平氏の人格を正しく表したものではありません)

  • ナルシスト ― 自分の容姿・魅力には自信があったのか「自分のことが好きな女性ファンとオフ会で出会う」と堂々と発言しており、オフ会0人を達成した後も女性ファンの実在を信じて何度もネカマに騙されていた。有料の出会い系サイトを利用していることや制服フェチ(OL・女子高生)であることも何故か公言していた。
  • コミュニケーション障害 ― 以前はファストフード店の店員にすら話しかけられなかったほどの人見知りで、ネット上のやり取りでもなんとなく話が噛み合っていないことがよくあった。視聴者(ファン)や自分よりチャンネル登録者が少ない投稿者に対してやたら尊大な態度で接しており、上下関係でない対等な関係という概念を持っていないのではないかとも言われている。動画に文句をつけられただけで「アンチ」認定していたこともあるが、丁寧な文体による指摘なら一応素直に受け止めていた。
  • 低知能 ― 自分で自分のことを「頭はいい」と評していたが、簡単な掛け算もできなかったり、大文字のI(アイ)と小文字のl(エル)を間違えて使ったり、常用漢字さえ読めない場合もあり馬鹿にされている。
  • 無知 ― よく時事ネタに絡めて知ったかぶりでそれらしいコメントを言おうとして知識の無さを露呈したり、ずっとパソコンばかりやっていた割にネットスラングをほとんど知らなかった。
  • 無機質・打算的 ― ゲーム実況プレイもそれ自体が好きなわけではなく、単に再生数や賞賛を得るためだけにやっていたようなフシがある。彼女が欲しい理由について「彼女できたら撮影役にしたい」「彼女を作ってアンチを見返したい」と何度か発言しており、他人に自分を引き立てるアクセサリーとしての役割を求めているような部分も見受けられる。純粋な趣味としては、動画に関係なくやっていたレースゲームや映画鑑賞が挙げられるようだ。
  • 底が浅い ― 「ゲーム実況」「食品レビュー動画」など基本的に他人に影響されて行動することが多いが、あまり物事を深く理解しようとしないようで上辺しか真似できていない。自作小説は様々なパクリ(見た作品を消化できていない点)が指摘されており、自作曲はほとんどループ素材を繋げただけだったが当人は作品のクオリティに疑問を持っていなかった。動画や作曲のため何万円もする機材をいくつも買っていたが、買った時点で満足してしまうようで努力らしい努力を見せたことはない。
  • 頑愚・論理的思考が苦手 ― 無断転載の再生数=チャンネルの損害として計算、オフ会0人後に「どうせ(オフ会)誰も来ない」に反論するなど、一度思い込んでしまうとなかなか考えを改めることができない。何か言い返す時は大抵「それは君がそう思ってるだけでしかない」と主張する。
  • うぬぼれ屋・幼児的万能感 ― これまで挙げてきたような欠点を一切自覚していないどころか、異常なまでに高い自己評価を持っており「自分は人を笑わせるのが得意」「イケボ男子」「パソコンが得意」「明るく活動的」などの迷言を量産していた。動画のみならずTwitterやGoogle+での一端のクリエイターを気取った勘違い発言の数々でも嘲笑を買っている。
  • 純粋な悪 ― 視聴者のコメントに対して上から目線で説教、ファンに金銭を要求、女性に下ネタのリプライを送りつけてブロックされると逆ギレ…などなど邪悪な部分も目立つが、多くは本人に悪気があるわけではなく、コミュニケーション能力の低さ・自己愛の強さ・常識的感覚の欠如などからくる無意識的なものと考えられ、『悪意のない悪』と称されている。

悪い部分に目を向けるとどうしようもない人に思えるが、以下のような面もありなんとなく憎めないキャラとも言える。

  • 自分の信念を曲げない(いくら馬鹿にされても動画を投稿し続ける、アンチコメへの徹底した対処など)
  • 視聴者の意見を尊重し、それをすぐに実行する(実況にWebカメラを導入、実況するゲームのリクエストに応えるなど)
  • いかなる時もポジティブ(?)シンキング
  • 汚い言葉を使ったり他人に害意を向けたりすることが少ない
  • 自分を素材にしたMAD動画の作者に感謝を述べる
  • 感情表現や言葉選びの下手さで誤解されているだけの部分もある(本人はツッコミのつもりなのに半ギレに聞こえる、転載者のカットせいで営業職を馬鹿にしていると勘違いされる等)
  • 一応作詞・作曲ができる(代表作:『サヨナラアトピー』)
  • 小説を執筆し、出版社に送ったりコンテストに応募する意外な行動力(代表作:『これが~ユージの歩く道!』、『ゾット帝国騎士団カイトがゆく!~人を守る剣の受け継がれる思い~』)
  • ビデオ撮影・動画編集ができる
  • 自動車・自転車が運転できる
  • 酒・タバコ・パチンコなどはやらない
  • ファストフード店で店員に注文ができる(以前はできなかった)
  • カレー・豚カツが作れる

容姿など


自己評価

※すべて本人の発言

  • 童顔の可愛い系男子
  • 頭の形がかっこよく、短髪が様になる
  • 実年齢より若く見える
  • YouTuberになってからモテている
  • 人気者、ヒーロー
  • イケボ男子
  • サムネ制作、作曲、動画編集、小説執筆など多才多趣味
  • 輝く太陽のごとく明るく活動的
  • ポジティブキャラ
  • 彼女いそうに見える
  • 負けず嫌い
  • 心がイケメン
  • 見かけによらず人見知り
  • パワーを持っている
  • 困っている人を放っておけないほど優しい
  • アンチ達を自由に躍らせることができるほどの頭のキレがある
  • 有言実行できる
  • パソコンが得意
  • 女心がよく分かる
  • 「俺自身が神」
  • 人を笑わせる才能がある、笑いのセンスが有る
  • 作る動画は全て面白い
  • サングラスと指ぬきグローブがよく似合う
  • 勝負師

エピソード

  • 小学生の時大阪府に引っ越し、クラスメイトに殴られる(?)
  • 小学校近くの海で遊んだだけで足が膿んで一週間入院
  • 中学生の頃は友人とブラスバンド部に所属、アルトサックスを演奏していた
  • 市の吹奏楽団に所属していたが嫌になりバックレる
  • 「高校受験の時は大変だった」らしいが通っていたのは家からも近くなく、学力では大阪府で偏差値ワーストを争っている高校だった
  • ライン工の同僚の新築祝いに謎のオリジナルソングを贈る(未遂?)
  • 後にライン工時代の友人(?)にメールを送るがシカトされる
  • 二十歳の時の同窓会でワインを飲んで以降まったく飲酒はしていない(曰く『味が苦手やね、お酒は。』とのこと)
  • 酒が飲めないにもかかわらずmixiの飲み会オフに参加、誰とも関われず一人ぼっちだったが、参加者の女性からメールアドレスを聞き出した
  • オフ会後にその女性にメールを送ったものの無視される
  • 無職にもかかわらず有料の婚活サイトに登録
  • 10分40円×1時間半=?円という簡単な計算ができない
  • ウォーキング(散歩)を始めるが三日坊主に
  • 近所の公園にノートPCを持って行っただけで肩が痛くなる
  • イオンシネマを少しうろちょろしただけで足がしんどくなる
  • オフ会告知動画の再生数=オフ会に興味がある人数だと思い込んでいたらしく、第1回オフ会のために飲食店(?)で150席貸し切ろうと思っていた(結局ガジェクリの忠告で諦めた)
  • 運転免許証(MT)をいつ取得したか等の話をすることはなぜか頑なに拒否する
  • 近所のスーパーに行くのにも車を使っていたが給油は親のカードで支払っていた
  • 自称「ゲーマー」らしいが、ゲームで謎解きに詰まると攻略サイトを頼り、さらに答えを調べてきたことを動画内で堂々と報告
  • 27歳のとき当時高校生の猫夜叉とコラボ実況を行い、漢字の読み方や俳句が五・七・五の十七音であること、手水舎の水が飲用でないことなどの常識を教わる
  • 30歳まで「包茎」「生理用ナプキン」「タンポン」を知らなかった
  • おみくじ・占い・パワーストーンといったものに影響されがち(自宅にはゼログリッドという怪しいアイテムも置かれている)
  • たれぞう」の名前でコメントしてきたユーザーを即BAN
  • 共用PCを占拠し動画撮影中やライブ配信中にに罵倒される

これまでの経緯(コンテンツの歴史)

  • 無断転載
    2014年6月、月影というユーザーがシャムの動画をニコニコに無断転載始める。「ヒカキンチルドレン」「ホモと学ぶシリーズ」などのタグから(当時一大ブームとなっていた)たれぞうの後継者を探していた一部の淫夢厨を中心にその存在が認知される。4年間に投稿した1000本以上の長くてつまらない動画から面白い場面・突っ込みどころのある発言等(→迷言集が次々発掘されることにより、まぁまぁインパクトのある容姿(素顔)、幼稚で人を苛立たせる言動・自信に満ちた発言の数々と30歳無職というスペックとのギャップ、煽り耐性の無さなどが大受してネタにされていくことになる。
  • オフ会0人~炎上出会い厨に
    そして8月11日、自信満々で開いたオフ会の参加者が0人という結果に終わり、その旨を報告する動画(オフ0動画)をわざわざ投稿したことで「オフ会0人」という分かりやすいフレーズのお陰か更に有名に。「オフ会を開いて彼女を作る」「10代の男女が来ると思う」などと動画で公言していたため"出会い厨を潰そう"という炎上に近い状態にもなり、自宅紹介動画などから早々に住所が特定されてしまう。
    • この頃に2ちゃんねるのYouTube板にSyamu_gameスレが初めて立てられる。当初はシャムのチャンネル閉鎖を目指しており、年齢が32歳という誤解が定着したり猫夜叉と断定したりと、ある種の勢いだけで進行していた。
  • ネカマ攻勢~シャム引退
    シャムがアンチホモの存在を認知するのと同時期にネカマ(女性ファンのふりをして接近しシャムを騙す)行為が開始され数々の醜態を晒した(気持ち悪い口説き文句やネカマに金銭要求などなど登場人物#ネカマ
    11月にはライブ配信を開始、大物YouTuberシバターに目をつけられコラボ動画を撮影する等で更に名前が広まる。開き直ってネタにされることを受け入れ始めるシャムだが、激化するネカマ行為、アンチからの罵倒の中12月18日に突如チャンネルを削除し電撃引退。(詳しくはシャム学(考察)#YouTube引退の背景を参照)
  • コンテンツ拡大
    しかし食品レビュー、カラオケ動画、旅行動画、ゲーム実況、ライブ配信、ネカマとのやり取り、Twitterログ、自作曲、自作小説…など様々な足跡を残したことや、過去の書き込みの発掘(→piaproなどでその後もコンテンツとして勢いが衰えることはなかった。
    • シャムがいなくなったことで彼の遺した動画達に再び目が向けられ、12月25日に「Syamu game 名場面集」シリーズが投稿開始される。さらに過去の情報の再検証が進められるが、同時に「オムツ着用説」提唱などネタキャラとしての扱いを受け始め、この頃からはシャムの理解不能な言動や人となりを考察する、シャムの動画に(時にひねりを加えた)罵倒コメントをして遊ぶ等がメインになり、シャム語録が発達したりと"炎上"としての側面は影を潜めていった。
  • 第二次ブーム
    2015年夏にはシャムブームが起こりニコニコでのMAD動画の投稿や生放送が盛んになる。Syamu_gameスレ以外のコミュニティにもシャムネタが徐々に広まっていき、さらには動きを見せないシャムにしびれを切らした者(タオル凸者)が自宅を直接訪問する事件も発生。引退したことで結果的に「シャム」がネット上のキャラクターとして勝手に掘り下げられ、よりコンテンツが拡大するというある意味皮肉な状況になった。

    (↑炎上ユーチューバー"syamu_game"から大物YouTuber"Syamu"への移行)
  • 再登場
    この勢いに目をつけたシバターが話題作りのためシャム復活を約束し、8月22日に貝塚を再訪したのちに「シャムとドア越しに会話した」「家のポストが破壊されたりひどい嫌がらせを受けていた」「シャムは傷ついていて復活は不可能」というような内容の動画を投稿し俺オナ民を批判する。しかし8月27日、8ヶ月以上の沈黙を破りシャムが黒騎士チャンネルの生配信に突然姿を現し、シバターの発言が全て嘘であることを自ら証言。さんざんバカにしていたシャムにある意味出し抜かれた形になった。
  • 小説コンテスト騒動
    この絶妙なタイミングでの再登場に沸き立つ俺オナ民らに対して、シャムは別名義で作家を目指して活動してい(→小説家になろうことを明かし、コンテストファンタジー小説大賞での投票を呼びかけそちらを中心に騒動になる。2,3日ほどはシャムを担いで調子に乗せる方向で団結していたが、あまりに斜め下の行動や同時に見つかったTwitterでの発言(→@hamakawa20153などで再び総批判の流れになると、シャムは各種アカウントを停止しまたもや長い沈黙状態に入ってしまう。
    • Twitterではいわゆる"全盛期"並みの切れ味を見せていたが、ツイキャスでは「アンチは好き」と発言したりと、シャム不在時に積み上げられてきたイメージと本人とのギャップもあったためか、YouTube引退直前の"末期シャム"と同じ状態ではないかと落胆するような意見も多くみられた。
  • 復活宣言~就職活動
    その後2016年1月3日、自宅を撮影しに行った俺オナ民が偶然シャムに話しかけられるという事件が発生し生存が確認される(→聖地巡礼。さらにシャムは復活には前向きだが両親にPC使用を禁止されており、就職して自力で機材を購入するつもりであるということが遭遇者から証言された。
    • シャム自身が「自宅への巡礼や手紙投函はやめてほしい」と発言した(らしい)こともあり、タオル凸者の頃より「凸(自宅への突撃訪問)は自粛すべき」という意見も増えていたが、前述のようにSyamu_gameスレの外でもシャムが有名になったことや、復活宣言後一向に動きを見せないことなどからその後も自宅を訪問しようとする者は後を絶たなかった。
  • 第二次遭遇~再点火
    3月24日にはシャム宅に押しかけ、たまたま外に出ていたシャムに声をかけ会話することに成功する者が現れ、スレ内外で大いに話題となる。「本当に復活してほしいなら迷惑かけないでほしい」というシャムの願いも虚しく、注目度が上がったことより遭遇目的での自宅訪問も増加し、更にはシャムの住所氏名を使った爆破予告、出会い厨や統合失調症患者にシャム宅を訪問させる、など他コンテンツのノリで嫌がらせを実行する者が発生することになり、この後2016年中にシャムがアクションを起こすことは無かった。
    • Syamu_gameスレにおいては、直接訪問して新情報を得たという事実によりシャムをあくまでホモビキャラとして扱うこととの矛盾が大きくなり「syamuは所詮誹謗中傷コンテンツ」「定期的に燃料を手に入れなければ廃れる」といった主張の層の増加(流入)。関連する話題でスレが荒れることもしばしばあり、前述のような嫌がらせが収まっていくと共に住民が減少する。
      一方ニコニコやTwitter等でのシャムネタはそこそこの勢いを保ってはいたが、裾野が広がることにより考察の体で完全な言いがかりやデマが拡散されることも多く、シャムのイメージ(キャラ付け)や扱いはより極端になっていった。

住所特定の経緯

当Wikiに住所そのものを書くのは控えたいのであまり詳しくは書かないが、自宅公開動画や動画内での発言などからある住所が特定された。そして無断転載された動画にその住所がタグ付けされ、シャム本人が削除依頼を出したことによって確定情報となった。

(↓誰でも閲覧できるタグ荒らし対応依頼スレッドに自分の住所を書き込んでしまうシャム)

243 名前:シャム:2014/08/27(水) 11:39:54 HOST:******

ユーザーID:41050871
通報理由:自分の住所がタグ付けされたので、対策お願いします。
対策してほしいタグ「******」です。

ちなみにこの情報はSyamu_gameスレではパート1の>>6が初出であり、掲示板等で情報交換するまでもなくニコニコ動画でのコメントのやりとりだけであっさり特定されてしまったらしい。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 18:50:54.51 ID:ymJYFdaJ0

シャムの住所は?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 18:59:25.65 ID:t86joN3QI

http://bbs.nicovideo.jp/delete/test/read.cgi/comment/**********/l50の244に書いてある

シャムは自分の動画が特定の材料になるとは予想していなかったようで、「個人情報を流すつもりで撮ったんじゃありません」という言い訳?をしつつ、特定直後は恐怖を感じていることを打ち明けていた。
 出典元:【小栗旬】Syamu_game第93回オフ会0人【叶姉妹が最も殺したい男】 [転載禁止]©2ch.net

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/02(木) 14:01:11.21 ID:AggAQNDg0

・自分から情報提供
大阪府在住、近所に泉南イオンとトライアルとエディオン、海沿い、賃貸、自宅すぐそばに小中学校などなど本人による証言多数
自宅紹介動画で窓からの風景と住まいのしおりを映す



・当然すぐ特定され馬鹿なので答え合わせ
243 名前: シャム :2014/08/27(水) 11:39:54 HOST:******
ユーザーID:41050871
通報理由:自分の住所がタグ付けされたので、対策お願いします。
対策してほしいタグ「******」です。



・俺は悪くないと開き直る&責任転嫁
こんばんはー。 ちょっと聞いてくださいな。
ニコニコの自分の大百科のレスなんですが・・・
あまりにも酷いと思ったので、ちょっと載せておきます。
(中略)
>こいつ晒されたとかうるさいけどお前が勝手に晒したんだろwww
32歳(無職)なんだから個人情報くらい自分で管理しろよ。
ネットに自分の個人情報流しといて何言ってんだよ。
(中略)
もちろん、自分は意図的に個人情報を流すつもりで撮ったんじゃありません。純粋に、視聴者さんを楽しませるつもりでした。
が、それが裏目に出てしまいました・・・
こうなった以上、あとの祭りですが。
(後略)

Wed Aug 27 06:11:58 +0000 2014
個人情報晒すのやめてほしい。やりすぎやろ・・・
Wed Aug 27 06:22:35 +0000 2014
さすがに怖くなってきた・・・
Wed Aug 27 12:23:24 +0000 2014
@sa********** 無断転載されましたね。住所も晒されて大変ですよ。
Wed Aug 27 12:25:05 +0000 2014
@sa********** サブちゃんねるの自宅紹介動画から、住所を特定されたので。慌てて、自宅紹介動画は消しました。今、精神的に参ってますよ。


本名特定の経緯

ゆうにのリークによって、下の名前が「順平」(じゅんぺい)だと判明。
「浜ちゃん」「さっさん」というあだ名から以前より推測されていた苗字「浜崎」と合わせて、「浜崎順平」(はまさきじゅんぺい)と特定された。

更にその名前で検索したところ、株式会社ウォンツがYouTubeで公開していたお客様インタビュー動画に「浜崎順平さん」としてシャムが映っていたこと、またインタビューを受けていた部屋が自宅紹介動画に映っていた部屋と全く同じだったことが決定打となった。
(※↓元動画は既に削除されているため、転載された動画をリンク先に設定しています)

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/10/31(金) 22:50:56.62 ID:WaAHy12A0

姓は浜~らしいと推測されてましたけどゆうに姉貴のおかげで点と線が繋がりましたね(賞賛)
http://www.youtube.com/watch?v=RbjlWsn6fFA
ホモが行くところインタビューあり(格言)
迫真のHD動画、見とけよ見とけよ~


 (↑株式会社ウォンツのお客様インタビューより)


 (↑シャム投稿の自宅紹介動画より)

本名が特定された後、株式会社ウォンツは風評被害や顧客の個人情報の拡散を恐れたのか動画を削除するも、すぐにニコニコ動画に転載されてしまった。その後しばらく削除と再投稿のイタチごっこが続いていたが、結局諦めたのか未だにいくつかの動画はそのまま残っている。

余談だが、リークによって名前が判明する以前は、「sinn1560」や「シン」などのユーザ名から、「しんご」という名前ではないかと予想されていた。


資料系

関連サイト・ページ

削除済みリンク


添付ファイル