逃走中(シーズン2第1.5章)パート3

E257系「レバー付近に到着!」
へーベル君「ハーイ(あそこに空間がある)」
キュアビューティ「どうやら敵を倒さないとレバーはひけないようですね…」
E257系「だったら倒すまでだ」
へーベル君「ハーイ」


海上レストラン付近
キュアハッピー「私たちどうしようか?」
TM2000形「普通行くよな?」
ポヨ「ヒィア!」
キュアハッピー「私はいかなry」
TM2000形「決定。行くぞー。と言うかすぐそこだし」
キュアハッピー「え」

一乃「やばい!これ以上走れない!」
ハンター「…」
一乃「駄目だ!逃げられない!」
ポン。
ハンター「…」
一乃確保
一乃「くそ~青山と同じ捕まりかたした…」

跳び箱の中
モリト「確保情報だモー」
リン「一乃確保だリーン」
モリト「やっぱりそうだと思ったモー」
リン「それより苦しいリーン」

阿部さん「レバーは何処だ・・・」
ビリー「そうだな・・・・」
ショッカー軍団「イー!!!!」
阿部さん&ビリー「・・・・やらないか」
ショッカー軍団「イー・・・(いや、いいです 俺たち人間じゃないし)」
阿部さん「構わん、ケツなら(ry」
ショッカー軍団「イィーーー♂」
ショッカー軍団全滅

まりも「なんか向こうが騒がしいけど気にしない×2。」
その頃
林火「なんか忘れてるような気がする。」
ゆう「そうね。」
その頃
ラッタ「五月蠅い。」
ドナルド「なんでだよ?」
ラッタ「お前らがうるせーんだよ!」
その頃
ユアツダイ「そういえば逃走者はどれくらい居るんだ?」

フォーゼ「この新しいスイッチで!!」
「ライト オン」
フォーゼ「おぉ・・・どんなこうかが?」
ドッカーーーーーーーーーーーン
ニョロトノ3体他界
ライト「いまの、俺のライトボールか?」
フォーゼ「おぉ、これはおもしれぇ」
「リミットブレイク」
フォーゼ「ライダーライトプリズム!!」
ケロコ「わしがターゲット?」
ドッカァーーーーーーーーーーン
ケロコ爆死
ケロデーク「ケロコがやられてしまった」
ケロジイ「おのれ!よくもケロコを」
バート「こりゃ楽勝っぽいだな」
円堂「多少かかってもぎりぎり3分以内いけるな」

ゼロ「なんだテメェは」
なのは「え!?リイン」
ヴィー(グレンファイヤー)「は!?リイン、誰だそりゃ」
リインフォースⅢ「リインか・・・今は確かに姿はリインフォースだが、正確には少し違うかな」
ウィザード「なーんだあのひょろひょろした奴」
なのは「リイン・フォースですよ、闇の書の意思」
ウィザード「闇の書?ファントムの気配がするな、あいつゲートかも」
コナン「同情すればいいんだかよくわからんゲートだな」
なのは「同情してやってください、傷心キャラなので」
リインフォースⅢ「その必要はない、私は先代ともⅡともべつ固体だからな・・・」
ウィザード「じゃあキックストライクか・・・」
ゼロ「んで、お前は俺らに喧嘩売るのかぁ!?」
リインフォースⅢ「いや、まだ私はやらない、代わりにコイツだ」
ピヨシート「ふ、またあったな」
白菜「久しぶりだな、魔王よ・・・」
ゼロ「うお!なんだあいつの目<●> <●>じゃねーか<●> <●>wwwwwww」
ウィザード「あのピヨシートも変な奴っぽいな」
なのは「ガクガクガクガクガク」
コナン「どうした?<●> <●>が怖いのか」
なのは「ちがう・・あっちの方」
コナン「あん?あいつのどこがこわいんだ!?それより<●> <●>の方がよっぽど怖いぜ」
ゼロ「どうせ何か嫌な思い出でもあるんだろ、あいつは俺とメガネの坊主でやるからお前は指輪野朗と<●> <●>をやれ!」
白菜「行くぞ」
コナン「んじゃ、このグローブで空間作るぜ!」
ドビューーーーーーーーーーーーーーン
パアアアアアアアアァァァァァァァァァァァァ
ハンター「!?(またあの空間)」


ジェビィ班
ジェビィ「とりあえずレバー向かうか」
スライバ「おう!てか、もう近いな。お?へんな空間が」
ジェビィ「逝ってみよう!」
そのころゴースト班では・・・
ゴースト「レバー向かうか」
スター「困ったなぁ・・・」
ゴースト「お!作者!なにルギア爆誕のヤドキングのものまねしてんすかwww」
スター「クロノス社どこだっけ」
ゴースト「こうしてああして・・・です」
スター「サンクス、これやる」
網鉄砲をゲットした!

阿部さん「な、なんだあの空間は?」
ビリー「さぁ?」
阿部さん「行ってくるか」
ビリー「あぁ。」

C・カイト「彼奴らなんか変な空間に向かってる・・・何なんだ?」
チー「何でしょうね?カイトさん」
C・カイト「そうだなチー・・・・ってお前!!何時から居たの!?」
チー「ハンター放出してからですよ」
C・カイト「一言喋ろ!!」

E257系「どうやら空間内には結構人いるみたいだな」
ヘーベル君「ハーイ」
E257系「そんでもしも他の敵が来たら俺らが戦うことにしよう」
ヘーベル君「ハーイ」

ギルス(エリ)「うおおおおおおおおぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!(ギルスヒールクロウ)」
ケロショット「なんだと!?」
ドッカァーン
ケロデーク他界
円堂「調子いいじゃねーの」
フォーゼ「残りはあいつだけだ!!」
「ガトリング、オン」
ドガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガ
ケロジイ「フッ」
シュン!!
律「消えやがった!?」
ケロジイ「そりゃ!!」
律「うわ!、さっきの浮き輪」
円堂「正義の鉄拳!!」
ビュ-------ン
ケロジイ「ほいっと」
シュン
円堂「あいつすばやいぞ」
律(拘束状態)「うわっ!!なんだこれ動けない!!」
バート「なんだそのうきわ、どういう効果だ!?」
フォーゼ「野朗!!よくも律を!!」
「ランチャー レーダー オン」
フォーゼ「これならあたるか!?」
ドドドドドドッカーーーーーーーン
ケロジイ「あたらんぞ!」
シュン
ドッカァーーーーーーン
フォーゼ「ロックオンしてもあたんねぇ」
バート「そうだ!カブト勢の誰かに電話して近くにいるやつに来てもらえ」
ライト「そうか、クロックアップか、俺はガタックに電話する」
円堂「じゃあ俺はカブトに」
ギルス「(エリ)「じゃあ私はドレイク」
フォーゼ「紬には俺が電話しておく」
ソード電王「おれは・・・ファイズでも呼んでみるか」
バート「俺は残った雑魚敵を一掃する・・・」
ビューーーーーーーーーン
律(拘束状態)「な、なんだあの鳥は」
ガシャン
バート「うおおおおおぉぉぉぉぉぉぉぉ」
変身鳥フーリンカザン「カッカッカッカッカッカァーッ!カッカッカッカァーーーーーッ!!」
バート(Fフェニックス)「おっしゃぁ!!」
円堂「こ、これは、バートの新しい形態化!?」

ケロショット「駄目だ…干からびてしまう!」
バート(Fフェニックス)「あれ?敵が弱っている!てことは今の僕の体に太陽のパワーがたまっているんだな!」
ライト「今だ!ライトブレイク!」
ドカーン!
ケロショット「ぐおおおお!」
ケロショット他界

バート(Fフェニックス)「うらぁ!!」
ドカッ バキッ ボコッ
ニョロトノ全滅 サメハダー全滅
ケロジイ「わしらの改造ポケモンを一瞬で倒すとはやるのぉ、だが、くらえ!!」
律(拘束状態)「危ない!」
バート(Wフェニックス)「ハッ!!」
フーリンカザン「フーフー!ビュービュー!!ヒュルルルル!!」
シュン
ケロジイ「なんだと!?」
律(拘束状態)「はやい!!」
バート(Wフェニックス)「フッ」
円堂「あ、カブト!?今何処!?」
カブト(通信)「ドルフィンファンタジーあたりだ」
円堂「あ、じゃあいいわ」
ライト「ガタック!今どこだ!!」
ガタック(通信)「センタープラザにいる」
ライト「だめだ!」
円堂「あとは・・・ドレイクか紬かファイズだ」
ライト「誰か一人近くにいてくれよ できれば紬で」

BGM;http://www.youtube.com/watch?v=0wZmJ4ojXxU
ピヨシート「お湯掛ける!!」
ゼロ「俺をカップ麺にしようってか!?2万年早いぜ!!」
シュン
ピヨシート「避けられたか」
コナン「くらえ!!(キック力増強シューズ ボール蹴り)」
ドカッ
ピヨシート「あぶねぇ!」
ゼロ「うおおおおぉぉぉぉぉぉ!!」
変身音
ゼロ(SC)「ストロングコロナゼロだ!!」
「コネクト プリーズ」
ウィザード「さぁいくぜ!」
白菜「さぁこい、ドタバタジャンゴ!!」
なのは「意味わかんないこといってる場合?アクセルシューター!シュート!!」
ビュンビュンビュン
白菜「ハッ」
シュン
なのは「かわされた」
「シューティングストライク ヒーヒーヒー」
ウィザード「発射!!」
ドカァーーーーーーーン
白菜「フンッ」
バシィーーーーーーーーーン
ウィザード「はじかれただと!!」
なのは「どうする」
ウィザード「こうなったら!」
「ウォーター プリーズ スイー、スイースイースイー!」。
ウィザード(ウォーター)「いくぜ」

フィールド外

E257系「戦いが終わらないみたいだな…」
へーベル君「ハーイ」
E257系「おいBOX、一回この空間に入って敵フルボッコにしてこい。1分後に俺とビューティも乗り込むから」
へーベル君「ハーイ(おk)」

戻って空間内

へーベル君「ハーイ(へーベルハウスのへーベル君、ただいま参上!!)」
バート「違う奴が来た…」

ケロジイ「ほれっ」ポイッ
シュン
ヘーベル君(拘束状態)「ハーイ(何故こうなった)……」
ケロジイ「ポケモン達よ、あのハイブロックを一斉攻撃するのじゃ!!」
「カオスッ、コントロォォォォォル!!」
ピタッ
シャドウ「ぬんっ!」[エアーカオスマジック]チーン
スッ
ボカスカカスカボカスカボカスカボカスカボカスカ
(ここでカオスコントロール終了)
ケロジイ「グハグヘグホグヒグフグヒグヘググホグフグハ」
ポケモン軍団「グォォォォォォォォォォォ!!」
ポケモン軍団全滅
シャドウ「フンッ、ザコが」
バート「シャドウ! 来てくれたのか!」

ケロじい「ぎゃははは!!ざま・・・アァッーーー♂」
バタッ
バート「え・・・ケロじいが掘られたって事は・・・」
阿部さん「阿部高和参上!!」
ビリー「俺もな!!」
周りの人「やっぱり!!しかもホモが一人増えてる!!」

フィールド外
E257系「…」
キュアビューティ「帰ってきませんね…」
E257系「どうすればいいんだぁー!?」
TM2000形「おや、E257系じゃないか」
キュアハッピー「ビューティもいる!」
ポヨ「ヒィア!」
E257系「おっモノレールと猫とキュアハッピーか」
キュアハッピー「どうかしたの?」
E257系「実は箱が入ったきり帰ってこないから入ろうかと」
TM2000形「んじゃポヨとキュアハッピー入ってくれ」
ポヨ「ヒィア!」
キュアハッピー「分かった」

空間内

ケロジイ「ぐぬぬ…こうなったら」
ハッピー「待ちなさい!!」
ケロジイ「誰じゃ?」
キュアハッピー「キラキラ輝く未来の光、キュアハッピー!」
ポヨ「ヒィア(とポヨです)」
バート「また2人来た…」

ファイズ「俺もいるぞ」
ドレイク「私もいますよ」
バート(Wフェニックス)「ファイズにドレイク、きてくれたか!」
ソード電王「なんとかドレイクとファイズだけ近くにいてくれたぜ」
ケロジイ「フッ、まとめて捕まえてくれる!」
シュン
律(拘束状態)「気をつけろ!そいつにはまるとこんな風に縛り上げられるぞ」
ドレイク「問題ありません」
「クロックアップ」
シュン
ケロジイ「よけたか!」
円堂「急げあと30秒でミッション終了だ!!」
ファイズ「大丈夫だ、10秒で終わらせる」
「スタートアップ」
(超高速スタート)
ガッ ドカッ バキッ ボコッ!!
ケロジイ「ぐはっ!!」
バート(Wフェニックス)「ハァ!!」
バキッ!!
ケロジイ「ぐわぁ!」
ファイズ「やるな、クロックアップやスタートアップについていけるとは」
ドレイク「いくよ!」
「ライダーシューティング」
ドレイク「いけぇ!!」
ドッカーーーーーン
ケロジイ「そう何度も当たるか!!」
ヒョイ
ドレイク「かわされた!」
バート(Wフェニックス)「任せろ!!」
ドカッ
バート(Wフェニックス)「威力倍増だ!!」
ビュン!ドッカーーーーーン
ケロジイ「ギャアアァァ!!(流れ弾を蹴ったじゃと!?)」
ファイズ(アクセル)「トドメだ!アクセルクリムゾンスマッシュ!!」
ドガガガガガガガガガ シュン
ケロジイ「ギャーーーーーーーー!!!」
(超高速終了 所有時間10秒)
「タイムアップ」
「クロックオーバー」
ファイズ「よっと」
ドレイク「ふぅ…」
ケロジイ「ハッピィーニューイヤァーーーーー!!」
ドッカーーーーーーーーーーン!!
ケロジイ爆死
ハッピー「よし!」
シュルルルルル
律「拘束も解けた!」
ヘーベル君「ハーイ」
円堂「あと20秒!急いでレバーを」
エリ「任せて!」
シュウウウウウウゥゥゥゥゥゥ(空間解除)
エリ 律「これでミッション成功!!」
ガチャン!
ヴィー(キバット)「ミッション成功!おめでとーーーーーー!!」
ヴィー(タツロット)「そして!新年あけましておめでとうございます!!」

バート「ところでシャドウは?」
ライト「クロックアップ中に去ったんじゃねぇの?」

ディケイドライバー「なんとかミッション成功し、見事エリアを拡大する事ができた!」
カズキ「ふう、なんとか成功したな」
バート「所で後何分で逃走クリアなのか?」

跳び箱の中
モリト「ミッション成功したらしいモー」
リン「そうかリーン。でも早く決勝に行けるといいリーン」

別の場所
リュウタロス「ここでもしハンター100体放出があったらどうする?」
ガタック「だとしたら存在が薄い奴はもう基本終わりだよ」
リュウタロス「そういうミッションまだかな…」
ガタック「やめろ…」

牢獄deトーク
一乃「あーあ…」
青山「一乃も捕まったのか」
一乃「あぁ、ハンターに捕まりやすい所に行くんじゃなかった」
天城「しょうがないド」

ヴィー(キバット)「んじゃ次のミッションだ!!」
デキット「オイオイ、ずいぶんハイペースだな!!」
ヴィー(タツロット)「ミッション自体は成功だがミッション終了が予想していたより遅かったのが原因です」
律「確かに残り20秒だったもんな」
ヴィー(キバット)「今から通達すっからちょっと待ってな!!」

スバル「ミッションだ!!」
ティアナ「なになに!?開放された場所の赤い矢印の場所にハンターボックスを設置!八景島のどこかにある赤 青 黄のコインを拾って各等するボックスにそのコインを入れれ場そのハンターは封印される、30分後封印に失敗したハンターは放出されます、なお黄色のハンターボックスには厄介な通り抜けハンターが入っています、黄色のコインを重点的に探しましょう


バート「よしここは最初に黄色のハンターを封印しよう。じゃあ黄色のコインを取って来てらっしゃーい」
デキット「誰が?」
バート「律がだよ」
律「うちかよ!」
カズキ「でも一人だけじゃ心配だ」
バート「よし、円堂も行け」
円堂「俺かよ!」

梓「黄色いコインかぁ……」
半田「梓、ここにいたのか!」
梓「半田君!」
???「待て」
半田「お前は!」
梓「リイン・フォース!」
リインフォースⅡ/Ⅰ「久しぶりだな」
梓「あれ? 私は貴方と対面した事ありませんよ」
リインフォースⅡ/Ⅰ「今は確かに姿はリインフォースだが、正確には違う姿で君に会っている」
半田「何だソレ?」
リインフォースⅡ/Ⅰ「細かく説明するとアレだからまずこいつ等を紹介しよう」
ドーラピクシー&パルス&マニー「ハッハッハッー!!」
梓「ドーラピクシーとスペースマフィア!?」
半田「たしかスペースマフィアは壊滅したはずじゃn」
ドーラピクシー&パルス&マニー「ゴチャゴチャうるせぇんだよ!!」
ズガン
梓&半田「ぐはっ!」


189系「あずにゃん何処だ~?」
ドーマピクシー&パルス&マニー「これでも食らえ!!」
189系「俺の嫁に何してるんだゴルァ!!」【ミサイル発射】
ドドドカーン
ドーラピクシー&パルス&マニー「ギャァーーー」
189系「余分3兄弟はどっか行こうね~♪」
余分3兄弟「誰か余分3兄弟だ!!って表記がおかしくなってるし!!」

???「生意気な電車だ!死ね!!」
ポイッ
189系「ん?」
ドカァーーーン!!
189系全破
189系(ネジだけ)「だ・・・・誰だ・・・・」
キラーロ「俺だ。キラーロだ」
余分三兄弟「キラーロ様!!っておい!!表記直せ!!」
キラーロ「電車野郎はネジだけになった。お前ら次行くぞ」
余分三兄弟「はーい!!って表記!!」

E3レーサー「ひでぇ」


バート「俺は青のコインを探すか・・・」
???「まて・・・」
ライト「ん?誰だお前」
リイン・フォースⅢ「フッフッフッ・・・バートよ、私の声に聞き覚えはないか」
バート「マスターメイド・・・」
リインⅢ(マスターメイド)「その通り・・・第3のリイン・フォースの正体は、怨念となったマスターメイドだ」
バート「怨念だぁ?わけわからん、大体第3とか言ってるがそもそも俺は先代にもⅡにもあったことないぞ」
リインⅢ(マスターメイド)「・・・・・先代とⅡは検索しろ・・・」
ライト「んで、俺らと戦うのかい」
リインⅢ「いや、ついさっき怪人を嗾けたばかりなんでね、またしばらくしたらくるとするよ」
シュン
バート「消えたか」

ゼロ(SC)「きやがれ!!」
ピヨシート「追いついてぶちゅうしてやる!!」
ぶちゅ
ゼロ(SC)「うげ!きもちわりぃなテメェ!!ゼロスラッガー」
ズバズバズバズバズバ
ピヨシート「ぐあぁ!!」
コナン「効いてるぞ!」
ピヨシート「ジョジョの真似!!」
ドガガガガガガガガガガガガガガガガガガガ
ゼロ「いててててててててて!!」
コナン「メラガイアー」
ドッカーーーーン
ピヨシート「あちぃ!!」
ゼロ(ST)「ストロングコロナアタック!!」
ドッカァーーーーーン
ピヨシート「さらにあっちぃーーーーー!!」
白菜「ドタバタジャンゴ!!」
「ディフェンド プリーズ」
ウィザード(ウォーター)「どうだ」
ドガシャーーーーーン
ウィザード「ぐあっ」
白菜「その程度の防御では防げない」
なのは「さすが魔王候補」
ウィザード(ウォーター)「あんたは魔王でしょうがよ」
なのは「そうだけど、エクセリオンバスタァー!!」
ドッカァーーーーーーン
白菜「・・・・・・・・」
ウィザード(ウォーター)「全然効かないな、だったら」
「ウォーター ドラゴーン!! ジャバジャバ、バシャーン!ザブン、ザブーン!」
ウィザード(ウォーターD)「さらに」
「チョーイイネ ブリザード サイコー」
ガチガチガチ ピキィーーーーーン
なのは「どう!?」
白菜「うおおおおおおぉぉぉぉぉぉぉぉぉ」
ガシャーーーーーーーン
ウィザード(ウォーターD)「ダメじゃん、どう倒せ言うんじゃこの状況」
ゼロ「大分苦戦してるな、さっさとこいつ倒して加勢してやらねーと」

ウィザード達が戦ってる外
ジョーカー「おっしゃあ!!赤コインゲット」
サイクロン「翔太郎、何だアレは」
ジョーカー「誰かがフェーズシフト空間を発動したな」
吹雪「やぁ、どうしたんだい」
オーズ「どうやら、この空間が問題だね」
ピコ麻呂「行くぞ!!」
シュウゥゥ・・・
吹雪「ピコ麻呂さんなんで急に何かを感じたように走っていったんだろ」
アンク「とりあえず俺らも入るぞ」
サイクロン「空間から漂うこの気、魔王の気だ、ぞくぞくするねぇ・・・」
オーズ「魔王?なんか嫌な予感が」
吹雪「突入!!」
シュウウゥゥゥゥ

???「待ちなさい!!」
キラーロ「あ?誰だ?」
キュアマーチ「勇気凛々直球勝負、キュアマーチ!!」
余分3兄弟「来やがった……」
キュアマーチ「キラーロ、あんた189系を生意気だから破壊することとか、筋が通ってないよ!!筋が!!」


209系RIN(外野)「というかテランドさん、189系をよく他界させますよね?嫌いなんですか?」
101系(外野)「明らかにどう見ても鉄道アンチです。国鉄型ファンを敵に回したようなもんです」
テランド(外野)「そんなわけないですよ!!本当に嫌いだから他界させている訳では無く、ただのネタなので 他界させたりした件で不愉快になったら 謝罪します。すみませんでした。」
209系TIN(外野)「ネタだと!?…コイツ全鉄オタ敵に回したな。まぁいいや(後でもしもしポリスメンしておこ)」

ハンター「……発見!」
半田「やべぇ、今すぐフェーズシフト空間を発生させないと!」
ドビューーーーーーーーーーーーーーン
パアアアアアアアアァァァァァァァァァァァァ
ハンター「!?(またか)」


EF64「移動販売中~移動ん!?」
189系「……」
EF64「死者蘇生発動」
189系「ん?確か俺、キラーロと言う半田以下のゴミに殺られたような……」
EF64「死んでいるやつを復活させるのも私の仕事。さて移動ショップ再開」

ラッタ「こんなに五月蠅かったらハンターに見つかっちまうな。」
ディケイドライバー「カオスキャラが騒いでいる声でハンターが来てしまった。」
ハンター「発見!」
ラッタ「うわっ!逃げろ!」
シュンっ。
ドナルド「ランランルー。」
シュンッ。
ワクワクさん「ストローロケット3号はっs」
ポン
へどろ「メールだへど。」
りょう「ワクワクさん確保、ついでにゴロリも確保、あいつらまた脱獄してたのか。」

バート「えーっとどこだ青のボックス」
デキット「もうちょっとじゃないのか?今少し近くにあるから」
カズキ「黄色だけは危険ハンターだからな」

別の場所
リン「あそこにスロットがあるリーン」
モリト「やるかモー。セルメダル二枚拾ったからモー」
リン「どっかで見た事があるやつだけどやるリーン」
チャリン。数秒後…
リン「バート、リン、リン。駄目だリーン」
モリト「僕がやるモー」
ポチ!数秒後…
モリト「エビワラー、エビワラー、エビワラーだモー」
\デデーン/
リン「タイキックだリーン」
モリト「誰にだモー」
リン「スバルにだリーン」

さらに別の場所
シュ!パラパラパラパラ~
ガタック「エビワラーが出てきたぞ」
エビワラー「エビ!」ドカ!
スバル「いてぇ!タイキックしてきたんだけど!?」

ガタック「あ、なんだこのスロットマシン」
ヴィー(キバット)「そのスロットマシンは笑ってはいけない24時(その内やろうと思っている)用の保管していたスロットマシンだ、別に触ってもいいけどえらいことになるかも知れんぞ」
ガタック「そうなんだ
スバル「それよりこのエビワラー何とかして!!いてててててて!!」
ガタック「しゃーねーなぁ・・・」
「ライダーカッティング」
ガシッ
エビワラー「ワラァーーーーーー!!」
ドッカァーーーーーーーーーーーーーン
エビワラー気絶
ティアナ「死んじゃった?」
ガタック「安心せい、みねうちだ」
リュウタロス「そういや、さっきセルメダル3枚拾ったからやってみようよ」
スバル「やった奴に仕返しできるかもな、やってみよう」
ティアナ「まずは私が」
チャリン ガシャン ガシャン ガシャン
ティアナ「ドレイク カブト キックホッパー」
ガタック「はずれか、この絵柄はサソードか!?」
ティアナ「これは、ゼクトルーパーかな」
リュウタロス「もっかいいくよ」
ガタック「俺にやらせろ」
チャリン ガシャン ガシャン ガシャン
ガタック「ゼクトルーパーそろった!!」
スロットマシン「現在戦闘中の場所にゼクトルーパーを送ります」
スタスタスタススタスタスタ
ガタック「本当にゼクトルーパーだ」
スバル「フェーズシフト空間あるんでしょうか」
リュウタロス「あと一回できるよ」
スバル「私がやってみる!」
チャリン ガシャン ガシャン ガシャン
スバル「ガタック ガタック ガタックだ」
\デデーーーーン!!/
リュウタロス「ガタック ウンメイノー」
ガタック「なに!?」
BGM;http://www.youtube.com/watch?v=qx8_5MhCGeE
ワーム「キシャアアアァァァァァァ」
ガタック「ま、まて!ギャアアアアアァァァァァ」
ドッカーーーーーーーン
ガタック昇天
スバル「クワガタさーーーーーーん!!」
ティアナ「死んじゃった?」
ワーム「キシャアアァァァァァァ(安心せい、みねうちだ)」
ダッダッダッダッダ
謎のワーム逃走
リュウタロス「何だったのあのワーム?」

バート「ん?あれがハンターボックスか」
デキット「よし、青コイン投入!」
チャリン!
バート「よし、ハンター封印」
デキット「ミッションの時間はあと1分30秒くらいだ」
カズキ「よし、他の奴助けるぜ…て、またあの空間かよ…」

別の場所
リン「スロット面白いリーン」
バース「よう!やってるね!」
リン「バースも逃走中に出ているのかリーン」
バース「さあな!」
モリト「忘れたのかモー!?」
バース「スロットやろっと」
チャリン。ポチ。ポチ。ポチ。
モリト「全部おでんだモー」
\デデーン/
モリト「今度はガッデム乱入かモー!」
バース「おでんで!?」

さらに別の場所
シュ!
???「ガッデム!!」
リュウタロス「今度はサングラスかけて蝶野さんに似ているガッテムさんだ」
ガッデム「おい!そこのオレンジ!」
ティアナ「はい?」
ガッデム「お前賞金10万の賞金首だってな」
ティアナ「へ?」
ガッデム「というわけで行くぞ!」
ボカーン!!
ティアナ「ぎゃああああ!」
ガッデム「ガッデム!」シュ!
リュウタロス「消えた。てか怖!」

フェーズシフト空間内
余分3兄弟「うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!」
梓「ネオマグニウム光線ですっ!」ビィィィィィィィ
半田「オーディィィン、ソォォォォォド!!」シャキーーーン
余分3兄弟「俺達の人生オワタ\(^o^)/」
ドッカーーーーーーーーン
余分3兄弟全滅
キラーロ「フン、役立たずが」シュン
半田「あのキラーロって奴、何者だ?」
梓「あれ、リインは?」
半田「俺達が戦っている間に逃げたんじゃないの?」
梓「あ!」
半田「何だ?」
梓「黄色いコインあった!」
半田「よっしゃぁ!!」

ジェビィ「俺空気wwww」
変身鼠ゴリムチュー「チュー!」
ジェビィ「なにこれ!?」
ヴィー(スター)「これはジェビィの変身用アイテムだ。まあ、そのうちバト
ときにででくるよ」
スライバ「俺のねぇの?」
ヴィー(スター)「アンタエリスグールもってるからいいだろw」


ゼロ(ST)「ガルネイトバスター!!」
ドッカァーーーーーーーーン
ピヨシート「ぎょええええぇぇぇぇぇぇ!!」
ピヨシート他界
ゼロ(SC)「あっちに加勢するぞ!」
ウィザード「はぁ・・・はぁ・・・つえぇ・・・」
白菜「とどめだ」
ドドドドドドドドドドドドドドドドド
白菜「ぐっ」
ゼクトルーパー「スロットマシンに呼ばれたため、助けに参りました」
ピコ麻呂「成仏しろよ」
ドッカーーーン
白菜「うおっ」
吹雪「ウルフレジェンド!!」
ズガガガガガガガガガガガガ ドカーーーーーン
白菜「うおっ」
なのは「ディバインバスター」
ドッカーーーーーーン」
白菜「うわぁ!!」
ウィザード「とどめならいまだな!」

ティアナ「あぁーーー痛かった・・・こうなったら、私も3枚ひろってたからもう一回!!」
チャリン ガシャン ガシャン ガシャン
ティアナ「おっしゃ!!全部ゾルダ!!」
スバル「どんな効果!?」

トルク「よっ!」
リン「リ、イン!?ゾルダかリーン」
トルク「俺は仮面ライダートルクだ、悪いけどやられてもらうよ」
モリト「モー、ちょっと待てモ-」
「ファイナルベント」
トルク「ハイ、おしまい」
ドガガガガガガガガガガガガガガガガガガガ ドッカァーーーーーーーーーン
リン「リイイイイイイィィィィィィィィン」
モリト「モオオオオオオオォォォォォォォ」

ティアナ「あ、爆発した」
リュウタロス「誰かやられたのかな?」
スバル「んじゃもう一回」
チャリン ガシャン ガシャン ガシャン
スバル「モリト クウガ 平次」
ガタック「はずれだ」
リュウタロス「じゃあ最後は僕」
ガシャン ガシャン ガシャン
リュウタロス「え?デスフェイサー?」
ティアナ「何の効果が・・・」
\デデーーーーーーーーン/
「ネオマキシマ砲3発発射!!」
リュウタロス「え?」
ガタック「あ!なんか出た」
ごゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ
スバル「あ、アレってクラーコフだよね!?」
ヴィー(タツロット)「全体にお知らせします、リュウタロスさんがスロットでデスフェイサーをあてたため、今からネオマキシマ砲を3発撃ちます」
ダン(クラーコフに搭乗中)「1発目 はっしゃ!」
ドガァーーーーーーーーーーーーーーン
リュウタロス「ぎゃあああああぁっぁっぁぁぁあっぁぁあっぁ」
ガタック「うわあああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」
スバル「ひええええぇぇぇぇぇぇぇ」
ティアナ「ぎゃああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」
ドッカァーーーーーーーーーーーーーーン
ヴィー(キバット)「全体、気をつけろ!あと2発くるぞ」

モリト「畜生モー仕返しされたモー」
リン「でもミッションはあと19秒だリーン」
トルク「もう成功出来ないかもな」
リン「お前がいうなリーン」

別の場所
バート「ミッションまであと13秒!」
カズキ「もう成功出来ないか…」

黄色いハンターBOX付近
タッタッタッタッタッ
半田「よし、着いたぞ!」
梓「これにコインを入れれば……!」
チャリーン!
梓「やったです!!」
半田「よっしゃぁ!!」
梓「とりあえずどこかへ隠れなきゃ!」
半田「そうだな」
タッタッタッタッタッタッ
ラット(透明)「半田、お前は努力したって無駄なんだよwww」
フォーゼドライバー「3、2、1!」
ヴィー(タツロット)「ミッション終了でございま~す」
ヴィー(キバーラ)「ここで一旦CM」


フォーゼドライバー「3、2、1!」
ヴィー(タツロット)「ミッション終了でございま~す」
ピロロロロロロロロ
リン「メールだリ、イン!」

リン「赤のハンター放出だリーン!」
モリト「まじかモー!」

バート「ハンター放出されたか」
デキット「ん?スロットだ」

ダン(クラーコフに搭乗)「2発目発射」
ドガァーーーーーーーーン
阿部さん「ん?なんだありゃ」
ドッカーーーーーーーーン
阿部さん「アァーーーーーーーーーッ♂」
ダン(クラーコフに搭乗)「3発目発射」
ドガァーーーーーーーーーーーーン
ラット「にっしっし・・・これで、ん?」
ドッカーーーーーーーーーーン
ラット「ギャーーーーーーー」
キラーン
ラット空のかなたへ
ダン「以上!!」

ガタック「あぁ・・・酷い目にあった」
リュウタロス「僕もうスロット触らない」
ダッダッダッダッダッダッダッ
ティアナ「いっちゃたね」
スバル「私も触るのやめよ」
ティアナ「あ、ハンターが1体放出だってさ」

「チョーイイネ キックストライク サイコー」
ウィザード「ストライクウィザード!!」
ゼロ「ガルネイトバスターーーー!!」
ドッカァーーーーーーーーーーーン
白菜「うおおおおおおおおおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!」
ドッカァーーーーーーーーーーーーーン
白菜爆死
ウィザード「よっしゃ」
シュウウウウウウウウゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ・・・・
コナン「あーつっかれた」

ダン「ただいまー」
クロノ「ネオマキシマ砲どうでしたか?」
ダン「あぁ、ようわからんかった」
マスターバート「ところでだが、バートのペット、知ってるか?」
ぼんち「あぁ、バーニスですね」
MAINASU12「バーニスがどうしました?」
wing「これがですね、さっきまでここにいたんですけど、うっかり逃がしちゃいました?」
ぼんち「なにぃ!?さがさねーと!!」
ダン「面白いな、ミッション発令だ」
ポチッ

黄名子「ミッションやんね!」
剣城「ずいぶんハイペースだな、内容は」
黄名子「バートのペットの鳩バーニスがWingさんのミスで逃げ出した!!20分以内に捕まえた者にはスロットで使えるセルメダル5枚とショップで使えるお金を500円贈呈だ、バーニスには万一逃げ出したときの目印用に赤い首輪をつけておいた、それを頼りに探してくれ」
剣城「バートのペットの鳩か・・・」

クロノス社本部
ぼんち「あれ? フィールドに何で透明ハンターがいるんだ?」
ディケイドライバー「時は、遡る……!」

ミッション終了直前
ラット(透明)「半田、お前は努力したって無駄なんだよwww」
フォーゼドライバー「3、2、1!」
ヴィー(タツロット)「ミッション終了でございま~す」
ラット(透明)「今だ!」
ポチッ
ブシュゥゥゥゥゥゥゥゥゥ
バタン
透明ハンター「……」
ディケイドライバー「この透明ハンターの正体は、ミッション終了直後にラットがハンターBOX強制解除装置で放出させた透明ハンターだった!」
ラット「にっしっし・・・これで、ん?」
ドッカーーーーーーーーーーン
ラット「ギャーーーーーーー」
キラーン
ラット空のかなたへ

ディケイドライバー「そして現在」
透明ハンター「……」トコトコトコ

バート「なぬ!?バーニスが逃げちまった!?うおおおおおぉぉぉぉぉ!!」
ドドドドドドドドドドドドドドド
デキット「バートいっちゃったな」
カズキ「んじゃ俺らはスロットマシンでもやるか」
円堂「ついさっきセルメダルを5枚手に入れたぞ」
カズキ「んじゃさっそく」
チャリン ガシャン ガシャン ガシャン
モモタロス「マレオ ウェザード シグナル?」
ライト「全部違います(絵柄も名前も)」
カズキ「2回目いくぞ」
チャリン ガシャン ガシャン ガシャン
カズキ「おっしゃ!バート揃った!」
デデーーーーン!!
「バート、タイキック」
ライト「タイキック?」
バートの声「ーーーーーーーーッ」
モモタロス「やられたっぽいな」
デキット「よし、3回目いくぞ」

車田「ダッシュトレイン!」
シュポォーーーーーーー
ハンター「逃げちまった」
車田「やった!」
スウゥ…
透明ハンター「発見!」
車田「なに!?」
車田確保

スバル「確保情報 車田確保」
ティアナ「そんなのどうでもいい!宝箱オープン!」
パカッ
スバル「スクラッチ?」
ティアナ「AとBを順番に削ろう、絵柄があうと何かいいことが?」
スバル「なんかコレどこかでみたような、やっぱりやめといたほうが」
ティアナ「よーし削るぞー!」
スバル「ちょっとーーー!」
ガリガリガリガリガリガリガリガリ
ティアナ「バナナみたいな男の顔?」
スバル「このハゲバナナの絵柄が揃えばいいのね」
ガリガリガリガリガリガリガリガリ
ティアナ「アンパンチ」
デデーーーーン!!
「ハゲバナナ、アンパンチ」
スバル「ゑ!?」
ハゲバナナの声「アーーーーーーーーーーッ」
スバル「誰かやられた?」
ティアナ「もっかい削るか」
スバル「えーーー!?やっちゃおうか」

その頃リン達もwww
リン「このスクラッチは何だリーン」
モリト「削ってみるかモー」

バート「バーニスさがすどころか痛い目に合ってばかり…」

別の場所
リン「コンビとゾロ目が当たったら逃走賞金5万プラスだリーン」
モリト「マジがモー、削ってみるモー」
ガリガリガリガリガリ…
リン「スバルだリーン」
ガリガリガリガリガリ…
モリト「リンチだモー」
\デデーン/
「スバル ティアナ リンチ」

さーらーに別の場所
ドドドドドドド!
スバル「え?」
ティアナ「まさか…」
エビワラー×10「エビ!」
サワムラー×10「サイ!」
カポエラー×10「カポ!」
ボカボカボカボカボカ!
ティアナ スバル「ぎゃあああああ!」
ガタック「ティアナ達が吹っ飛んで行った…」

テクテクテクテク
ゼロ「お、バーニスってアレじゃね?」
なのは「ほんとだ、よーし」
バサッ
なのは「あ、とんでっちゃった」
ゼロ「あぁーーーー飛べたらすぐ捕まえれんのに!!」
バート「うおおおおおおおおおおおおおおお」
ビューーーーーーーーーーーーーーーーン
ウィザード「?」
コナン「どうしたんだあいつ」

スバル「酷い目にあったー」
ティアナ「もう怒った!!こうなりゃもう一回」
ガリガリガリガリガリガリガリ
ティアナ「でかまつげの奴か!!」
ガリガリガリガリガリガリ
スバル「ネオマキシマ砲www」
デデーーーーーーーーン
「リンとその付近のキャラクター ネオマキシマ砲」
ティアナ「またか!!」
ダン(クラーコフに搭乗)「発射!!(合計4発目)」
ドガァーーーーーーーーーーーーーーーン
スバル「うお!ビームだ!!」
ドッカァーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン
リン「リィーーーーーーーーーーーーン」
モリト「モーーーーーーーーーーーーー」
バース「アァーーーーーーーーーーーッ」
ティアナ「お、誰か吹っ飛んだ」

モモタロス「3回目スタート!!」
ガシャン ガシャン ガシャン
ライト「777だ」
テェーッレ テェレー
「タダ券獲得!!」
デキット「・・・・何のタダ券だ?」
秋「次私が」
ガシャン ガシャン ガシャン
秋「プラズマ プラズマ プラズマ」
スロットマシン「爆発10秒前 10・・・9・・・8・・・・」
モモタロス「ギャーーーーーーーー!!逃げろーーーーーーーーーーー!!」

フォーゼ「あれか?バーニス」
オーズ「でも、飛ぶの禁止されてるし」
フォーゼ「これはどうだ」[マジックハンド オン]ウィーン

別の場所
リン「畜生リーンまたやるリーン」
ガリガリガリガリ…
モリト「またティアナかモー」
ガリガリガリガリ…
リン「ゾルダだリーン」
\デデーン/
「ティアナとその近くの逃走者 エンドオブワールド」

さーらーに別の場所
ティアナ「今度はゾルダ!?」
スバル「ひええええ!」
ゾルダ「本家 エンドオブワールドだ」
[ファイナルベント]
ドドドドドドドドドカーン!
スバル「ひええええ!」

林火「ゆるゆり、はじまr」
ゆう「何やってんの?」
林火「なっ!!」
その頃
まりも「なぜかセルメダルが3枚落ちてた。」
まりも「しかもなんかスロットマシンが置いてある、やってみよ。」
その頃
へどろ「最近空気へど。」
シューンっ。
へどろ「なんだへど?」
どっかァァァん!!
へどろ「ウギャァァァァ!!」
へどろが吹っ飛ばされる前。
まりも「なんかへどろ、へどろ、へどろがそろった。」
デデーン!
「へどろ、ミサイル」

デキット「4回目行くぞ」
ガシャン ガシャン ガシャン
デキット「またバート?」
デデーーーーーーーーン
「バート タイキック」
バートの声「ぎゃあああああああぁっぁあっぁぁぁぁぁぁ」
ライト「オイオイ、またかよ」
秋「最後の一回!!」
ガシャン ガシャン ガシャン
秋「鳩 鳩 鳩」
バーニス「ポッポー」
デキット「バーニスでた!!」
秋「思わぬミッション成功!?」
モモタロス「とりあえず当てた秋に花もたせてやるか」
秋「やったー」

バート「はぁ・・・はぁ・・・さっきから何なんだ・・・ん?メールだ、秋の活躍によりバーニスは無事保護された・・・・よかった~」
バタッ
ハンター「ん?だれか倒れてる、チャンス」
バート「そうだ・・・スロットで今回原因となったwingを制裁しにいくか・・・・」
ダッダッダッダッダ
ハンター「いってしまった」

リン「さっきからすごい音だリーン」
モリト「スロットマシンやスクラッチのせいでいろいろカオスな事になってるみたいだモー」
リン「とりあえずもう一回スクラッチやるかリーン」
モリト「どうせ全部ティアナだもー 下だけやるモー」

梓「あ、開いてる建物が」
半田「入ってみるか」
データス「いらっしゃいませ」
ゴウラム「・・・・・・・」
梓「あ、データスにゴウラム、どうしたの」
データス「ここはアイテムショップでッス、いろいろ便利なアイテムがあるでッス 中には単なるお土産もあるけど」
半田「んで、おまえらは店員なのか」
データス「ハイッス、ショップは他にもあるから探してみるといいでッス」

黄名子「さーて何処いくんね」
剣城「俺に聞くなよ」
黄名子「あ、ハンター」
剣城「なに!?逃げろ」
ダッダッダ
カーズィ「な、なに!?」
パックン「つれてくるな」
剣城「悪いな」
パックン カーズィ 確保
剣城「逃げ切ったな」
黄名子「あ、クレーンゲームやんね」
剣城「面白そうだな、セルメダルが4枚あるからやってみるか」

牢獄でトーク
パックン「お前が先にタッチされたからお前の負けだ!!」
カーズィ「それはお前があん時押したからだろ、犯則だ!!」
ジャンボット「さらにうるさくなりましたね」
一乃「あぁ・・・」
修羅パンツ「lh;・dⅩl;gヴ@0:あうjvp;だj;gvbjd;zcヴぉdxj」
ナビィ「シャラプ!!」
修羅パンツ「・・・・・・・・」
ナビィ「おぉ!まさかの鎮圧成功!!」

TM2000形「何かミッションないかな~」
ポヨ「ひぃあっ」
透明ハンター「発見」
キュアハッピー「ぎゃああああああああ――――――!!!!!!!お化け――――――――!!!!!」
ドヒュー―――――ン!!!
TM2000形「お――――い、待ってくれ――――!!!」
ポヨ「ヒィア!!!」
透明ハンター「見失った(あいつ俺のことお化けだと勘違いして逃げやがった…)」

チャリン
黄名子「あ、剣城、もう少し右やんね」
剣城「わかっている・・・よし、取れた」
ガコン
剣城「なんだこりゃ」
黄名子「成仏マーローカップ?」
剣城「食いたくないな・・・」
黄名子「あっちにガシャポンがあるやんね」
剣城「これもセルメダルか、やってみるか」
スバル「あ、君たち何してるの?」
剣城「ご覧の通りのガシャポンですよ」
ガチャガチャ ガコン
黄名子「中身は何やんね?」
カパッ
剣城「ティアナ、タイキック?」
デデーーーーーーーーン
サワムラー「サワッ!」
ドカッ
ティアナ「ぎゃ!!」
サワムラ「サワッ!」
シュン
黄名子「消えたやんね」
スバル「またこういうのか」
五代クウガ「それ、結構面白いですね」
ティアナ「またなんか来た!」

一方リンも・・・
リン「このガシャポンはなんだリーン」
モリト「まわしてみるかモー」

その頃どこかのスロットマシン
バート「WingそろえWingそろえ!!」
ガシャン ガシャン ガシャン
バート「ガッツウイング2号?」
「バート デキサスビーム砲」
ダン(ガッツウイング2号に搭乗)「発射!!(本日5回目)」
ドガァーーーーーーーーーーン
バート「ギャーーーーーーーース」

チャリン ガチャガチャ ゴトン
モリト「開けて見ろモー」
リン「黄名子 タイキックだリーン」
デデーン
「黄名子 タイキック」
バース「どうなるんだ?」

別の場所
サワムラー「サイ!」ドカ!
黄名子「痛いやんね!」

更に別の場所

E257系「おっ、ガシャポンがあるぞ」
へーベル君「ハーイ」
E257系「やってみるか」
チャリン ガチャガチャ ゴトン
キュアビューティ「何か出ましたか?」
E257系「何故か100円がwww」
キュアビューティ「では次はわたくしがやってみます」
チャリン ガチャガチャ ゴトン
E257系「また100円か?」
キュアビューティ「いえ、キュアハッピー タイキックと書いてある紙が1枚のみです」
E257系「あっ(察し)」


キュアハッピー「お化けから逃げ切ったよ…」
サワムラー「サイ!」ドガッ
キュアハッピー「痛ッ!!」

C・カイト「ん?ガチャポンだ。やってみるか」
ガチャ
C・カイト「えーと何々・・・・バート・半田・モモタロスタイキックwwwww」
阿部さん「タイキックか・・・・掘り掘りとどっちが良いかな・・・・?」

キュアハッピー「さっきのなんだったの?」
TM2000形「さぁ?」
ポヨ「ヒィア?(どうみても笑ってはいけない24時のタイキックじゃないの?)」
キュアハッピー「きっと真クッパ軍の仕業だと思うからみんなも気を付けて」
TM2000形「へーい」
ポヨ「ヒィア!」

デキット「あっちにガシャポンがあるぞ」
カズキ「でもスロットでメダルつかっちゃったしな・・・」

ティアナ「こうなったら!私も回す!!」
スバル「え~絶対酷い目にあうよ」
ガチャガチャ ガコン
剣城「なになに?全員タイキック!?」
「ぎゃーーーーーーーーーー!!」
「いってーーーーー!!」
「ひえぇーーーーーーー!!」
黄名子「さっそく誰かやられ、ぎゃああああああああああ!!!」

リン「酷い目にあったリーン」
モリト「もう一回だモー」
ガチャガチャ ガコン
リン「ウルトラマンゼロ タイパンチ」
モリト「タイパンチ!?」
バース「初めてだね」

ゼロ「うお!なんだコイツ」
なのは「エビワラーだね」
ウィザ-ド「ってことは・・・?」
エビワラー「ワラッ」
バキッィ
ゼロ「ぐおおおおおおおおぉぉぉぉぉぉぉぉぉ」
コナン「殴られた、さっきタイキックくらったばかりなのに」
なのは「確かに、まだ痛いよ・・・」
ゼロ「やろー、お!あそこにあるのはスロットマシンとガシャポンじゃねーか!!」
コナン「もしかして出たものに応じてなにかが起こるとか?」
ウィザード「面白い、やってみよう!」
なのは「えー絶対酷い目にあうよ」

ダン「そろそろミッションを出すか」

E257系「さっきのタイキックは一体なんだったんだ…?」
ポヨ「…」
キュアビューティ「まさかさっきのガシャポンが原因かもしれません」

キュアハッピー「またタイキックくらった…」
TM2000形「なんか全員くらったと思うが」
へーベル君「ハーイ」

その頃、クロノス社では・・・
ダン「よし・・・そろそろミッションを・・・」
???「させるか!!」
ダン「ん!?誰だ!!」
???「死ね!!!!」
バキュン!!
バタッ
キラーロ「ふふふ、逃走中はこれからこのキラーロの手でおかしくしてやるぜ!!お前ら、そのダンボール野郎を牢に閉じ込めとけ!!」
部下「ははー!!」