スナイパーソニック

概要

超特急ヒカリアンに出てくるヒカリアン。
CVは横田栄治(OVA版では中原茂)

ヒカリアンにおけるスナイパーソニック

883系(カラーは旧塗装)からヒカリアンチェンジするヒカリアン。ヒカリアン特車隊・鉄道警備隊所属であり、特車隊のリーダーでもある。
沈着冷静な性格で「スナイパー(狙撃手)」の名の通り、正確無比な射撃が得意。
地球の女性をナンパするも、たいてい失敗に終わる(一応はじめてモテた(と勘違いした)のがミナヨちゃん。それまでに43回失恋している)
のぞみが苦戦している為に応援を呼んだテツユキが、「ソニックなら安心だ」と発言していることから、かなりの実力があると思われる。

SSにおいてのスナイパーソニック

先に登場したのは番外編の笑ってはいけない特捜部24時のおまけパートから。
話をめちゃくちゃにしたKUROSU12を正義の鉄槌を下すと言う名目で攻撃した。
その後笑ってはいけないオリスマ大企業24時のおまけパートでも登場。
こちらでも参加する詐欺を起こした執筆者を爆撃した。

本編ではシーズン2第4章から登場。他のヒカリアンから見れば遅れての登場である。
エージェント部隊に所属している。

武器

武器はスナイパーキャノンという列車砲。他にも通常サイズの銃を戦闘で用いる。
SSではその他列車砲や兵器なども使用しているもはや軍である

補足

  • 特殊車両としてスナイパートレーラーを保有している
  • 続編の電光版では14話までのOPにしか登場していない。*1


関連