仮面ライダー大戦in空イロおまけパート

~沢芽市~
バート「ふぅ、戻ってきた」
デキット「観光したい人は、勝手にしていってね」
ヘイレン「それじゃお言葉に甘えて」
アーチャー「俺たちも少し観光するか」

イエロー「こんな場所にくるの僕初めてです」
亀「俺も」
神速君「そうなのか?」
イエロー「はい、生前は、ずっと戦場でしたので・・・・」
ピーノス「暗い話は、やめぇ!!」
サプライズ「とりあえず楽しもう」
イエロー「そうですね」
亀「それじゃパフェでも食べにいこ」





紫月者「さて、ようやく終わったな」
ガッツ星人ボルスト「そうだな」
紫月者「さて、お前は、これからどうする?」
ガッツ星人ボルスト「俺か?そうだな~、もう目的も行く場所もねぇしな~」
紫月者「なら俺についてきな、半田達の結婚式の準備をやるから手伝え」
ガッツ星人ボルスト「ったく、仕方ねぇな、いっちょやってるよ」
紫月者「おう」




ヘイレン「ヘイヘイヘイ!!もっとリズムに乗りな!!」
ザック「っちょ!?どんな動きしてんだよ!?」
ヘイレン「はっはっはっはっ、この高速ステップ真似できるなら真似してみな」
観客1「すげぇぞあの黒いの」
観客2「うおぉぉぉぉ!!テンション上がってきたぁぁぁぁ!!」
はたて「全くなにやってるのかしら?」
ヘイレン「ヘイ!!フィーバー!!」




円谷零「ふぅ、ようやく終わったな」
PF早苗「そうですね」
円谷零「・・・・・・」
PF早苗「・・・・・・」
円谷零「・・・・早苗よ」
PF早苗「なんですか?」
円谷零「我等も知り合って長い」
PF早苗「そうですね」
円谷零「・・・・・・もうそろそろいいだろう」
サッ
PF早苗「これは、?指輪?」
円谷零「早苗よ・・・・こんな我でよければ・・・・結婚してくれ」
PF早苗「・・・・・・はい、喜んで」
円谷零「・・・・・・・」
PF早苗「っちょ!?零さん!?」
円谷零「すまん、嬉しくてつい涙が・・・」
PF早苗「・・・・・」
ギュッ
PF早苗「安心してください、これからずっと、私がついていますよ・・・・私の旦那様」
円谷零「・・・・・・わかった、ありがとう」






アサシン「・・・・・・」
アーチャー「アサシン」
アサシン「アーチャー、ライダー、それと」
PF依姫「依姫です」
アサシン「そうか」
ライダー「こんなところでどうしたんですか?」
アサシン「いやな、ギルガメッシュとランサーのことを考えていた」
アーチャー「アサシン・・・・・」
アサシン「安心しろ、あの2人の想いは、ちゃんと生きてる、引き継いでいる」
アーチャー「・・・・・・冬木町に戻ったら、ちゃんと墓を建ててやろう」
アサシン「・・・・・そうだな」
ライダー「2人の魂に・・・・栄光あらんことを」
PF依姫「私も・・・・・願います」


~おまけ話~

BGM:https://www.youtube.com/watch?v=V1wA3Z7xrq0
バート「なんだよおまけ話って」
209系RIN「あぁ今までの反省とかそんなの」
バート「それかよ」
リン「そういや途中からキャラの活躍に偏りが出てきたリーン」
209系RIN「あぁ、それなら執筆者が勝手にやめたのだ」
カズキ「えぇ!?」
209系RIN「どうも2015年入った瞬間からだよ。一瞬で他のやつらが更新しなくなったのだよ」
バート「それって忙しいからじゃないのか?」
209系RIN「チャットに毎日来てる時点で多忙人じゃないことは確定」
カーズィ「んじゃ飽きたとか?」
209系RIN「それの可能性もあるがそんな発言してもいないので飽きたかは不明だ」
カズキ「そういや終わり方もあっさりだよな」
209系RIN「最終的に更新してたのが俺とグレクル氏だけだからな。他はやめた」
バート「じゃあSSはもう終わりか?」
209系RIN「いや4章やるつもり。どんな展開になるかはお楽しみな」
バート「そうか」
209系RIN「じゃ、そんなわけで、閉廷!」

おまけ話完