空想世界イロスマ第2章パート3その3

ファインズ「ああ、もうすぐ出口~」
エリー「そうですね…怪盗がいけなければいいんですが」
???「怪盗って私の事でしょ?」
常盤カズミ「は、はいって怪盗!?」
怪盗アルセーヌ「そうよ…私は怪盗アルセーヌよ」
バイオレット・シャドウ「シャドウもいるぜ…」
シャーロック「怪盗アルセーヌが現れたか!」
ネロ「あ、半田真一さーん!」
ラット「半田真一じゃねえラットだぁ!」
ネロ「そうだったんだー」
ファビィ「ところでアルセーヌとシャドウの事知ってるのか」
シャーロック「はい…いろいろな物を盗む怪盗帝国軍」
ファインズ「なに、ていうことはさっきの敵は…怪盗帝国軍の仕業だったのか!」
明神川アリス「なんですって!?」
ストーンリバー「フフフ…トイズが使えないミルキィホームズ達よ」
コーデリア「ここは戦わないと!」
常盤カズミ「わたしたちも倒します!」
ファインズ「我らも!」
怪盗アルセーヌ「弱い探偵達ですわね…まぁ良いでしょう。戦ってさしあげましょう」

へーベル君「ハーイ」
千葉トロン「そこの箱、やってみぃ」
へーベル君「ハーイ、チャーン?バブー?」
へーベル君以外「シャベッタアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア」
千葉トロン「これは良いモノマネだ!!!結果は!?」
ドクター・ヒヤリ「あーあと3点だったな」
へーベル君「…」
ドジラス(通信)「オイラドジラス!!木下ベッカムのモノマネ…」
千葉トロン「反則!!お仕置き!!」
BOM
ドジラス(通信)「うぎゃああ!!まだまだ!!!D51の汽笛やります」
千葉トロン「はいお仕置き!」
BOM!
ドジラス(通信)「ILOVEまこぴ~」
ウッカリー(通信)「僕、ウッカリー!東北新幹線の車内メロディのモノマネやります。テーンテレンテーンテレテレr」
千葉トロン「何言ってるか分からないので失格」
BOM
ウッカリー(通信)「あぁ~」

その頃の湖上の関ヶ原
愛媛「…」
ゼノン「…」
愛媛「暇ー…。」
【ところ戻って】
三成「おい刑部、今変な波を起こさなかったか?」
大谷「われは知らぬ。」
三成「そうか。次、私が行くぞ。…なんか変な電波受け取ったんでな。刑部、たまをひとつ借りるぞ。」
大谷「良いぞ。」
黒船「オオーっと!敵をボールに封じ込め…激しいバウンドだァーっ!!!」(三成が日産ジューク(ジャイロゼッター)の技のシーンのものまねをするのに合わせてアナウンス)
ズドォーンッ!
BEX「なぜじゃあああああああ!!!!!!」
BEX 気絶のため一時的にモノマネ大会を休場
千葉トロン「…あの青年勢、惜しいところまで行ってやがんな」
黒船「黒船、ジャイアンリサイタルをやりまーす!おっれはじゃいあーん!がっきだいっしょー!」
千葉トロン「音痴なところまでにせやがれこの大うつけ!大戯け物!」
BOMB!
黒船「ズィーーーーザァーーーーッス!」
インプレッサ「次は俺がやる。」
鶴姫「その背中に背負ってるのはなんですか?」
ヴィッツ「鶴姫さん、あれは…おっとはじめるみたいだよ。」
インプレッサ「穴あきチーズにしてやるよ!」
ズドォーン!ドガンドガンドゴーンッ!(岩を木っ端微塵にする)
千葉トロン「ンなスタイリッシュな大統領がどこの世界にいるんだ!」
BOMB!
インプレッサ「解せぬ。」

怪盗アルセーヌ「部下達ども、やってしまえ」
トゥエンティ「トランプカード投げだぁ!ほほほほほほ」
明神川アリス「私のトイズ!ガード」
バイオレット・シャドウ「やるな…アイツ」
ストーンリバー「今だ、私の刀を見よっ!」
明神川アリス「痛い…」
ファインズ「アリスさんになんて事をしてくれたのだ!」
ファビィ「ファイアキックゥ!」
ストーンリバー「うおおおおお!探偵じゃないものがやりがった」
ラット「喰らえ爆弾だ!」
シャーロック「サイコキネシス!」
ラット「あの落ちこぼれ探偵ミルキィホームズがトイズ使えるだと…」
怪盗アルセーヌ「君たち…それでも部下ですか!逃げなさい!」
ストーンリバー「へリが来た、おさらばだ」
???「ちょっと待ちなさい!」
常盤カズミ「誰ですか?」
明智小衣「Genius4の一人 明智小衣だ!」
シャーロック「ああ!こころちゃーん!」
明智小衣「こころちゃーん言うなぁあああ!」
ストーンリバー「今だ!」
常盤カズミ「そうはさせない アロー!」
ストーンリバー「うげっ」
ストーンリバー倒れる
ラット「爆弾投げて逃げるか!」
ネロ「させないぞ!爆弾に情報取得と制御できるぞ!ダイレクトハック!」
爆弾「3.2.1」
ドガーン!
ラット倒れる
トゥエンティ「私も逃げなくちゃぁー!」
怪盗アルセーヌ「分身するようにしてやる!」
コーデリア「左か右か・・・あ、わかった!右だ!」
エリー「わかりました!トライアセンド」
トゥエンティ「いやぁん!投げちゃダーメ!ノー!」
トゥエンティ倒れる

校長「次の挑戦者出てくるのじゃい!!」
バスターセブン「んじゃ俺が。ウルトラセブンのマネをする。デュア!」
千葉トロン「すげぇ地味…さて判定は」
455系「はいざんねーんでした」
キュアソード「あたし行きます」
ドクター・ヒヤリ「どうぞ」
キュアソード「オンドゥルルラギッタンディスカー!!」
キュアハート「ついに言っちゃった!!」
キュアソード「ダディャーナザァン!ナズェミテルンディス!!」
校長「wwwwwwwww」
455系「ぶっwwwww」
千葉トロン「面白いwwwさて判定は」
校長「まさかの0点」
キュアソード「ウソダドンドコドーン!!」
205系「オンドゥル語もうやめろwwww」

鶴姫「次は私がやります。というわけでヴィッツさん、ちょっと・・・・。」
ヴィッツ「あうっ……」
鶴姫「これでOKですね。あとプラティオさん、薬草を煎じたものを少しくれませんか?」
プラティオ「えっ?・・・・いいけど。」
黒船(おいおいおい・・・・・修行の谷の2828シーン再現する気かよ・・・・。)
【しばらくお待ちください・・・・。】
インプレッサ「おい起きろたわけ。」
ヴィッツ「っ!?・・・・。いきなり殴ることないじゃないか。」
インプレッサ「お前、気絶している間に何されたか覚えてんのか?」
ヴィッツ「・・・・・?」
黒船「キスだよ、キス。」
ヴィッツ「あっ」
千葉トロン「おーい誰かセンブリ茶混ぜたオイルもってこい!甘すぎていけねえ!後あんた40点だ。残念だったな。」
鶴姫「頑張ったんですけど・・・・・。」
ヴィッツ「…」
黒船(緊急地震速報オーケストラアレンジ)「!?この曲が流れたということは…」
なりピカの部隊だと思われるポケモン241匹のしたいが発見。
そばにはみかんのマークが入った旗が置かれていた。
黒船「あののんびり屋も切れると怖いといふことか」
千葉トロン「今度は俺に通信?」
右京『こちら右京。愛媛の復讐作戦の阻止を実行するも既に謎の生物が犠牲になっていました』
千葉トロン「そうか……」

森 BGM:トキワの森(GBA音源)
achun「世界樹の葉…煎じて飲ませるかな…」
Dotoo「ファッ!?」
achun「大丈夫?」
Dotoo「あ、うん…たしかあいつに撃たれた…」
achun「そう…もう目的地は決まったのよ」
Dotoo「え、マジ?」
achun「湖畔だって」
Dotoo「じゃあいくか」
サウンド:ドラクエ 呪文発動音(SFC版DQ3音源)
【Dotooはルーラを唱えた】
ウイーンウイーン