ケダショウ・デストロイヤー

「僕こそが神なんだよ!!!」

人物

顕正会と言う宗教に入っている男。
自分自身を神だといい、気に入らない奴は誰であろうと消し去る(吸収する)性格である。
頭は良い方で普段においてはほぼ常識人である。

SSにおいてのケダショウ

シーズン2第2章から登場。真・クッパ軍に在籍している
2章終盤にて登場。
ムシバキンマンワムハチE491系と共に東京NEOに出撃する。
バート達の前に乱入し戦いを繰り広げる
自身の強さをバート達に見せつける。
途中でショー(戦い)をさらに盛り上げるためにサポーターのウザマサ・デストロイヤーを呼ぶがウザマサが反逆したため、即吸収してしまう。
その後もバート達をほんろうしたが205系と189系の攻撃で大ダメージを受け、最後は189系とライバードの攻撃により他界した。

その後3章で復活。メガ・リバース発動時に中途半端な状態で復活し、日本語を発していなかったキラーロデスゼノンを完全復活させた。

3章での本格登場は終盤になってから。
クッパ軍の四天王が全員掘られてリンが反撃しようとしたところに骨クッパと共に現れる。
直後に掘ろうとした阿部高和を再起不能にさせた。
その後作者のメタ発言で腹立ち、ウルトラマスター・ダーク・フラッシュをかますが209系氏には効かず *1 、最後は彼の切り札技で敗れた。

4章ではサイボーグになっており、サイボーグ・ケダショウの名で登場する。
4章での活躍はサイボーグ・ケダショウの項目で説明する

補足

  • モデルは209系氏のクラスにいた宗教勧誘していたクラスメイトである
  • キラーロデスゼノンのことが大嫌い。そのため対立することが多い。ケダショウ本人はキラーロを「ゴミクズ」、デスゼノンを「ポンコツ車」と言っている。しかし3章のメガ・リバース発動時は2人を完全復活をさせている
  • 国鉄厨で最新型車両嫌いである。(キラーロやデスゼノンと対立しているのもこのためである。しかし一部のJR型は好んでいる模様)
  • 仮面ライダーのことをよく知っている。
  • 名前の由来は本名の一部+ショウ(何故付けたかは不明)+デストロイヤー *2


やたらとポケモンの技が多い。
  • 吸収
名前の通り相手を吸収する。吸収すると強さが上がったりする
  • メガトンパンチ

  • 気合い玉

  • 波動弾

  • スカイアッパー

  • 正拳突き

  • アッパーカット&メテオスマッシュ

  • ケダショウブレス

  • ウルトラマスター・ダーク・フラッシュ


関連