EH500

「黙って運べ!運ばないとミサイル打ち込むぞ!!」


EH500とは

JR貨物所属の電気機関車。

機関車としてのEH500

1997年から製造されている。ED75やED79を置き換えるために登場。
2車体連結8軸方式の交直流電気機関車。
愛称は【ECO-POWER金太郎】、【平成のマンモス】、【金太郎】、【金太】である。
試作機、1次形、2次形、3次形が存在する。 *1

主な運用は首都圏から北海道、九州の貨物運用に入ってる

北海道新幹線開業後は主に青森や本州で活躍している

SSでのEH500

戦闘力が異様に高く、SS内ではドナルドカービィ等に次ぐ最強のキャラかもしれない。
また防御力やスピードも高く、バーマーの攻撃を受けてもびくともしない

本編ではシーズン2第1章から登場。
JR貨物の監視人として登場。
コンテナを吹っ飛ばしたキュアサニーを連行し、お仕置きをした。
だがタンクコンテナを爆破したレッドはスルーされてた(バートとなのはも同様)

しかし、その後おまけパートにてM250系が通報し、皆仲良く連行された。

シーズン2第4章で再登場。
貨物用ATフィールドを破壊したバーマーを叩きのめすために出てきた。
バーマーの大文字を受けてもびくともせず、強さを見せつけた。
悪あがき行為をしたバーマーがなった超マッスル形態についてもそのまま受け止めてひねりつぶしている。
最終的にはザ・ワールドを使った直後のJR貨物の機関車たちのフルボッコでバーマーを倒す快挙を成し遂げた。

補足

  • EH200とは同じEH型の機関車である。またSS内では仲良しでもある。
  • EF64からは恐れられている。
  • 仕事をサボった人、貨物ターミナルに勝手に侵入した人、コンテナを投げ飛ばした人などにはいろんな技でデデーンされる。


格闘技が多い。
  • ラリアット

  • 筋肉ドライバー
本はキン肉マンの技
  • 押し出し
そのまま押し出す技
  • ザ・ワールド
時を止める技。元はDIOの技。
停止時間は不明だがおそらく決まってないと思われる
彼の使用するものはちょいと特殊で時を止めても他のJR機関車たちは動けるようになっている。
  • 古代皇帝マンモス(化身)


関連