※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(前置きと準備)

ゲーム開始時まず宿屋に一度無料宿泊しSPを50まで回復させよう。お腹減って冒険できないよ!よ!
レンジャーは物理攻撃力の伸びはファイターを凌いで高く、更にスキルで覚える「鷹の目」のバフで
効果中は命中率もずば抜けて高くなるという。その総合戦闘能力の高さはかなりのものです。
更にレベル1の時から速度10と回避15がステータスについてるので行動速度上限にしやすい職です。
ただ序盤から中盤にかけてはスキルに決定的なものが少なく大器晩成といったところでしょう。
またレンジャーは特化するステータスや装備の構成によって方向性がかなり変わる職です。
大きくは毒レンジャーと運レンジャーの2つに分かれると思います。
(おススメは全く出来ないが回避レンジャーの道ももしかしたらあるのかもしれない。おススメ度☆)
育成はアサシンに転職するまで主力スキルがない上に低火力、紙装甲であり上級者向け。
ソロだとレベル40までの難易度は全キャラ中1を争う
装備が揃っていないと最後まで火力の伸び率に悩まされる

【豆知識】
  • レベルアップと死亡時にHP/MPが全回復する。
  • 死亡時のペナルティは現バージョンではLv20まで無し、キャラクター作成時のベッド(宿屋2F)にワープする。
  • アビリティウインドウを開くとカーソルは必ず最上段に来る。(戦闘時に←+X連打で最上段のアビリティが最速発動できる)
  • 戦闘開始直後は必ず速度補正が付いている。(初行動までにかかる時間のみ非常に短い)
  • クエストは同時に3つまで、破棄するか達成しなければ他は受けられなくなる。


ステータスの振り方

運アサシン、運レンジャーは「運」、火力職としてはこれがベター
毒レンジャー、毒アサシンは「魔攻」、毒デバフを強めれる
回避レンジャー、回避アサシンは「回避」
他の職と違って命中は振らなくても良い
回数制限とお金がかかるが、後で振り直せるので迷ったら「運」にふってしまおう

毒レンジャー(おススメ度☆☆)
毒レンジャーは初期スキルである「毒攻撃」を追求するスタイル。
Lv18から覚える「ポイズンアップ」のバフや装備品の「毒の指輪」、「毒の短剣」で毒効力を増幅させたり、
毒のダメージが魔法攻撃依存のため杖を装備して戦います。
序盤は補助火力として毒は使うものの中盤から覚える「ハヤブサ」やアサシンの「ソニック」には毒の効果が付かず、
それらは物理依存スキルということもあり、魔法依存の毒とは合わせて使うにもどっちつかずになる。
加えて、毒自体の即効性のなさ、装備品を用いてもダメージの伸び幅が小さい為、現状は不遇。

運レンジャー(おススメ度☆☆☆☆☆)
レンジャーは序盤から通常攻撃を多用し、中盤に覚える「ハヤブサ」やアサシンの「ソニック」にも
会心の一撃の判定があるため、運に特化する事でその会心の一撃の発生率を高めるスタイル。
運の数値がそのまま会心率に加算されるらしく、会心発生時は200%の物理ダメージを与える。
運に特化しつつも職性能自体で素の攻撃力が高く、持ち前の速度と命中を上げる「鷹の目」のおかげで、
斧等のデメリットのある武器もファイター以上に上手く扱える。後半はステータス総合力の高さを
存分に活かして戦える強みがある。ただステ振りだけでは十分に運の数値が上げられない為、
運が上がる装備構成が重要になる。

2017年5月20日追記
武器斧の他にデメリットがなく行動速度が早い爪装備がある
よっぽど斧や他武器に拘りがないのであれば
運レンジャーと運アサシンは行動速度が早く運補正が高い爪装備を推奨する
あるいは武器スキルの関係上転職先のアサシンを見据えて短剣も有り
しかし運補正が重要なレンジャー職はやはり爪がベターだと考えられる
また、毒レンジャーは転職先のアサシンを見据えるとオススメ出来ない


初心者の方はキャラの登録時点では育成の方向性に関して特に出来る事はないので、クエストカウンターにて
3種の初期クエストを受託して「みつばの森」に向かおう。
初期所持金1000GPとログインボーナスとして100GPがカウンター横で受け取れる
それで何かしら装備できる武器を買ってしまう方が楽である。

(Lv1~9)

(Lv1~9はソロを前提に話を進めます)
レンジャーは序盤から中盤にかけては結構というかかなり地味な職です。初期スキルの毒攻撃を使いながら、
戦闘では通常攻撃でひたすら叩くというもの。とはいえ森の敵くらいであればそこまで脅威も無く、
順調にレベルを上げていけるでしょう。街でクエストを受注し、まずは1Fのチバット→ドロイム→イバットと
順番に倒していけばいいです。1Fでクエストを終わらせる頃には6Lvくらいになってると思うので、
街に報告に帰ったついでに武器屋でブロンズソードか鉄の弓あたりを買っておくといいです。
2Fの敵もクエストを受け、順番に倒していくと良いのですけどビッグ・ビーだけはこの時点で少し強いので注意。
またLv7で覚える砂煙はダメージこそ少ないですが、体力が多く長期戦になる相手につかっておけば、
レンジャー自体の回避率の高さと相まって被撃を抑えてくれます。

(Lv10~24)

lv10からは洞窟に入れるようになります。ここでも毒+通常攻撃と戦い方は森と同じです。
この時時間があくならばもう一度森1のクエストを完了させると以降のクエストが一度で受注できるので楽になる。
ただ森の頃よりレベルが上がりにくくなりつつ、10~25レベルの長い間ここでのレベルアップになるため、
なかなか根気のいる時期。
運レンジャーはレベル20~装備可能になる爪装備を店で買って装備するといい。

このあたりでソロでも森の大蛇は余裕で撃破できるのでボスは優先していこう。
基本的に上級者が毎時砂漠MAPや雪山MAPで金策でボスに通っているので随伴していくと良い。
ボス狩りはいけるのであれば何よりも優先したい。
経験値も美味しく、貴重な頭装備各種、転職用素材のオーブが手に入る。

(Lv25~40)

Lv25からは雪山と砂漠が解放される。Lv28になると鷹の目がLv34で念願のハヤブサがやっと習得できる。
ここからソロ前提では更に辛くなる。
雪山の1階層でアイスとハクドリを狩りつつクエストを完了していこう。ユキホウシはソロなら無視しても良い。硬い。めんどい。
ある程度強くなれば2階層目のスノーウォークとミニゴーレムを倒していく。
スノーウォークはアクティブモンスターなので近づくだけで戦闘に入るので注意。ガーディアンはソロなら無視して(ry
余裕があれば砂漠の1階層でアラカゼとサソリを倒すと経験値のたしになる。サボテンはソロでなら無視しt(ry
砂漠2Fで安定して盗賊を狩れるようになるとクエストと一緒に討伐して経験値を稼ごう。デザートハウンドとサンドは下手するとワンパンでやられたりするのでソロでは手を出さないようにしよう。

(Lv40~59)

念願の2次転職が解放される。よっぽどの拘りがなければアサシンになってしまおう。
転職にはレベル40の条件の他に森、洞窟、雪山、砂漠にいるボスから出る各種オーブが必要。
アサシンになりソニックを覚えた君はもう一人前。
砂漠2F雪山2F程度であればソロは余裕だ。
火山1Fで鉄の爪、フレイムナイフ、ラッキーダイス、フレイムアックス、フレイムジャケットを揃えていきたい。
強いモンスターに注意しつつ
今まで苦労した分、物理職最高火力で敵をなぎ倒す世界が待っている。


(Lv60現バージョンカンスト)

ここまで来るとやることは釣り、農業、スキル上げになる。
ある程度装備が揃えれたらレベルカンストする頃になってるとは思うが火山3Fの炎の爪を狙いたい
しかし火山2Fはともかく火山3Fのモンスターは本当に強いのでソロで挑む際覚悟がいる
特にミミックの近くでは戦わないこと。ソロどころかチームでもメンツ次第だが全滅の危険もある