※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

画像に写っている照明をさらに明るくする方法について考えていきたいと思います。画像は写真ACからお借りしています。 10月30日記事

変更前元画像

変更後画像


目次





概要

画像にある光をもっと明るくしたい場合、ブラシツールを使ってさらに明るくすることができます。明るくする場合、蛍光色(白色)なら白でよいですが、電球色を明るくする場合は 白にかなり近いオレンジ にするなどして元画像の色に近づけてください。

キャンバスを作成

[ファイル]→[新規]で適当にキャンバスを作成する。

元画像を配置

[ファイル]→[配置]を選び、画像を選択する。(または、画像をそのままキャンバス領域にドラッグしてもよい。)

調整


ブラシツールを使う

レイヤーパレットから「新規レイヤーを作成」ボタンを押して、新規レイヤーを作成する。

1のブラシツールを選び、2で色を選び(電球色として明るくするならほんの少しオレンジ色にする。やりすぎに注意)、3の▼でブラシのサイズを設定する
1で形状を選び、2で大きさを選ぶ。


スタンプのように押していく。

ほんの少しオレンジ色にしてもよかったかと思います。。。

色々と画像を試してみる。

写真1変更前

写真1変更後
写真2変更前
写真2変更後
写真3変更前
写真3変更後(上に光を当ててみました。)



色々と試してみてください。

以上