※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

前回記事Photoshopで文字デザイン6~テカテカ、サテン編~の続きで、今度は、文字にグラデーションをかけていく方法を書いていきたいと思います。9月24日記事

イメージ

(枠つけたバージョン)
※枠をつけるとより引き立ちます。こちらはPhotoshopで文字デザイン8~文字の縁に縁取り編~で記述していきます。

目次





背景のキャンバス作成

Photoshopを開き、新規作成

大きさと背景色を適当に選んでいきます。別に背景色は透明でもいいです。



文字記入

横書き文字ツール

文字を記入するために「横書き文字ツール」を選び、1,2,3,4と選んでいきます。 文字の色はなんでもいいです。 ここでは適当に青にしました。



移動ツールで調整

移動ツールで文字の位置を調整していきます。

移動後


グラデーションの設定

[レイヤー]→[レイヤースタイル]→[グラデーションオーバーレイ]を選んでいきます。



グラデーションの色を選択

赤い部分グラデーションの項目をダブルクリックします。



左下の三角マークで開始色を変更

左下の三角マークをクリックして色を決めていきます。



右下の三角マークで終了色を決定

右下の三角マークをクリックして色を決めています。

※ちなみに左上は透過度の設定です。興味がある方はいじってみてください。



グラデーションの変化位置を調整

グラデーションの変化が開始される位置を調整します。



完成



以上