※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

文字位置を検索するmb_strpos関数とmb_strrpos関数についてまとめていきます。9月4日記事

目次





文字列先頭か文字列末尾どちらかを指定して検索する。

先頭から検索するものはmb_strpos、末尾から検索するものはmb_strrpos。
mb_strposは先頭が0になり、mb_strrposは末尾が-1になる。

文法

int mb_strpos(string $str, string $substr,[,int $off [, string $enc])
int mb_strrpos(string $str, string $substr,[,int $off [, string $enc])
$offのデフォルトは指定しなければ先頭。いわゆる0。



コード

<!DOCTYPE HTML>
<html>
<head>
<meta charset="utf-8">
<title>文字位置を検索するmb_strpos関数とmb_strrpos関数</title>
</head>
<body>
<form action="confirm.php" method="post">
<label>文字入力</label>
<input type="text" name="text">
<label>検索する文字</label>
<input type="text" name="substr">
<label>検索開始位置</label>
<input type="text" name="off">
<input type="submit" name="submit">
</form>

</body>
</html>

送り先

<!DOCTYPE HTML>
<html>
<head>
<meta charset="utf-8">
<title>文字位置を検索するmb_strpos関数とmb_strrpos関数</title>
</head>
<body>
<?php

$text = $_POST["text"];
$substr = $_POST["substr"];
$off = $_POST["off"];
print $text."から操作すると?<br>";

print mb_strpos($text,$substr,$off)."<br>";
print mb_strrpos($text,$substr,$off)."<br>";


?>
</body>
</html>



実行結果

  1. あかまきがみ、あおまきがみ、きまきがみ
  2. きがみ
  3. 0 と入力
    結果:strposは:3
    
    あかまきがみ
    次に、最後の0を変更してみる。
  4. あかまきがみ、あおまきがみ、きまきがみ
  5. きがみ
  6. 5 と入力
    結果:strposは10:
    


    以上