簡単なformの作り方フォーム入力確認ページの作り方の続きです。
最後にこのようになページ作ってみたいと思います。

formのaction属性で指定したform_submit.phpというページを作っていきます。
しかし、前回のページのままだと、なにもinputされていないので、勿論postに値を格納することができません。
そこで、前回のHTMLに少しだけ書き加えてみます。

HTML

 <p>Please check!!</p>
<?php
$user_name = $_POST["user_name"];
$title_box = $_POST["title_box"];
$message_box = $_POST["message_box"];
?>
<form method="POST" action="form_submit.php">

<table border="1">
<tr>
  <td>user name</td>
  <td><?php echo htmlspecialchars($user_name, ENT_QUOTES) ?></td>
</tr>
<tr>
<td>title</td>
<td><?php echo $title_box; ?></td>
</tr>
<tr>
<td>message</td>
<td><?php echo nl2br($message_box); ?></td>
</tr>
 <tr>
   <td colspan="2">
<input type="submit" name="submit2" value="send">
 </td>
</tr>
</table>	
<input type="hidden" name="name" value=" <?php echo $user_name; ?> ">
<input type="hidden" name="title" value="<?php echo $title_box; ?>">	
<input type="hidden" name="message" value="<?php echo $message_box; ?>">
</form>

最後の三行を書き加えました。
hiddenは画面に何も表示させずに、inputさせるために使う属性です。
さて、これでこのページも情報がinputされたことになるので、ポスト関数を使って次のページに情報を受け渡すことができるようになりました。
次のページのHTMLをみてみましょう。

HTML

<?php
$name = $_POST["name"];
$title = $_POST["title"];
$message = $_POST["message"];
?> 
<p>Your message has been sent!!</p>
 <table border="1">
  <tr>
    <td>user name</td>
    <td><?php echo $name; ?></td>
  </tr>
  <tr>
    <td>title</td>
    <td><?php echo $title; ?></td>
  </tr>
  <tr>
    <td>message</td>
    <td><?php echo nl2br($message); ?></td>
  </tr>
</table>

このように記述しました。
このページ自体に特別な何かが施されている訳ではありませんが、 ポストに値を渡すときは何らかのinputが必要だという事が大切 です。

以上