※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

今回はちょこっと休憩しjQueryのcdnおよびプラグインについて執筆していきたいと思います。7月13日記事

目次





GoogleにホストされているCDN

GoogleにホストされているCDN一覧はhttps://developers.google.com/speed/libraries/にあります。

  1. jQuery
  2. jQuery Mobile
  3. jQuery UI

この3つです。そして3つとも色々なバージョンがあります。これらは代表的で簡易的なJavaScriptしか使えません。もちろん、これらを使い、コードを書けば実装は可能ですが、 コード量も膨大になる恐れがあります。そこで、もっと限定的な機能を使う場合はプラグインを使うようにします。 プラグインを使いたい場合はそのファイルをダウンロードし、jsなどのフォルダをローカルやサーバ上に作り、呼び出していけば 少ないコードで多くのことが実装可能 になります。

プラグインの一例

入力フォームのチェックプラグイン

https://github.com/posabsolute/jQuery-Validation-Engine

/js/jquery-1.8.2.min.js (本体)
/js/jquery.validationEngine.js (プラグイン本体)
/js/languages/jquery.validationEngine-ja.js (日本語のためのファイル)
/css/validationEngine.jquery.css (スタイルシート)



タブやページネーションを使えるプラグイン

http://vanity.enavu.com/

日付入力をカレンダーから簡単に入力できるプラグイン

http://amsul.ca/pickadate.js/



など。「jQuery プラグイン 一覧」の検索で様々なプラグインがあることを確認できると思います。 

jQueryの基本思想である「Write less, Do more」(書くことは少なくよりたくさんのことをする)のことをここから垣間見ることができると思います。

以上