小島竜太朗が選ぶ注目ニュース【マグロの自主禁漁について】

小島竜太朗が選ぶ注目ニュース【マグロの自主禁漁について】

今、長崎県壱岐市の漁師の間で、全国で初めてのマグロの禁漁が行われているそうです

自主禁漁をしているのは、「壱岐市マグロ資源を考える会」という団体です。
現在マグらの漁獲量が減っているようです。
大人のマグロが減っているせいでちいさい子供も生まれず、このままでは絶滅してしまうのでは、と危機を感じているそうです。
2005年度に358トンだった漁獲高が、2012年度には145トンに、2014年度はたったの23トンまで減っているそうです。
売り上げでは9億以上減っているそうです。

(転載元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160611-00010002-bfj-soci)



小島竜太朗