※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • ネトゲー作るのに必要なもの
  • 参考資料

  • ネトゲー作るのに必要なもの

node.js
参照
大阪Node学園 七時限目 「ゼロからはじめるnode.js」

  • 参考資料

Unityでネットワーク通信をする(networkViewについて)
Network.Instantiate(objectPrefab, objectPrefab.transform.position, objectPrefab.transform.rotation, 1);

Unityでネットワーク通信をする2(RPCについて)
RPC:ネットワークを超えて相手空間の関数を呼び出すしくみ
Network.Destroy()

Unityでネットワーク通信をする3 (インスタンス生成)
NetworkViewコンポーネント

Unityでネットワーク通信をする4 (C#でプログラミング)
Network.InitializeServer(10, int.Parse(port), false);
第1引数:受け入れるクライアントの最大数
第2引数:ポート番号
第3引数:NATを使用するか

Network.Connect(ip, int.Parse(port) );
ネットワーククラスのConnectを呼び出し、
第1引数:サーバのIPアドレス
第2引数:ポート番号


Unityでネットワーク通信をする5 (動作を同期する)
networkView.isMineの真偽は「誰が作成したか?」によるものであり、自身がMasterかClientかは一切関係ありません。
if(networkView.isMine){
}

Unityでネットワーク通信をする6 (RPCで同期する)
RPCを使わないと、ネットワーク越しに関数を呼び出すことができない。
1. 関数呼び出しをRPCに対応したものにする
networkView.RPC("ToggleColor", RPCMode.All);
第2引数:関数呼び出しの影響範囲
All:すべての端末で関数が呼び出されます。
Others:自分以外のすべての端末で関数が呼び出されます。
Server:サーバの端末のみで関数が呼び出されます。

2. 呼び出す関数にRPCのプレフィックスを付ける
関数の頭に[RPC]のプレフィックスがついただけ
void ToggleColor(){
SpriteRenderer r = GetComponent<SpriteRenderer>();
r.color = ( r.color == Color.black ) ? Color.white : Color.black;
}

RPC の詳細(本家マニュアル)