※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

私は中学生の頃からニキビができやすいほうで、ちょっと生活が不規則になるとできてしまうのでとても困っています。
だいたいできるところは同じところで、体が疲れているとできる気がします。
今から考えてみると、ニキビができ始めた中学生は、受験勉強をするためにずいぶん無j利をしていました。
だから、体が疲れてしまっていたのかもしれません。
この頃は、ニキビができたなら、なるべく睡眠を取り体を休める努力しています。
睡眠不足になるとてきめんでできてしまうので、体は正直なものです。
後は、食事を見直して、食物繊維を多く摂るように心がけています。
忙しいとどうしても簡単な食事ばかりになってしまいますが、簡単な食事ばかりだとどうしても栄養のバランスが崩れてしまいます。
中学の頃、私以上にブツブツだった男子は、家庭の事情で即席ラーメンばかり食べていたそうです。
体を作るもとである栄養が足りていないと、どうしてもどこかにひずみができてしまうのではないでしょうか。
仕事をしていると、十分な睡眠や栄養を摂りにくくなってしまいますが、自分の体のことは自分で管理するしかありません。
誰かが守ってくれたり、奇跡のような改善法があるわけではありませんから、自分自身で努力するしかないのだと思います。
生活習慣を見直すようになってから、以前よりずっとできにくくなりました。
この調子で、睡眠と栄養に気を遣い、健康的な毎日を心がけ、できるだけお肌の情愛を健康に保ちたいと思います。