frame_decoration

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【ヤフオクID停止・出品制限の原因】

原因は、それぞれの場面で違いますが、

ほとんどが著作権侵害関連かと思います。

企業がパトロールをしており、

版権を持っている商品を、許可なく販売していたら、

ヤフーオークションにクレームを入れて、即削除 ⇒ 停止

これが一番多いと思います。

その他に考えられる原因としては、

  • 出品商品数の多さ。
  • 少ない評価の段階での高額商品の販売。

他にも考えられますが、
これが利用停止処分をくらう、主な原因だと思います。

著作権については、
知らず知らずのうちに犯している場合があるので、
しっかり確認したほうがいいと思います。



【ヤフオクID停止・出品制限からの復活の方法】

先にお伝えするとID停止になった場合、
もう復活できないと思っていたほうが良いです。


逆に、出品制限の場合は、復活は可能です。

先ほどとかぶる部分がありますが、
ここでの主な原因は、こちらをご覧ください。

  • 出品数の多さ(通信販売とみなされ、特商法の表示が必要)
  • 著作権関連の可能性

こうなった場合の解決方法は、たった1つだけです。

といっても、あなたが完全に悪い場合は、
どうしようも無い場合もありますし、
あきらめてしまった方がいいでしょう!!


【ID停止・出品制限からの復活のプロセス】

まずする事は、ひたすら謝ります。

「私が悪かったです。許して下さい。」と誠心誠意謝ります。

お涙頂戴エピソードを付け加えて、
解除して頂いた僕のネットビジネス仲間がいます。
誠心誠意謝罪する事です。

明らかに、自分に非が無い場合でも、
謝罪した方がスムーズに行きますし、

下手に揉めると、
停止・削除となる可能性すらありますので、
ご注意を!

ヤフーオークションという場所を借りて
初めて成り立つ商売です。

あなたが正解・間違っていない!!

そのような解釈は、まったく通用しません。

管理者であるヤフーがダメだと言えば、
ダメなのであきらめましょう!!