Prototype

Prototype Lobbyとは

開発段階の新ゲームや既にあるゲームの新モードを体験/評価できるロビーです。あくまでもテスト段階のゲームなので定期的になくなったり追加されたりします。(Achivementはありません)
ギルドコインは通常通り入手出来ます。Hypixel Experienceは、MVPの人数に応じて通常どおりもらうことができます。
また、時々ロビーに戻った時に出てくる質問に全て答えると5000の経験値がもらえます。



入り方

/Lobby PTLと入力するかゲームメニューから金床をクリックしてください。

HypeとHypeメーター

PTLには"Hype"と呼ばれる通貨があり、プロトタイプのゲームをプレイすることで溜めることが出来る。
各ゲームには"Hypeメーター"が存在し、プレイヤーは溜めたHypeをインベントリのダイヤを使って気に入ったゲームに投入することが出来る。
このHypeメーターが人気度を表し、多いゲームは開発がさらに進められ、少ないゲームは見直される。
皆のお気に入りは何かな。

ゲームでバグやエラーを見つけた場合

バグやエラーを見つけた場合はHypixelフォーラムにログインして、https://hypixel.net/forums/server-bug-reports.35/に報告してください。
現状、少なからずバグが存在するので見つけたら積極的に報告していこう。

現在プレイ可能なゲーム


The Pit



King of the Hill

追加日時不明 加筆修正求みます

ルール

+...
  • プレイヤーは6v6の赤と青チームに分かれる
  • 中央の羊毛のエリア内(以下Hillと記述)にいると画面右に表示されている自チームのポイントが1ずつ増えていく
  • エリア内の人数が多ければ多いほど早く溜まり(Hill上に一人だと1ポイント、二人だと2ポイント…)、ポイントが999まで溜まるとOverTimeとなり画面下にバーが表示され、それが一番右まで到達するまで敵をHillから排除し続けると勝利となる。敵がHill内にいる間はバーの進行は止まるが相手チームのポイントが999に到達していない場合相手チームのポイントは溜まり続ける。自チームのプレイヤーが一瞬でもHillから一人もいなくなるとバーの進行は即座にリセットされる。
  • 左右にはAltarと呼ばれる施設があり、その中にいると徐々にAltarの色が自チームの色に染まっていき、染まりきると自チームのものとなり、様々なバフがチーム全体にかかる。現在確認しているものはResistance(被ダメージ-20%)、Power(与ダメージ+25%)、Healing(3秒毎にハート半分回復)、Speed(移動速度上昇+25%)、zombie(Hillに味方のゾンビ召喚)、dash(剣(?)を持ち右クリックでダッシュできる(クールダウンあり))、gold(ゴールドの獲得量が増える?)、health(体力が増える)の八つ。

Perk

ゲームが始まる前やスポーン近くの村人から、またネザースターを右クリックでいつでも変更できる。
1セットにつき3つのPerksまで選ぶことができ、3セットまで保存できる。
+...
Arrow Deflection 受けた矢のダメージの75%カットする
Hit and Run 弓を当てると移動速度上昇IIが5秒付き、また8秒に1本矢がもらえる
Rampage キル後の3秒間は近接ダメージが2上がる
Damage reduction HPが70%以下の時は耐性Iが付く
Gold Rush 常にGoldがもらえる量が30%増える
Healthy lifestyle 最大HPが4増える
Victory rush キルすると4HP回復する
Regeneration 常に再生IIが付く
Double Jump ダブルジャンプが可能になる(5秒のクールダウンがある)
Speed 移動速度が15%上がる
Sniper 放った矢のダメージが当たった敵との距離x3%増え、また8秒に1本矢がもらえる
Explosive arrow 6秒毎に着弾すると爆発する矢が打てるようになり、また8秒に1本矢がもらえる
Vampirism 与えたダメージの15%回復する
Enderman 死ぬとエンダーパールが1個もらえる
Creeper revenge 自分が死ぬとそこにクリーパーが召喚される
Hard Block 置いたブロックが硬くなり、3回叩かないと壊せないようになる
Altar Specialist Altar内にいる時のみそのAltarの効果が50%上がる
Looter キルするとアイテムがランダムで一つもらえる

Shop

スポーン地点近くの村人からアイテムの購入や装備の強化ができる
+...

Capture The Wool


追加されました。加筆、情報提供求みます

キャプチャーザフラッグをベースにした、新しく追加されたPvPゲームです。敵陣地の2色の羊毛を、自陣地まで運びます。

ルール

  • プレイヤーはRedとBlueのチームに分かれます。
  • スポーン/リスポーン時の初期装備は石の剣、鉄のオノとツルハシ、木材3スタック、弓、矢20本、金リンゴ、チーム色の革装備一式です。
  • 敵陣地付近の羊毛部屋の中から2種類の羊毛(Red TeamはGreenとAqua、Blue TeamはYellowとOrange)を取り、自分スポーン地点まで持っていくと勝利です。
  • 羊毛部屋には、ブロックを置けません。また、自陣地付近の羊毛部屋には入れません。
  • 敵をキルすると、金リンゴ1個と矢1本を獲得できます。
  • 羊毛部屋に入ると、金リンゴ16個と矢32本を獲得し、チェストプレートがダイヤの装備に変化します。

Gold

ゲーム内にGoldという通貨があり、自分の所持Goldは画面右のスコアボードで確認できます。
獲得したGoldは、自分を強化するKitや、ゲームを有利に進めるアイテムやPerk(後述)を購入するのに使います。
自分の行動に応じて、Goldが獲得できます。
+...
行動 獲得Gold
ゲームに途中から参加する 30秒毎に10Gold
敵をキルする 20Gold
羊毛を持った敵をキルする 40Gold
キルアシストする 10Gold
羊毛部屋の近くまで侵入する 20Gold
敵羊毛部屋の羊毛を入手する 50Gold
羊毛を持ち帰る 100Gold

Kit

スポーン地点付近にプレイヤー型NPCが3体いて、右クリックすることで25GoldでKitを購入できます。
買ったKitは、次リスポーンするまでまた買うことができませんが、違うKitを併せて購入することができます。

  • Archer Kit
    • 弓に射撃ダメージⅠが付与され、矢を追加で48本獲得します。
    • 革のチェストプレートが鉄の装備に変化します。
    • 遠距離攻撃を強化します。遠くから向かってくる敵や、羊毛部屋に入っている敵など、自分より強い敵や直接攻撃できない敵をキルしやすくなります。
  • Swordsman Kit
    • 石の剣が鉄の剣に変化します。
    • 革のチェストプレート、レギンス、ブーツが鉄の装備に変化します。
    • 石の剣では少々心もとない近接攻撃を強化します。全体的にバランスがとれ、戦闘や防御などさまざまなことをこなせるようになります。
  • Builder Kit
    • 鉄のツルハシがダイヤの装備に変化し、鉄の斧に効率強化Ⅱが付与され、木材を追加で2スタック獲得します。
    • 革のチェストプレート、レギンスが鉄の装備に変化し、また革のブーツが鉄の装備に変化し、落下耐性Ⅰが付与されます。
    • より多く建築でき、また効率よくブロックを破壊できます。羊毛部屋は敵が木材で入り口を塞いでいることも多く、さらに建築し直すのも早くなるので、あると便利なKitといえます。

Shop

スポーン地点付近にShopkeeperという村人がいて、アイテムやPerkをGoldで購入できます。
  • アイテム
メニューの上側にラインナップされています。
アイテムは、死んだ時にロストし辺りにばらまくので、敵の戦力にもなりえます。買ったらできるだけ使い切ってしまいましょう。
    • ラインナップ
+...
アイテム 価格 備考
金リンゴ2個 10Gold 特に失って惜しいものがなければ死んで補充した方が早いことも。
矢16本 10Gold 特に失って惜しいものがなければ死んで補充した方が早いことも。
雪玉8個 15Gold Skywarsなどでおなじみの雪玉。敵を落としたり、速攻中に敵をのけぞらせたりできるが、コスパは少々微妙か。
ツタ8個 20Gold コスパや使い勝手から、あまり使っているところは見られない。
釣竿1個 25Gold 耐久値9。こちらもPvPで見られる釣竿。侵攻の妨害など。
水バケツ1個 30Gold 主な用途は敵の進路や侵攻の妨害か。俊敏のポーションを飲んだ敵もある程度足止めできる。
俊敏のポーション1個 40Gold 移動速度上昇Ⅲが15秒付与される。とにかく速い。速攻するならこれに限る。羊毛部屋内部に辿り着けば70Goldも同然なため、買う価値は十分にある。
TNT1個 40Gold 置いた瞬間点火状態になる。敵の進路や建物、壁をてっとり早く破壊できる。とくに羊毛部屋が塞がれていたら持って行こう。
_Perk
メニューの下側にラインナップされています。
こちらは一律175Goldで購入できます。価格は高いですが、効果は自分のチーム全員に、ゲーム終了まで継続します。
Goldに余裕があったら購入してみましょう。
    • ラインナップ
+...

Tower Wars



2019年1月10日に新しく追加された、タワーディフェンスゲームです。自分のタワーを守りながら、モンスターを召喚して相手のタワーを攻めるゲームです。

モードはソロ(6人)とチーム(2人×6チーム)があります。以下、主にソロモードの場合について説明します。

基本的な流れ
  • プレイヤーは初め、ライフを20持っています。敵が召喚したモンスターが自陣のゴールに辿り着いてしまうと、ライフを1ずつ奪われます。ライフが無くなったら脱落となり、最後まで残った人の勝ちです。
  • 防具立てのアイコンで自陣を守るモンスターを召喚できます。ただし召喚にはコインが必要です。特にこだわりがなければ最初はアーチャー(スケルトン)を3~4体ほど召喚しておきましょう。
  • ネザースターでは敵を攻めるモンスターを召喚できます。この敵を攻めるモンスターのみ、召喚時に"income"(収入)が増えます。
  • 一定時間ごとに"income"の数値分だけコインが増えます。他にも攻めてきたモンスターを倒したりするとコインが貰えます。基本的には"income"が一番多い人が勝ちやすいです。(その分強力なモンスターを召喚できるため)
  • 自陣を守るモンスターにはレベル(Ⅰ~最大でⅣ)があり、一度設置したモンスターもコインを払って強化できます。レベルⅣでは2種類の異なる性能を持つ姿に分岐します。
  • 自陣を守るモンスターは不要なものを売却することもできますが、売値は半分になるため、基本的に使わない機能です。(終盤にモンスターの設置数制限に引っかかったときくらい?)
  • 敵を攻めるモンスターは、残っている全てのプレイヤーのもとへ自動的に召喚されます。したがって相手を指定する必要はありません。
  • 敵を攻めるモンスターは20体のストックがあり、なくなるとそれ以上召喚できません。(時間経過で回復、デスライダーのみ上限なし)

※チームの場合
  • モンスターの召喚コインが2倍になります。ライフは変わりません。
  • Hypeを送るのと同様の手順で、味方にコインを送ることができます。

自陣を守るモンスター(タワー)
  • アーチャー(スケルトン)
    • 最もコストが安く、オーソドックスな性能。敵を弓で撃って倒す。最初はコイツを3~4体並べておけば、なんとかなる。あとは必要に応じて数を増やせば良い。
    • 100コインを超えたあたりでレベルⅡを召喚(強化)できるようになる。オオカミや大きいクモはレベルⅡでないと倒しきれないことが多い。
    • レベルⅢにすると攻撃力がとても上がる。ただしコインも多く使う。
    • レベルⅣマシンガンは、動きを止めるスライム・タワーとの相性が良い。レベルⅣスナイパーは出口付近から入口付近まで遠距離攻撃できる。
  • スライム
    • アーチャーよりだいぶコストが高い。範囲攻撃のほか、当たった相手を鈍足にする追加効果あり。
    • アーチャーの前に置いておくと、鈍足になった敵を蜂の巣にしやすい。
    • レベルⅣはタワーがオススメ。大幅に敵の足を遅くできる。
  • マグマキューブ
    • コストはスライムよりさらに高いが、低レベルでも攻撃力が高い。さらに範囲攻撃できる。
    • レベルⅣインフェルノ・タワーにすると敵モンスターを炎上させることができる。(継続ダメージ)
  • ウィッチ
    • 敵を攻撃し、さらに防御を下げてくれる。
    • コイツを置くと敵モンスターが継続的にダメージを受け続けるので、うるさくなる(笑)
    • レベルⅡアーチャーが出始めた頃に出すと良い感じ。
  • エンダーマン
    • 敵の最大HPの10%のダメージを与える強力な攻撃(レベルⅡのみ)に加え、敵をワープしてスタートまで戻す効果もある。
    • 効果は強力だがリロードが長い上にコストも高いので、活躍するのは中盤~終盤になるだろう。
    • ゴール前にレベルⅡエンダーマンを並べて、やってきた敵をスタートまで戻す戦法が流行っている。

敵を攻撃するモンスター(説明雑です。追記よろしく)
※モンスターは弱い(安い)順です。
  • シルバーフィッシュ
    • 5コインで呼び出せる最弱のモンスター。アーチャーの弓1発で死ぬ。がコイツの目的は敵のライフを奪うことよりもincome稼ぎなので問題ない。
    • 500コインを超えたあたりでエンダーマイトに置き換わり、お役御免となる。
  • ニワトリ
    • シルバーフィッシュの次に弱い(安い)モンスター。モンスターじゃなくて動物でしょ?コインが増えてきたら、こっちを召喚しよう。
  • ヒツジ
    • ニワトリより少し堅い。
  • 洞窟クモ
    • 普通のクモより弱い。が、油断してると防衛網を突破されることがある。突破されそうなときは後からアーチャーを追加すればOK。
  • ゾンビ
    • ただのゾンビ。
  • オオカミ
    • この辺から大量召喚によるゴリ押しが可能な堅さになる。
  • クモ
    • 洞窟クモより強い。クモの巣で防衛側の攻撃速度を下げる追加効果がある。
    • 数でゴリ押しするときに数体混ぜておくと効率的。
  • 革フルゾンビ
    • ゴリ押しにちょうどいい手頃感と適度な堅さ。
  • ウサギ
    • 革フルゾンビより堅いが、同コストのエンダーマイトのほうが使いやすい。
    • 出番があるとしたらエンダーマイトの弾が尽きたときか。(一応HPはエンダーマイトより少しだけ高い)
  • 司祭(プリースト)
    • ブタの貯金箱と同コスト。
    • こっちはHPが高い上、さらに付近のモンスターの体力を回復する効果付き。(どれくらい回復するかは未検証)
  • ピッグマン
    • 虹色ヒツジと同コスト。虹色ヒツジより足が遅い代わりに体力が多め。
  • ヤマネコ
    • ガーディアンとは同コストだが、足が速い分、上位互換の性能。
  • クリーパー
    • 金ゾンビと全く同じ性能。
  • ガスト
    • コストの割に体力が多め。(2倍のコストの、「走るアイアンゴーレム」と同じ)足は遅めなので、囮用?
    • ゴールまで辿り着いた場合、自動でスタートに戻る性質がある。といっても足が遅いので途中で倒されるだろうが
    • incomeが0なので注意!

※ここから先のモンスターは、必要コイン数が貯まると、最上段のモンスターに上書きされて召喚できるようになります。

  • エンダーマイト
    • 今のところ、最も頼りになる(?)モンスター。コイツのゴリ押しで勝負が決まってしまうことも多い。
    • 体力の多さに加え、攻撃されるとゴールに向かってワープするため、尋常でないスピードを持つ。後々弱体化されそう
    • レベルⅡアーチャーやマグマキューブを並べると止めやすい。(当然コストはかかるが)レベルⅠアーチャーが残ってると、どんどんゴールに向かってワープされるため、却って止めにくくなる。
    • ただしコイツを使う代わりに、ややコストの小さいゾンビやオオカミを数でゴリ押しするカウンター戦法もある。(incomeが1000くらいまでなら、こっちの方が有効)
  • ブタの貯金箱
    • エンダーマイトと同じ体力な上、ワープしないので当然スピードは劣る。
    • メリットは得られるincomeが多めなこと。(司祭の1.5倍)
    • 主にエンダーマイトが弾切れになったときに使う。
  • 虹色ヒツジ
    • スピードがブタの貯金箱の2倍あるため、エンダーマイトが通用しなくなったらこいつでゴリ押ししよう。
  • ガーディアン
    • 足が遅くなったヤマネコ。逆に優れてる点はない。修正求む!
  • 金ゾンビ
    • クリーパーと全く同じ性能。
  • 狂ったウシ
    • まあまあ足が速い。
  • スパイダージョッキー
    • 基本性能はウシと変わらないが、クモ同様防衛側を妨害できる。
  • ダイヤゾンビ
  • 野生のウマ
    • まあまあ足が速い。
    • バグでおかしな向きのまま走ってしまう。
  • 高位司祭
    • 司祭同様、周りにいる傷ついたモンスターの回復をする。
  • ウィザースケルトン
  • 走るアイアンゴーレム
    • 足が最速。虹ヒツジ、デスライダーと同じ速さ。
  • 帯電クリーパー
  • デスライダー
    • 本ゲーム最強のモンスター。ウィザースケルトンがスケルトンホースの上に乗っている。
    • 足が最速な上、HPは驚異の100万!さらにスライムの鈍足やエンダーマンのテレポートを無効化する。(ウィッチや炎上ダメージは入る)
    • 登場後、体力とスピードが少しずつ上がる上、ゴールすると再びスタートへ戻る。ガストと同じだが、足が速いコイツの場合はかなり脅威的。倒されにくいので、出せる限り出した方が良さそう。
    • 一応レベルⅣのタワーを並べれば倒せないこともない。が、1体だけの場合ならともかく、複数体溜まると倒しきれなくなる。
    • ガスト同様incomeは0。だが、コイツの出番は終盤なのであまり関係ないだろう。
    • 倒したあとモンスターの幻影が残るバグあり。

勝利のためのコツ(ソロ)
  • 最初は入口付近のコの字型カーブにアーチャーを3~4体並べておいて、残りは全て攻撃に回そう!その方が早くincomeが増える。攻撃は最大の防御。
    • ちなみに入口側と出口側が分かりにくい。出口側には門のところに自分のカラーの旗(羊毛)があるので、目印にしよう。
  • 序盤の攻撃はヒツジや洞窟クモがおすすめ。数体呼び出しておくと、たまにライフを奪ってきてくれる。
  • 500コイン貯まるとエンダーマイトが使えるようになる。そのままエンダーマイトでゴリ押ししても良いし、少しコストの低いオオカミあたりでゴリ押しもあり。
  • 基本はincomeを上げるため、出せるモンスターをどんどん出す。ただしゴリ押しする場合はコインを貯めておくのも手。
  • ゴリ押しするときはincomeが入ってもすぐ使わずに、次のincomeが入るギリギリのタイミングで召喚を始めると、次のincome分も合わせて召喚できるので効率的。


リリース/削除されたゲーム

The Bridge (リリース)

2018年10月25日によりDuelsにリリースされました DuelsのWikiページ

Battle Royale (削除)

Capture The Woolと入れ替わる形で2018年9月22日により削除されました

Hide and Seek (リリース)

2018年6月22日によりArcade Gamesにリリースされました Arcade GamesのWikiページ

Zombies (リリース)

2018年6月22日によりArcade Gamesにリリースされました ZombiesのWikiページ

Duels (リリース)

2018年3月2日によりリリースされました DuelsのWikiページ

Bed Wars (リリース)

2017年6月29日によりリリースされました Bed WarsのWikiページ

Murder Mystery (リリース)

2017年9月21日によりリリースされました Murder MysteryのWikiページ

UHC Deathmatch (リリース)

Zombiesと入れ替わる形で2017年7月6日により削除されました
2019年1月16日によりリリースされました

Survival Dash (削除)

Murderer Mysteryと入れ替わる形で2017年2月20日により削除されました

コメント


質問する前に、上にある wiki内検索やWeb検索等で最低限調べてから質問してください。
単語ごとにWiki内検索したり、分からない英語が出てきたらGoogle翻訳で翻訳したり。質問して返ってくるより早く解決ができる場合もあります。

不快なコメントやHypixelに関係のないコメントは書き換え、または消去する場合があります。ご了承ください。

+上記の内容を守れる方のみご利用ください。
  • エンダーマイトはincomeが500を超えて初めて解禁されるのでコツのところ修正しておいて欲しいのですが... - 名無しさん (2019-01-14 02:14:51)
  • TwのDoublesはライフ以外の(ここ重要)すべての必要値が2倍になります - 名無しさん (2019-01-14 08:10:56)
    • またTeamsはもう片方の味方にお金を送ることができます。soloではインベントリに無くTeamsにはある物を右クリックでHypeを送るような感じに味方にお金を送ることができるようになります - 名無しさん (2019-01-14 08:14:27)
    • ツリー元 DoublesとはTeamsのことです、すみません - 名無しさん (2019-01-14 08:15:41)
  • マグマキューブは範囲攻撃する様です - The_PonJuice (2019-01-14 08:16:08)
  • TWはとにかく敵陣営にモンスター派遣して収入を増やして札束(上位モンスターの大群)でぶん殴るゲーム 防衛するための金はその過程で自然に手に入るのでそこまで気にしなくていい - 名無しさん (2019-01-14 15:13:03)
  • 隣の人に召喚ではなく、まだ落とされていないプレイヤー全員に襲撃を行います。A~FがいてAがモンスターを出したらB~F全員に召喚されて襲撃を行います - 名無しさん (2019-01-19 08:26:00)
  • 頂いた情報をもとに、タワーウォーズの加筆・修正を行いました。ご協力ありがとうございます。 - ChickenHeartNoob (2019-01-21 11:27:26)
  • 分かりづらいので一応…hypixelpitでaquapantsはmysticism1でもエンチャできますよ。でもaquapantsは1回しかエンチャ出来ません! - 名無しさん (2019-01-22 01:26:30)
  • (加筆した直後に)タワーウォーズのアプデが来ました。ランクマッチ導入、一部タワーの弱体化、守備側でのincome増加などがあるようです。守備側でのincome増加によりタワーの増設がしやすくなるため、Death Riderによる泥沼戦がますます増えそうです… - ChickenHeartNoob (2019-01-22 13:14:57)
  • ガストは再序章から使える上にincomeの変身が最も遅い分一定周期のユニット強化の恩赦を最も受けやすい。おそらく乱戦時こいつを使用することになった際のHPはおそらく200万越えの化け物でありコスト5万もデスライダーの10分の1.ガスト自身の突破力はデスライダーより低いがこちらは数の暴力及び耐久力でごり押し、特性ついでに他のユニットのダメージを肩代わりしてユニットを通す効力もあります。あえて帯電匠を解放した後デスライダーを使用せずにこいつを出しまくって数の暴力で畳みかける…という戦法が上級者では多いようです - 名無しさん (2019-02-03 20:25:30)
  • 一定時間ごと?にチャットでモンスターが強化されましたと来るんですが、詳しい強化内容を知ってる方教えてください。あと、範囲攻撃メインの防御方でも、ガストやデスライダーがいると雑魚敵の処理も遅くなっているように感じるのですが、理由があるのか気のせいか分かる方いれば教えてください。 - 名無しさん (2019-02-06 07:59:45)
名前: