※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ここでは小技、雑学、豆知識等をまとめています。



  • フェンスは端っこから乗れる物がある。
OSモードのステージなどが代表的。 悪用厳禁!!
  • ハードスーツを穴などに入れて動なくしてしまうと、降りた時にステージ外に落ちる。
これを応用した戦術も意外と・・・。
  • 地雷などの設置物は移動するもの(エレベーターなど)に設置すると動いた瞬間に爆発する。

  • グレネードについて
グレネードなどの投擲物は右クリックしっぱなしだと手元で爆発する。KAMIKAZE特攻だってできちゃう。

  • OSモードは実装当初、最後の敵を殺さない限りボスが永遠と沸き続けるバグがあり、プレミアムサーバーでHC設定、16人設定、セカンダリ使用不可、CP最大にしてカタナで戦う盛大なファーミングが行われた。公式フォーラムでは[like a Diablo3]とネタにされた。現在では修正と調整が入ってるため実行できない。

  • OSモードに出てくるゾンビたちはストーリーのウイルス感染者。前作TANGO DOWNではCOOPモードに登場。鉄パイプやサブマシンガンで武装して数で攻めてきた。今回The Orderの兵士たちが感染者たちと共闘してるのは謎

  • 前作TANGO DOWNは、ハッキングの仕方やレイアウト、挙動などがまったく違う別ゲー。敵と味方でグラフィックが変わる。(性能は一緒)さらにグレネードが視界に入るとマーカーで表示されたり、演出面では今作より凝っていた

  • 前作はマルチ対戦の出来が酷く、リスキルゲーになりがちだった。と、いうのもリスポーン地点近くに無限に補給できる弾薬、ヘルス補給所があり、敵味方関係なしに利用できたためである。開幕直後に押し切り、敵リスポーン地点近くの補給所を押さえてしまえば勝てる酷いゲームバランスだった。マップ自体は撃ち合いを意識したものが多かったものの・・・

  • Meleeの使用感
以下、Blacklight: Retribution Part 5,Part 11からの転載。

469UnnamedPlayer[sage]2013/01/09(水) 20:38:08.68ID:mHRUmPEhBe:
近接ギアを色々買ってプラクティスで検証してみたんで結果を少し

まずリーチは銃床からカタナに至るまでまったく同じ、数値はどれもこれも違うのにどういうこっちゃ

振りの速さ
ハンマー<<<カタナ強攻撃<<銃床=マチェット=投げナイフ<トマホーク<初期ナイフ<バール<スリケン<カタナ弱攻撃

ダメージ(数値の表示がないもの)
銃床 125
トマホーク 150
投げナイフ 200
手裏剣 200
カタナ弱攻撃 200
カタナ強攻撃 不明 250?

こんな感じでした、振りの速さはあくまで体感だから微妙に違ってたりもするかも
と言うより手裏剣強すぎでしょう…これは投げるもんじゃないですわ
走りながら右クリ連打してれば敵が死ぬ
440 UnnamedPlayer[sage] 2014/03/24(月) 11:04:28.27 ID:+F+LAgD3

近接武器ぶん回してみたが感想
ナイフmk1は産廃
ナイフmk2は存在意義がわからん。
マチェットはホーミング射程長くて使いやすい。
手裏剣はスタン撒きも考慮するとサブアームに最適。殴り200だがホーミングなし
投げナイフも同上。
ソニックトマホークは投げダメージ高いけどそれなら爆発トマホーク使う。
爆発トマホークは言わずもがな強い。
ハンマーはほとんどホーミングしないがほぼ即死。どうせ近接はずしたら武器持ち替えないといけんしリロードは気にならん。
カタナはネタだとおもってたがあれは最速装備で速攻350CP貯めて使う武器だわ。振りも早いしホーミングも強い上に一撃で倒せる。


  • 射程距離について
ゲーム内の射程距離はだいたいこういう感じ


英語wikiその他小ネタ



コメント欄



名前:
添付ファイル