近接ギア講座




ギアの選び方


ギアをまず見てみよう。するといくらか刃物や鈍器が見当たる筈だ。
Combat Knife Mk.1MacheteBreach Hammerなどなど。これらこそが近接ギアであり、至近距離で最も効果を発揮するギアである。
だが、近接武器と一言に言っても与えるダメージ量やファイアレートなどの特徴が異なってくる。
例えばCombat Knife Mk.1だが、これは初期装備からあるナイフでダメージは125、特に特徴が無く二回切れば確実に相手を倒せる程度のものだが、これに対しMacheteはダメージ200で、大振りで続けて切るには向かないが初期装備を一撃で倒せる威力を持っている上に、敵をレティクルに捕らえた状態で攻撃する際に発生する移動ボーナスの半径が長い。この移動ボーナスは、短い距離ではあるが走るよりも早く距離を詰められる云わば縮地法のような動作がボーナスとして実行される。
このようにカスタマイズこそ出来ないが近接ギアそれぞれでもかなりの個性があり、使い方さえ分かっていれば立て続けにキルを取ることも可能だ。


近接ギアを活用できる装備と動き方


近接ギアを装備している際に注意すべきことは何か?それは遠距離からの攻撃に弱いことに他ならない
Throwing Knives Mk.1Exploding TomahawkSonic TomahawkStun Shurikenなどは投げて攻撃したり爆発させたりスタン効果があったりするが、射撃と比べるといささか不便である。
出来る事ならすぐさまプライマリに持ち替え対応したいところであるが、では近接ギアは要らないのでは?となってしまう。
だが考えてみれば近接ギアのメリットとは静かであり、弾が要らない事だ。つまり、相手の裏を取ってしまえば無傷で立て続けにキルを取ることが可能なのである。
だが、相手の裏を取るには第一に見つからないこと、戦況とりスポーン地点が変わる前にたどり着くことが必須だ。
まず例であるが、軽量アーマーを選びスピードを上げ、CloakもしくはCloak Mk.2を装備し透明になって素早く相手の後ろに回り込み続け様にMacheteを取り出して攻撃する方法がある。
この方法はゲーム内ではポピュラーな方法であるが、非常に有用である。


デポアイテムや、近接ギア以外の近接攻撃


住む死ぬ殺す名誉とマッポーめいた文字が書かれたKTN8 Katanaはご存じだろう。このKTN8 Katanaは近接武器においては最強の地位を実装当時から維持し続けている。セカンダリ攻撃では200のダメージの斬撃を立て続け行い、プライマリ攻撃では構え、そして敵の有無を問わず踏込む確殺攻撃を行う。
そして、案外知られていないのが基本設定でFキーに設定されてあるquick meleeだ。これはプライマリ、セカンダリを構えているときに使用が可能であり、一部プライマリでは動作や威力が異なっている。



コメント欄


名前: