\NADE! INCOMING!!/













タイプ デジタル クラス 投擲
ダメージ 75 持続時間 3.5秒
範囲 10m 起爆までの時間 3秒
携行数 1個

概要

EMPGrenade Mk.1は電磁パルスを発生させて効果範囲内の電子機器を麻痺させる手榴弾、つまり他FPSで言うフラッシュグレネードである。
これも左クリックで信管を作動させるモーションが入り、離すと投擲。ボタンを押してから3秒後に爆発する。
効果範囲は10m。炸裂時に75ダメージを与える。
爆心地で直撃を受けると、いわゆる『死の青画面』状態となって3.5秒間何も見えなくなる。(また相手をビビらせる能力もある)
しかし、距離によってはHUDの表示が消えるだけで済む場合もある。
また、自爆もしくは効果範囲内の味方もHUDが消えるのみ。(一応、自爆にはダメージもあるので注意)

EMPの爆発をHardSuitsやスコーピオンが受けた場合、重火器の使用を一切不能にし、旋廻速度を大幅に低下させるため、一時的だが一方的な攻撃を仕掛けることができる。


使用の具体例

相手の視界を完全に遮断する、つまり見えなくするというのは、狙いをつけて撃つというこの手のゲームには非常に強力で、さらにこのゲームでは視界がぼやけたり、食らう直前の風景が残るものではなく、完全に視界が別の画面に切り替わるものなのである。
曲がり角や部屋への突入の際に使用すれば、比較的安全に制圧できる。敵が来そうなところに投げておけば、運よく当たる可能性もある。
また、ハードス-ツ等への効果は大きいので仲間と連携すれば一瞬で撃破することも可能である。

ただし、視界を遮断された状態(ハードスーツを除く)でも通常の動作を行うことは可能で、相手からの攻撃を完全に無効化できるわけではないので注意。万が一のことを考えて相手の射線上には立たないようにしよう。


TIPS

自分は青画面にならない為、この手のゲームによくあるスタングレネード等と違って気軽に投げられるが
「効果が味方にも及ぶ」数少ないアイテムなので使用の際は周りに気を使うこと。効果は微々たるものだが。
味方がEMPを食らって青画面状態の時、キャラクターが手で顔を覆っているモーションになる。見かけたらカバーしてあげるといいだろう。


小ネタ

  • 青画面時のメッセージを読む限りだとHRVシステムのリブートを行っているようだ。LOGINと書かれている部分には自分のIDが表示される。
  • 近年のPCでは例の画面を拝むことは滅多になくなったが、かつてのPCではこのリブート画面に似たものがよく表示された時代もあり、また、この画面の出る条件が非常にまずいこともあり、リブート画面が出るだけでトラウマを思い出す人も多い。
  • この演出は前作である Blacklight:Tango Downから引き継がれている。 前作よりも実際のBSoDに近い色合いになっており、心拍数上昇効果もアップ。たまったものではない。


コメント欄


名前: