※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「HRV Blackout Mk.1」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

HRV Blackout Mk.1」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

-#image(hrvblackout_dome.jpg,width=600)
-
+#image(hrvblackout_mk1.jpg)
 |BGCOLOR(#666):タイプ|ステルス|BGCOLOR(#666):クラス|設置型|
 |BGCOLOR(#666):ダメージ|0|BGCOLOR(#666):持続時間|300秒(5分)|
 |BGCOLOR(#666):範囲|4.5m|BGCOLOR(#666):稼働までの時間|1秒|
 |BGCOLOR(#666):携行数|1個|~|~|
 
 *概要
+#image(hrvblackout_dome.jpg,width=600)
 設置した位置から一定距離以内の球状空間をHRV視覚から遮蔽する。ようするに、HRVを使っても見えなくなる。
 同じチームなら別のプレイヤーのBlackoutに入ったり、地雷に被せても効果が発揮される。が、敵チームのHRV Blackoutに入っても効果はない。見つけ次第、破壊しよう。
 HRV Blackoutが設置されている付近に近づくと独特の電子音が聞こえるので、音で存在を感知することができる。内部に隠れている敵がいるかもしれないので、その際には警戒しよう。
 
 #image(hrvblackout_hud.jpg)
 アップデートにより遮蔽効果を受けている間はHUDにアイコンが表示されるようになった。これが表示されている状態ならば、相手からHRV越しに姿を確認されることはない。
 
 *使用の具体例
 拠点近くに置いて待ち伏せ、地雷と一緒に置いて確実にキル、角に置いたタレットに被せて設置、など&s(){イヤラしい}使い方まで用途は様々。
 スナイピングをしているときなど場所がバレるとまずいときなどにも使え、HRVがレーダー替わりのこのゲームでは有効である。
 AMRを運用するのであればぜひ装備しよう。
 
 
 *&bold(){コメント欄}
 
 #pcomment(reply,enableurl,20) //表示されるコメントは20までになっていますが、少なければ数字を増やしてください。