「奇皇后」キム・ジョンヒョン、チ・チャンウクにハ・ジウォンの秘密を暴露

韓国で放送されたMBC月火ドラマ「奇皇后 DVD」(脚本:チャン・ヨンチョル、チョン・ギョンスン、演出:ハン・ヒ、イ・ソンジュン)第49話では、タンギセ(キム・ジョンヒョン)がタファン(チ・チャンウク)を殺し、自身の従兄弟であるボロト・テムル(孛羅帖木児)を皇帝に擁立しようと企んだ。

続いて、自身の部下だったキョプソル隊長を買収したタンギセは、タファンとキ・スンニャンに奇襲攻撃を浴びせた。しかし、策略に気づいていたワン・ユに阻止された上、キ・スンニャンが打った矢に当ってしまった。それでもタンギセは死力を尽くしてキ・スンニャンを攻撃したが、結局ワン・ユの刀に刺されて倒れた。
奇皇后 DVD

タンギセが死んだと思ったキ・スンニャンは帰ろうとしたが、怪しい動きに気づいたタファンが彼に近寄った。その時、死んだ振りをしていたタンギセが「マハが誰の息子か知っているのか? ワン・ユとスンニャンの息子だ」と、マハの出生の秘密を暴露した「奇皇后 DVD」。

タファンは「そんなはずがない」と否定したが、タンギセは「ソ尚宮(ソ・イスク)に聞いてみれば分かるだろう。あなたは一生スンニャンの心を得ることはできない」と、呪いの言葉を吐きながら息を引き取り、信じられない事実に驚愕したタファンはキ・スンニャンとワン・ユを睨み付けた。