韓国ドラマ-愛してたみたい~すべてを奪われた女~ DVD141-143話~最終回-感想はこちら

韓国ドラマ-愛してたみたい~すべてを奪われた女~ DVD141-143話~最終回-感想はこちら

3

141話


ヒョンドは弔問客が少ない葬儀場で、ソンジョンに付き添っている。
ジェホンは海外に行くことを決心した。

ジェホンは結局ダメみたいですね

チュ会長は離婚調停をしたらどうだ?とヒョンドに話す。
ソンジョンはユンジンの母の元へ。
ユンジンのせいで自分の人生がむちゃくちゃになると騒ぎ出す。

そんなまっとうな人ではないはず


142話


ソンジョンはユンジンの母に怒りと恨みを言い始める。
ヒョンドはあまりにも自分に執着するソンジョンにどうしていいかわからない・・・。

付きまとわれるとやっかいですよね

ジェホンは海外に行かないでとユンジンに言われる。
そんなユンジンのお願いを断ってしまう・・・。
ソンジョンは道を歩いているユンジンを見つけ、車を走らせる・・・。

それはいくらなんでも・・・。


143話


ヒョンドはジェホンに連絡を入れる。
ソンジョンが交通事故を起こしたことと、ユンジンが巻き込まれたことを話す。
2人は病院に運ばれる・・・。

信じられん。自分のことしか考えてない

ジェホンが病院に来て、ユンジンの無事を確認すると、母を故郷に連れて行くことに。
ヒョンドには、子供たちの戸籍整理をするときに必要な書類を渡す。
そこで自分は海外へ行くつもりだと話す。

こんなことになっても海外に行くとは・・・。