「お父様、私がお世話します」パク・ウンビン&イ・テファンの出会いにトキメキ

MBC「お父様私がお世話します DVD」が韓国で放送開始となった。4人の子供が独立し、久々に自身の人生を楽しもうとしていた老夫婦のヒョンソプ(キム・チャンワン) とジョンエ(キム・ヘオク) に、子供たちがUターンしてきたことで展開される出来事を描いた、愉快な大家族のホームコメディドラマだ。

12日の第1話ではドンヒ(パク・ウンビン) とソンジュン(イ・テファン) の出会いが描かれた。詐欺で家族まで騙して逃げた兄を探すために台湾に行ったドンヒは、ソンジュンと出会った。ソンジュンは偶然カメラのアングルに入ったドンヒと目が合った。

その後、ソンジュンはドンヒのパスポートを拾い、わびしく燦爛な神鬼 DVD彼女に関心を持つようになった。そんな中、ソンジュンは詐欺師の兄とともに男たちによってどこかへ連れて行かれるドンヒを目撃した。実はソンジュンもドンヒの兄であるチョルミンの詐欺に遭った人の一人だった。ソンジュンがドンヒを責めると、ドンヒは涙を見せながらお金を必ず返すと話した。ソンジュンはそんなドンヒを同情の目で見つめ、二人の縁が今後どのように展開されるか関心を集めた。

ヒョンソプの長男夫婦と次男夫婦の話も描かれた。花郎 DVD長男のソンフン(イ・スンジュン) は妻であるヘジュの弟の借金を保証したせいで家が競売にかけられた。妻の家族とともにモーテルで暮らすことになった。次男のソンシク(ファン・ドンジュ) と妻のヒスク(シン・ドンミ) も中流階級に見える外見とは違って経済的な困難があった。そんな中、ヘジュとヒスクは息子たちの成績を巡って殺伐とした嫁同士の喧嘩まで行い、今後の対立を予告した。

優しいホームドラマを掲げた「お父様私がお世話します DVD」が今後、週末ドラマの人気を牽引することができるか、関心が集まっている。