「クリミナル・マインド」ムン・チェウォン&イ・ジュンギ、炭疽菌テロに立ち向かう

tvN「クリミナル・マインド」のムン・チェウォンとイ・ジュンギが炭疽菌の散布を防いだ。

9日に放送された、「クリミナル・マインド DVD」5話では、炭疽菌テロを繰り広げる犯人を捕まえるため、NCIチームが投入された。

この日、ハ・ソヌ(ムン・チェウォン) とキム・ヒョンジュン(イ・ジュンギ) は独立記念館でまた別の炭疽菌散布を計画する犯人たちを見つけだした。韓国ドラマ 操作 DVDハ・ソヌは炭疽菌の運び屋を逮捕し、キム・ヒョンジュンは起爆装置を持っている犯人を制圧した。

クリミナル・マインド DVD


犯人たちを捕まえたが、炭疽菌爆弾の解体作業が残っていた。Love is... DVD電波妨害で少し時間を稼いだハ・ソヌは、炭疽菌が積まれた車を運転し、近隣の道路へ抜け出した。ハ・ソヌはEOD出身のキム・ヒョンジュンの助言通り、落ち着いて爆弾を解体した。

殺人容疑者のうち、クリミナルマインド DVDジンファンは子どもたちが言った体格に似ていたために彼を追い、彼自身がリッパーだったと供述する。しかしギヒョンは彼の陳述が少し違うことに気づき、真犯人ではないと確信する。

ジンファンの体から出たUSBが内部のコンピュータにウィルスを埋め込み、ギヒョンはこれまでの状況を振り返る。ヒョンジュン(イ・ジュンギ) は犯人からペパーミントの匂いがしたという子どもたちの話を聞き、結局リッパー事件の唯一の生存者だったヨンチョル(キム・ウォネ) がリッパーだったことを突き止める。