「学校2017」gugudan キム・セジョン、学校内の噂に不安になる

KBS 2TV「学校2017 DVD」では、Xが2年1組にいるという噂が広がった。ヤン・ドジン(キム・ウンス) もそれを疑い、シム・ガンミョン(ハン・ジュワン) に「なぜ2年1組だけ生活記録簿が流出したのか。それがXという証拠ではないか」と話した。

ヒョン・テウン(キム・ジョンヒョン) が不正行為で懲戒を受け、ソン・デフィ(チャン・ドンユン) がXである可能性が最も高いと予測された。すべての事実を知っているラ・ウンホ(gugudan キム・セジョン) はXの正体が暴かれるのではないかと不安になった。

ウンホはテウンとデフィと教室掃除をすることになった。王は愛する DVDこれに対してウンホは、すまなそうにするテウンとデフィに、一緒にXを探そうと提案した。

学校2017 DVD


これに対してテウンはウンホに「僕と付き合わない? 嫌ならキスはどう?」と言い、ウンホを困惑させた。続いてテウンは「頭がおかしくなりそうだ。最高の一発 DVD今まさに僕の心がそんな状態だ。あきれて物も言えない。なぜ僕がXを探さないといけないんだ」と断った。

この言葉にラ・ウンホは「あんた、模倣犯だろう?」と言って彼のことを信じず、学校2017 DVD笑いを誘った。ラ・ウンホは「X遊びはとっくに終わってる」とし、彼を最後まで疑った。

最終的にヒョン・テウンは、自身の秘密アジトにラ・ウンホを連れて行った。ラ・ウンホは「顔も良くて勉強もできるのに、なぜあんたがXなの?」と質問した。