「サム、マイウェイ」の謎、チン・ヒギョンはパク・ソジュン - キム・ジウォンのうち誰の母?

KBS2月火ドラマ『サムマイウェイ DVD』(脚本イム・サンチュン、演出イ・ナジョン、制作PANエンターテイメント)がわずか2話の放送だけを残した中、チン・ヒギョンがパク・ソジュン、キム・ジウォンのうち誰の母親なのか、謎が関心を醸し出し。

ファン・ボクヒ(チン・ヒギョン扮)はコ・ドンマン(パク・ソジュン扮)、チェ・エラ(キム・ジウォン扮)、ペク・ソルヒ(ソン・ハユン扮)の親と顔見知りであることが明らかになり、怪しいパートナー DVD正体に疑問を増幅させた。ついに「本物のナムイルはナムイルヴィラにいる」という言葉で「本物のナムイル」は別にいることを知らせたキム・ナムイル(クァク・シヤン扮)は、ドンマンとエラを見て「2人のうちどっちだ?」と質問し、2人のうち1人がボクヒの子であることを示唆した。

サムマイウェイ DVD


エラをひざまずかせたVIPの永久除名を要求し、ミステリーな活躍を始めたボクヒ。レーシック手術後にまぶしさでふらついたボクヒを家まで連れて行ってあげたエラ、また彼女が生まれたばかりの赤ちゃんと撮った写真を夢中になって見ていると、サムマイウェイ DVD「もしかして。ナムイルが子どもの頃、西山側に住んでいませんでした?」と尋ね、2人の関係に意味深さを付け加えた。特にエラが財布を探してあげると「あの子何。俺と完全に別の世界から来た子みたいだね?」というナムイルに「あの子に触れないで」ときっぱりと警告し、エラ​​が彼女の実の娘であるのか関心をかもし出した。

ボクヒはドンマンが継続的に運動に専念できるように、ファン・ジャンホ(キム・ソンオ扮)の体育館の建物を買いとったりもした。それだけでなく、怪しいパートナー DVDドンマンはボクヒの若い頃の写真を見て「俺はこっちがすごく見覚えがあるんだけど」と傾げた。過去、キャラメルを握らせて自身の頬を撫でたボクヒがうっすらと思い出されようとしたのだ。また、キム・タクス(キム・ゴヌ扮)との試合中、ボクヒが無効判定を受けて咆哮するドンマンを見て競技場を抜け出すと、ナムイルは「お母さん、悲しいの?」と尋ねて「本物のナムイル」の正体に関心を吹き込んだ。来る10日午後10時に15話が放送される。