「最高の一発」5・6話 イ・セヨン&キム・ミンジェ、幼馴染のロマンス開始か

KBS2のバラエティドラマ『最高の一発 DVD』(脚本イ・ヨンチョル / 演出ユ・ホジン、ラ・ジュンモ(チャ・テヒョン))は、死んだと思った過去のトップスターが生きて帰ってきて繰り広げるこの時代の20代の若者たちの大騒ぎドラマだ。

過去の放送では、幼馴染のチェ・ウスン(イ・セヨン扮)に密かに片思いするイ・ジフン(キム・ミンジェ扮)の姿が描かれ、視聴者をときめかせた。特にジフンが自分の学院証をウスンに貸し、公試生(公務員試験受験生)3年目のウスンを人知れずバックアップする姿でウスンだけが知らないジフンのひまわりのような愛で、女心をひきつけている。

このうち8日に公開されたスチールの中ではイ・セヨンの落ち込んだような力のない姿が目を引く。7日の王妃 DVDパック焼酎を手に握ったまま焦点のない目でぼんやりと下を見下ろしており、彼女に何が起こったか疑問を抱かせる。イ・セヨンはこれまで1話~4話で見せたたくましさを忘れたまま、キム・ミンジェの肩に頭を預ける姿で痛ましさを醸し出す。

最高の一発 DVD


これと共にそんなイ・セヨンのそばに寄り添うキム・ミンジェの姿が関心を集中させる。キム・ミンジェはひとりで考えに陥ったようなイ・セヨンをじっと見つめ、千番目の男 DVD彼女が頭をそっと預けると肩を貸してくれる多情多感な姿で視線をひきつける。

何よりもイ・セヨンの肩に手をかけるかどうかを悩むキム・ミンジェの姿から、幼馴染の2人の関係に変化が生じるのか好奇心を煽っている。

これに対して『最高の一発 DVD』の制作陣は、「ウスンとミンジェがそれぞれ厳しい状況を経験することで、ミンジェのウスンに向けた心が徐々に大きくなっていく予定だ。ウスンはミンジェの心に気付くのか、期待してほしい」とし、彼らの幼馴染ロマンスへの期待感を高めた。