チャ・スンウォン&イ・ヨニ、ドラマ「華政」で共演なるか?YG&SM「検討中」

俳優チャ・スンウォンとイ・ヨニがMBC新月火ドラマ「華政」(仮題、脚本:キム・イヨン、演出:キム・サンホ)への出演を検討している。

27日、チャ・スンウォンの所属事務所であるYG ENTERTAINMENTとイ・ヨニの所属事務所のSMエンターテインメントの関係者は、OSENに「出演オファーがあり、検討している」と明らかにした。

二人の出演が決まれば、チャ・スンウォンは「最高の愛」以来4年ぶりに、イ・ヨニは「ミス・コリア」以来1年ぶりにMBCのドラマに復帰することになる。

当初「貞明公主」というタイトルで知られていた「華政」は、「私の心が聞こえる?」「アラン使道伝」などを手がけたキム・サンホ監督と「馬医」「トンイ」「イ・サン」などを執筆した脚本家キム・イヨンがタッグを組んだ。「傲慢と偏見 DVD」の後番組である「輝いたり、狂ったり」の後、来年春に韓国で放送される予定だ。