「力の強い女ト・ボンスン」ZE:A ヒョンシク&ジス、1パク・ボヨンを救う

韓国でJTBC金土ドラマ「力の強い女ト・ボンスン」(脚本:ペク・ミギョン、演出:イ・ヒョンミン) 第9話が放送された。

この日、「力の強い女トボンスン DVD」でト・ボンスン(パク・ボヨン) はペクタク派に向かって戦った。アン・ミンヒョク(ヒョンシク) に習った戦いの技術をきちんと使ったのだ。

遅れてきたアン・ミンヒョクは戦いの現場を見て驚いた。被告人 DVDイン・グクドゥ(ジス) も同じだった。そんな2人のことはお構いなく、ト・ボンスンはペクタクの前に立った。

力の強い女トボンスン DVD


隣に隠れていたキム・グァンボク(キム・ウォンへ) は刃物を持ってト・ボンスンを脅かした。アン・ミンヒョクはト・ボンスンの代わりに刺され、イン・グクドゥはキム・グァンボクを制圧した。

結局ト・ボンスンは「それがですね、力の強い女トボンスン DVD実は変わっているから好きです。ものすごく変わった人だから」と答え、「本当に正気なのかと思ったことがたくさんあります」とつけ加えた。

するとアン・チュルドは「そうそう、こいつは変わってるんだ。被告人 DVD変わり者なんだよ」と相槌を打った。

ト・ボンスンを連れて母を樹木葬にした場所に行ったアン・ミンヒョクは、「イン・グクドゥ(ジス) が君に気があるみたいだ」と話した。続いて一歩彼女に近づきながらそれとなく自身の気持ちを示した。