「耳打ち」パク・セヨン、クォン・ユルを騙す

SBS「耳打ち DVD」ではスヨン(パク・セヨン) と同じ方法で不意打ちを食らわせるジョンイル(クォン・ユル) の姿が描かれた。スヨンはジョンイルの他の犯罪をニュースで告白する。

これを知ったジョンイルはスヨンに復讐すると決心し、スヨンを呼んで涙ながらに訴える。スヨンは「ごめん。すべてが私の過ちだ」と言い、自身の共犯罪を告白する。

ジョンイルはスヨンにこの全てが録画されていると不意打ちを食らわせたが、スヨンはギョンホ(チョ・ダルファン) に電話する。トンネル DVDギョンホは「すまない、ジョンイル。お前は離れるが、僕は太白(テベク) に残らなければならない。録画はしなかった」とジョンイルを裏切る。

最終的にジョンイルは外で待っていたヨンジュ(イ・ボヨン) に逮捕された。

耳打ち DVD


この日、イ・ドンジュン(イ・サンユン) は賄賂罪と疑われる可能性があるにも関わらず、顧問費用を払った。その後、トンネル DVDイ・ドンジュンはシン・ヨンジュ(イ・ボヨン) に電話をかけた。

イ・ドンジュンは「太白(テベク) の常任顧問団の口座を追跡することだけでは、裏金を探す方法がない。金融監督院へ出向している同期がいると話したでしょう? 耳打ち DVD非公式的に協調を要請して。チェ・イルファン代表の裏金を追跡する方法、僕が探してみる」と話した。

裏金の口座から出る特殊活動費を執行したイ・ドンジュンは、顧問団に「お願いがある。特殊活動費を2倍まで上げてほしい。太白の仕事をサポートする人は、今後2倍の代償をもらうことになるだろう」と伝えた。