「空港に行く道」8話、キム・ハヌルとイ・サンユンの壊れた秘密…危なっかしい2人

KBS2『空港に行く道 DVD』10話では、チェ・スア(キム・ハヌル扮)が親友ソン・ミジン(チェ・ヨジン扮)にソ・ドウ(イ・サンユン扮)との関係についての悩みを打ち明けた。

先立って、ソン・ミジンは親しいチェ・スアと、ソ・ドウとの関係について気がついた。ソン・ミジンはこれについてチェ・スアに話し、「誰と浮気しているのか私が分かったらやめるって言ってたでしょう。分かったから、もうやめなさい」と言った。

慌てたチェ・スアは「すごく怖いから、むやみに切なく DVDあなたにだけは理解してもらいたい。私がそんなに大きな罪を犯したのかな。どれほど大きな罪だったら、こんなに怖いのかな」と訴えた。

これにチェ・ミジンは「怖くて恐ろしいの? ソ・ドウを失うのが怖いんでしょう」とトゲのある一言を投げた。

空港に行く道 DVD


ソ・ドウと時間を過ごした後、家に帰ってきたチェ・スアを待っている人は、友人であるソン・ミジン(チェ・ヨジン扮)だった。ソン・ミジンはチェ・スアには言えなかったが、過去にチェ・スアの夫であるパク・ジンソク(シン・ソンロク扮)と愛しあった仲だ。チェ・スアに自身とパク・ジンソクの過去を打ち明けられなかった申し訳なさを持っているソン・ミジンは、彼女の危険な変化に不安と気の毒さを感じた。

ソン・ミジンの前でチェ・スアは、「ただ私がすごく好きなの」と誰にも話せなかった自身の感情を爆発させた。そして、涙も流した。この時までは、ソン・ミジンはチェ・スアが話す男性の正体がソ・ドウだという事実を知らなかった。空港に行く道 DVDしかし、放送末尾にハン・ジウン(チェ・ソンヒョン扮)との対話を通じて、チェ・スアとソ・ドウの関係を直感した。そして、この会話を立ち聞きしていた人が、ソ・ドウの妻キム・ヘウォン(チャン・ヒジン扮)だ。

もう1つの秘密は、エニ(パク・ソヨン扮)の実の父親に関連することだ。これまで『空港に行く道』の視聴者が最も気がかりだったことのうち1つは、むやみに切なく DVDエニとキム・ヘウォンの関係だ。ソ・ドウは未婚の母だったキム・ヘウォンが、娘エニを1人で育てたと考えていた。そんな彼女と結婚し、エニを実の娘のように大事に思っていた。エニのために、ヘウォンに内緒でエニが実の父親に会えるように助けたりもした。