「耳打ち」10話 イ・サンユン-イ・ボヨン、ついに暖かい愛情表現

SBS月火ドラマ『耳打ち DVD』でイ・ドンジュン(イ・サンユン扮)がシン・ヨンジュ(イ・ボヨン扮)にシン・チャンホの手術状況を知らせて残念がった。

ドンジュンはイ・ホボム(キム・チャンワン扮)からシン・チャンホ(カン・シンイル扮)が「1カ月ももたないはずだ」という言葉をヨンジュに伝えた。

ヨンジュは「正直でいい。私捕まえられたらカン・ユテク(キム・ホンパ扮)が遺体を遺棄する時間がソン・テゴン(キム・ヒョンムク扮)にできるはず」とし、今後の計画を明らかにした。韓国ドラマ 耳打ち DVD続いて「車の盗難届けを出して集中的に捜索するようにしよう」とドンジュンに強く提案した。

耳打ち DVD


しかしドンジュンは「ヨンジュさんが危ない。それに君が捕まったらどうする。高潔な君 DVDチャンホさんまでいなくいなったら、俺はどうなる」とヨンジュに向けた感情を直接明らかにして目を引いた。

ドンジュンは、引き続き「隠れられるところを準備した。耳打ち DVD俺はソン・テゴンを見つける」と強い意志を明らかにした。このようなドンジュンの姿にヨンジュも心が揺れ「ありがとう」と本心を伝えた。ドンジュンはヨウンジュに服を渡し愛情を表わした。

ヨンジュは「服を選ぶセンスあるのね。お父さんの最後の道を、ぜひ見送りるために急いでほしい。服も大切に着なくちゃ」と久しぶりに心温まる会話を交わした。