「被告人」10話 汗と涙、血を流してチソンが遂に娘と再会

ドラマ『被告人』にてチソンが汗、涙に続いて血まで流しながら作品に染まった。チソンは娘シン・リナのために刃物に刺されることも受け入れ、倒れる直前の姿でも病室を彷徨って娘を探した。これにより『被告人』の劇的な緊張感、悲しみが無くなる暇はない。

21日放送されたSBS月火ドラマ『被告人 DVD』では、刑務所から脱出するパク・ジョンウ(チソン扮)の姿が描かれた。

この日パク・ジョンウは脱獄計画を行い、裸の消防士 DVD刑務所の仲間に助けを求めた。彼はシン・デチョル(チョ・ジェユン扮)に割れた鏡を見せて意思を燃やすのに続き、ノグリに手錠の鍵を手に入れて欲しいと頼んだ。

中でもシン・デチョルは割れた鏡でパク・ジョンウを切りつけた後、師任堂 DVDチャ・ミンホ(オム・ギジュン扮)の手に渡し、チャ・ミンホはどうすることもできないまま罪を被ることになった。チャ・ミンホは怒りを抑えることができず、パク・ジョンウのことを考えながら歯軋りをした。チャ・ミンホは刑務所長を利用してパク・ジョンウをチャミョン病院に向かうよう仕向けた。

被告人 DVD


この中でパク・ジョンウは娘ハヨン(シン・リナ扮)を出会うことになった。ソンギュ(キム・ミンソク扮)はハヨンとソ・ウネ(クォン・ユリ扮)が身を寄せている場所を探し出したが、突然ハヨンは高熱により苦しみだした。被告人 DVDそのためソ・ウネはハヨンと会うことができなくなり、ソンギュはハヨンを探そうとするチャ・ミンホの仲間の圧迫を避けて逃避せねばならなくなった。

ソ・ウネは自分のいる場所に来て欲しいというパク・ジョンウにハヨンのことを知らせ、パク・ジョンウは負傷して体を動かすことも難しい状況の中でも小児病棟をさまよってハヨンを探した。ついにパク・ジョンウは涙と血まみれの状態で娘ハヨンと再会し、視聴者の胸を締め付けた。