「アニキに恋して」(愛上哥們)第2話

子楓の母親役、劉瑞琪が演じた自身の若い頃の姿がとてもきれいです。

かなりライトがあたっていそうですが、昔風なファッションと髪型にしていても浮いた感じがせず、ご本人の若い頃の姿としてかなり自然で、アニキに恋して DVD繰り返して見てしまいました。

劉瑞琪さんは、三生三世十里桃花 DVD日本放送されたドラマにもたくさん出演されていますよね。華やかな顔立ちとハスキーな声、そして色っぽさがありながらもどこか男性的で媚びない雰囲気が素敵です。

アニキに恋して DVD
 

私が見たもっとも若い時の劉瑞琪さんは、三生三世十里桃花 DVD2001年の大陸ドラマ「雨のシンフォニー」(像霧像雨又像風)のヒロインの継母役ですが、このとき40歳前後だったようです。

「雨のシンフォニー」は、今考えてみると、豪華な出演陣なのですよね。チェン・クン(陳坤)、ジョウ・シュン(周迅)、ルー・イー(陸毅)、アニキに恋して DVDリー・シャオラン(李小冉)、スン・ホンレイ(孫紅雷)、すべてこのドラマで記憶に刻まれました。劇中は心雨(周迅)よりも紫儀(羅海瓊)派、そして安琪(李小冉)。女優陣も男優陣も皆、とても印象的でした。